自殺を止めた人に感謝状を渡している報道に違和感。

公開日: : 社会, 若者

自殺を止めた人に警察署などが感謝状を贈呈している様子をメディアが記事にして報道しています。

 

私はこういう記事を見るたびに毎回違和感を感じています。

 

まずその自殺をしようとする人は、自殺したいと思うような病気だったり家庭問題だったり生活苦だったり、いろいろなものがあり自殺したいと思っているはずです。

 

その人にとっては自殺した方が幸せなのかそうではないのかはわからないと思うんですね。

 

生きていた方が地獄だと感じている人もいますから。

 

また特に理由はないんだけど本当に死にたいという人も中にはいるんですね。

 

なので自殺を止めたことが良かったとは言えないと思います。

 

またその場所での自殺を止めても、またすぐに別の場所で自殺をするだけだと思います。

 

自殺を止めた人が今後もその人の精神的なケアに関わっていくなどならわかりますが、ただその一瞬の自殺を止めただけでは何の解決にもなっていないと思うのです。

 

自殺を止めた人、自殺を止めたことに感謝状を贈っている警察署が、その後、自殺しようとした人に継続的に精神的なケアをしているとは聞いたことがありません。

 

その人の自殺をやめようと思うような、その人の自殺の背景となっている諸問題の解決がなされない限りは、その場だけの自殺を止めてもダメだと思います。




関連記事

no image

AVプロダクションは女の子を飛ばすとメーカーに莫大な違約金を取られ、飛ばさないようにすると弁護士に莫大な違約金を取られる前門の虎、後門の狼を抱えることになる。

AV出演拒否で違約金迫られる被害相次ぐ NHKニュース http://nhk.jp/N4LT4IiB

記事を読む

no image

STAP細胞の小保方さんとWINNYの金子勇さんはイルミナティに潰されたか。WINNY開発者金子勇さんはCIAに殺された。

STAP細胞の小保方晴子さんとWINNYの開発者で東大助手の金子勇さんはイルミナティに潰されたという

記事を読む

no image

老人福祉・介護事業の倒産件数が上半期で過去最多に。

老人福祉・介護事業の倒産件数が上半期で過去最多となりました。 https://www.tsr-

記事を読む

スーパーのカット野菜、コンビニの弁当に入っている野菜は次亜塩素酸ナトリウムというキッチンハイター漬けにされているので非常に危険!!

スーパーのカット野菜、コンビニの弁当に入っている野菜、コンビニ野菜は次亜塩素酸ナトリウムというキッチ

記事を読む

no image

キャバクラやラウンジでモテる顔と会社や学校でモテる顔は違う。

キャバクラやラウンジなど夜業界や美容整形業界では気の強めのつんとした顔が好まれるけど、一般社会の会社

記事を読む

no image

鈴木宗男さんはアメリカのCIAに潰された。

中川一郎さんがロシアから原油の輸入をしようとしてアメリカのCIAに殺されたことは以前書きました。

記事を読む

「cancam」や「JJ」が80万部が11万部になったのは中身がないカタログ誌だからだと思う。「VIVI」は中身が面白い!

80万部が11万部になった「cancam」。売れない雑誌の共通点とは?+-+http://toria

記事を読む

警察官が暴力団マネー元手にヤミ金経営

警察官が暴力団マネー元手に「ヤミ金経営」の重大問題(NEWS ポストセブン) https://

記事を読む

no image

暴対法以降ヤクザが担っていたことが警察OBに移行した。

宇都宮の施設暴行事件で施設に天下っていた警察OBが映像消去に関与したと報道されていました。 &

記事を読む

no image

内閣府が毎回500円貰える青少年のユース特命報告員を募集。

内閣府が中学生から29歳までの青少年の意見募集のユース特命報告員の募集をしています。 &nb

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数