AVは半グレの人とかヤクザ、ヤクザフロント、企業舎弟がほとんど。

公開日: : 最終更新日:2017/05/02 AV

AVは大手だろうが小さいところだろうがどこも芸能だよ!タレントやモデルなれるよ!って言って連れてってるんですよ。

 

普通にAV出ませんか?なんて言って単体レベルの子がはい!出ます!なんて言うわけないですからね。

 

レベル良い子だとグラビアかアイドルやらせてちょっと活動させて、そっから着エロやらせて、やっぱり無理そうだねって言って女の子に納得させてAV行かせるんですよ。

 

その際は整形させたりしてるから、そのときの整形費用をプロダクションが立て替えてるからそれを返してもらうために出ようね!とか、毎日何千本って出てるのにばれるわけないよ!これも芸能の仕事だよとか言って。

 

ある程度無理な契約もさせるし、飛ばないように携帯アドレス交換禁止とか携帯チェックとかもしますしね。

 

じゃないとあの高レベルがぽんぽんAVとか出ませんよ。

 

大手は安心なんてないです! 大手こそ半グレ系の怖い人何人もかかわっててがちがちに固めてますよ。

 

もちろん小さいところでもヤクザ直営のところやフロントのところもあります。

 

基本AV関係は半グレの人ほとんどだし、あとは本職ヤクザ直系とかフロントですよ。

 

プロダクションっていうのは女の子を飛ばさないのが仕事なわけです。

 

飛ばしたらメーカーから莫大な違約金請求されますからね。

 

そういう女の子を管理するのが得意なのが半グレの人たちなんですね。

 

もともと飛んだ人とかを追いかけるのを得意としてるので。

 

 




関連記事

明日花キララさん愛用の服・靴

  明日花キララさんの愛用する服のブランドはセルフポートレートだそうです。

記事を読む

no image

やはりキャバクラでは居酒屋や焼肉屋のように和気藹藹、みんな仲良くアットホームに働くことは不可能。

キャバクラ業界、会員制ラウンジ業界、高級クラブ業界、AVの業界にそれぞれ入り込むことで、外からだけで

記事を読む

no image

AVの精神的、肉体的に過酷な現場で緘黙症にまでならされたAV女優の愛川はるさん。酷すぎますね!

AVの過酷な撮影現場でボロボロにされて緘黙症にまでならされてしまう。   まさ

記事を読む

no image

立憲民主党が性行為を伴うAVを禁止する法律の制定を検討していく方針を示す(共同通信)

与野党超党派議員による「アダルトビデオ(AV)出演被害防止・救済法案」についての審議が25日の衆院内

記事を読む

元グラビアアイドル原紗央莉さんもAV強要の被害に。作品が全削除。

原紗央莉も悲痛な心境を語っていた。AV被害者の一人と言えるだろう。/「本名、加藤まい 私がAV女

記事を読む

no image

いま騒がれている芸能界の問題とAV強要の問題は同じなんですよ。なぜなら上は同じだから。

いま騒がれている芸能界の問題とAV強要の問題は同じなんですよ。   なぜなら

記事を読む

no image

AVで部外者や外部の人が根本的に間違ってるのは、応募者が多いのに騙して出演させるわけないとか言うやつ! と強制的に出させられた女優は一部とか言うやつ!

AVで部外者や外部の人が根本的に間違ってるのは、応募者が多いのに騙して出演させるわけないとか言うやつ

記事を読む

no image

AV見るときは純粋さが大切です。

AVをいかに興奮して見るかって、時が止まるAVとかで本当に時が止まってるんだ!みたいに思いこむことだ

記事を読む

no image

カリビアンコムの運営の男を逮捕。これもAV強要が本筋です。社長まで狙っています。

「カリビアンコム」を運営するグループの社員で米国籍、米国在住のサープ・マイケル・ナオミチ容疑者(

記事を読む

no image

AV業界が今出演強要問題で危機的状況に。何百、何千人の女優から訴訟リスク。

今AV業界はとんでもないことになってますね。   今まで大手プロダクションも

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ