NPOだいわピュアラブセーフティネットは内閣府のNPO研修会に参加することになりました。

公開日: : 最終更新日:2015/11/20 NPO

NPOだいわピュアラブセーフティネットは内閣府のNPO研修会に参加することになりました。

 

頑張ります!(^○^)




関連記事

no image

NPOほっとぷらすの藤田孝典さんが風俗業で働く女性への職業差別、職業蔑視発言!

NPO法人ほっとぷらすの藤田孝典さんが風俗業で働く女性への職業差別、職業蔑視発言をしています!!

記事を読む

no image

毎日渋谷にいるけどcolaboの仁藤夢乃さんもBONDプロジェクトの橘ジュンさんも渋谷でアウトリーチしてる見たことないんだけど。本当に活動してるのかな?

ここ何年も渋谷や新宿、六本木など毎日街にいてアウトリーチしてるけど、仁藤さんや橘ジュンさん見たことな

記事を読む

no image

GrowAsPeopleの角間惇一郎さんが支援者の風俗嬢と揉めているようです。

ふさわしい日々: ■それって支援? 

記事を読む

駒崎弘樹VS仁藤夢乃。駒崎弘樹が仁藤夢乃に喧嘩をふっかける。

      &nbs

記事を読む

no image

NPOの問題はひきこもりや子どもの貧困、ニートなどわかりやすい弱者でないと寄付が集まらないし法人化できない。

結局、NPOを法人化するにしても、クラウドファンディングするにしても、キャバ嬢と風俗嬢を押し出すと断

記事を読む

no image

京都市の若者支援事業がまるで山口組だった!笑

今日から京都市の子ども居場所づくり事業がスタートしました。   京都の若者支

記事を読む

no image

非営利NPO団体は「認定NPO」とか「公益財団法人」とか外身にこだわっている人が多い

民間の会社だと中小企業でも非上場の会社でも有限会社でも凄い会社は凄いし社長も外身にそんなこだわってな

記事を読む

no image

男性用の相談機関

一応俺のNPOは女性対象の相談機関なんだけど、月に何度か男性から相談の電話やラインがある。

記事を読む

不自然なまでに子宮頸がんワクチンをゴリ押しする駒崎弘樹氏。

駒崎弘樹が今度は子宮頸がんワクチンの副作用を取り上げた朝日新聞にキレてる。  

記事を読む

no image

苦しいからと生活保護に繋ぐのはダメ!生活保護はその人の自尊心や誇り、生活基盤、人間関係、健康をどんどん奪っていきます

現場でアウトリーチや生活保護申請支援をしていて気づいたのは、安易に生活保護に繋ぐのは絶対に良くないと

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ