自殺を止めた人に感謝状を渡している報道に違和感。

公開日: : 社会, 若者

自殺を止めた人に警察署などが感謝状を贈呈している様子をメディアが記事にして報道しています。

 

私はこういう記事を見るたびに毎回違和感を感じています。

 

まずその自殺をしようとする人は、自殺したいと思うような病気だったり家庭問題だったり生活苦だったり、いろいろなものがあり自殺したいと思っているはずです。

 

その人にとっては自殺した方が幸せなのかそうではないのかはわからないと思うんですね。

 

生きていた方が地獄だと感じている人もいますから。

 

また特に理由はないんだけど本当に死にたいという人も中にはいるんですね。

 

なので自殺を止めたことが良かったとは言えないと思います。

 

またその場所での自殺を止めても、またすぐに別の場所で自殺をするだけだと思います。

 

自殺を止めた人が今後もその人の精神的なケアに関わっていくなどならわかりますが、ただその一瞬の自殺を止めただけでは何の解決にもなっていないと思うのです。

 

自殺を止めた人、自殺を止めたことに感謝状を贈っている警察署が、その後、自殺しようとした人に継続的に精神的なケアをしているとは聞いたことがありません。

 

その人の自殺をやめようと思うような、その人の自殺の背景となっている諸問題の解決がなされない限りは、その場だけの自殺を止めてもダメだと思います。




関連記事

no image

大阪府茨木市の障害者福祉施設「障がい者サポートセンターしみず」で入所者の男性に暴行を加えて死亡させる(毎日新聞)

大阪府茨木市の障害者福祉施設「障がい者サポートセンターしみず」で今年3月、入所者の男性(当時30歳)

記事を読む

ライブドア野口さんはCIAに殺され、ホリエモンとライブドアはアメリカに潰された。

2006年の1月16日に証券取引法違反の容疑で六本木ヒルズのライブドア本社やホリエモンの自宅を家宅捜

記事を読む

女子小学生、女子中学生、女子高生、女子大生、ギャルに人気だったイオンに入っているアメリカのアクセサリー、ジュエリーショップのクレアーズがコロナウイルスの影響で日本から撤退。

女子小学生、女子中学生、女子高生、女子大生、ギャルに人気だったイオンに入っているアメリカのアクセサリ

記事を読む

no image

南青山、麻布に小学生、中学生の処女専門の富裕層向け交際クラブがある。

南青山と麻布に日本の富裕層向けに会員制の小学生、中学生の処女専門の交際クラブがあると某富裕層向け交際

記事を読む

no image

神奈川県警の川崎の某署の警察官。

神奈川県警の川崎の某署の警察官「うちは安全ですよ。なんせ稲川会が治安を守ってくれてますからね」って警

記事を読む

アメリカCIAとイルミナティのエージェントでイベサーの帝王、ジャニーズ、LDHの闇女衒と呼ばれる北里大学薬学部の女子大生「ひとみん」

政治家、芸能人、富裕層へのパパ活斡旋、ギャラ飲みの元締め、港区女子の総元締め、イベサーの帝王、六本木

記事を読む

no image

キャバクラに来る客はイケメンでコミュニケーション力が高い人が多い

キャバの客って結構コミュ力高い人が多いような気がするなー。   もともとキャバ

記事を読む

no image

埼玉の人もめちゃくちゃ良い人だけど、東京の人も良い人だった。

「困っているなら、これを使って」。先月29日夕、東京・池袋の駅で、ICカードの残高不足で、帰宅できな

記事を読む

no image

パンツを奪って5年以上の刑ってかなり重いような気がする。。

パンツくれ…女性の下着奪い逃走 つくば市(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース htt

記事を読む

no image

カナダ、オランダ、アメリカなど世界的に麻薬は合法化の流れにあります。田口や小嶺、ピエール瀧が本当に悪いのかよく考える必要があります。

いまカナダやオランダ、アメリカなど世界的には麻薬は合法化の流れにあります。  

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数