ウクライナ旅客機撃墜はイランではなくアメリカCIA。

公開日: : 最終更新日:2020/01/13 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

 

 

1月8日のウクライナ旅客機撃墜はイランではなくアメリカCIAですね。

 

CIAがパンナム103便を墜落させた時のように時限爆弾を爆破させたんだと思います。

 

またはCIAが傘下のCIAエージェントの革命防衛隊にやらせたかですね。

 

まずイランはアメリカとの戦争をできるだけ回避しようとしていますし、トランプさんもしたくないと言っています。

 

イラン政府は絶対やってないと強く否定しています。

 

つまりウクライナ旅客機をイランの仕業と見せかけてアメリカとイランの戦争を誘発しようとしている勢力が犯人となります。

 

これはCIAしかいませんね笑

 

まず旅客機撃墜を~のせいにして戦争しかけるやり方はCIA、イルミナティ、ディープステイト(軍産複合体)の得意技なわけですね。

 

メイン号事件はスペインのせいだとでっちあげて米西戦争始めましたし、トンキン湾事件はベトナム軍のせいだとでっちあげベトナム戦争を起こしましたし、パンナム103便の撃墜もリビアのせいだとでっちあげてリビアに戦争をしかけましたし、911はアフガニスタンのせいだとでっちあげてアフガニスタンに攻め込みました。

 

イラン政府も内心CIAがやったと確信しているから旅客機のブラックボックスをアメリカに渡さないと言ってるわけですね。

 

真っ先にイランの地対空ミサイルのせいだと発表したカナダのトルドー首相はイルミナティのメンバーでCIA、ディープステイト(軍産複合体)の関係者ですからね。

 

地対空ミサイルの証拠映像として公開しているものもフェイク動画の可能性が高いです。

 

そもそも地対空ミサイルで迎撃したら空中で飛行機が大破しているはずですが、映像を見る限りそうなっていません。

 

飛行機が急降下して地面に衝突していることからも、やはりパンナム103便や日航機123便と同じ時限爆弾だと思いますね。

 

パンアメリカン航空103便はCIAに爆破されて墜落させられた。




関連記事

no image

菅総理の息子がまるで関東連合だと話題に。

菅総理の息子の外見がまるで関東連合だと話題になっていました。   ロン毛にひげ

記事を読む

no image

三浦春馬さんは死の直前のインタビューでどんな死に方が一番嫌か?と聞かれて、他殺なのに自殺として葬られることと語っていた。

三浦春馬さんは死の直前の台湾でのドラマのインタビューでどんな死に方が一番嫌か?と聞かれて、「他殺なの

記事を読む

no image

小山田圭吾が小中高と通った和光学園とイルミナティの深い繋がり。

小山田圭吾は雑誌の中で小中学生のときに障害のある児童へのいじめをしていたと語っていました。 &

記事を読む

窪寺昭さんとCIA・イルミナティとの近い繋がり。

窪寺昭さんはラストシンデレラ、ストロベリーナイトで三浦春馬さん、竹内結子さんとも共演されていたことは

記事を読む

アメリカCIA、イルミナティがジャーナリストの桜井よしこさんを潰しにかかる。

アメリカCIA、イルミナティがジャーナリストの桜井よしこさんを潰しにかかりました。  

記事を読む

Y2Kという露出多めのギャルファッションを若者に流行らせようとしている黒幕はイルミナティ。

Y2Kという露出多めのギャルファッションを若者に流行らせようとしている黒幕はイルミナティです。

記事を読む

no image

舞妓さんの身八つ口が開いているのはそこから手を突っ込まれて胸を揉まれるためにあった

舞妓さんの身八つ口が開いているのはそこから手を突っ込まれて胸を揉まれるためにあるそうです。 &

記事を読む

no image

三浦瑠璃さんは統一教会の工作員。

三浦瑠璃さんは統一教会の工作員ですね。   統一教会の顧問弁護士で代理人の高村

記事を読む

no image

三浦春馬さんの葬儀の様子が月刊「創」に掲載。ビルの貸会議室で平服。

雑誌「創」が三浦春馬さんの特集を何号にも渡りしているのですが、その中で三浦春馬さんの葬儀に出席された

記事を読む

イルミナティの映画「世界を操る闇の秘密結社」は見る価値のないクソ映画。

イルミナティの映画「世界を操る闇の秘密結社」は見る価値のないクソ映画です。  

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ