ウクライナ旅客機撃墜はイランではなくアメリカCIA。

公開日: : 最終更新日:2020/01/13 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

 

 

1月8日のウクライナ旅客機撃墜はイランではなくアメリカCIAですね。

 

CIAがパンナム103便を墜落させた時のように時限爆弾を爆破させたんだと思います。

 

またはCIAが傘下のCIAエージェントの革命防衛隊にやらせたかですね。

 

まずイランはアメリカとの戦争をできるだけ回避しようとしていますし、トランプさんもしたくないと言っています。

 

イラン政府は絶対やってないと強く否定しています。

 

つまりウクライナ旅客機をイランの仕業と見せかけてアメリカとイランの戦争を誘発しようとしている勢力が犯人となります。

 

これはCIAしかいませんね笑

 

まず旅客機撃墜を~のせいにして戦争しかけるやり方はCIA、イルミナティ、ディープステイト(軍産複合体)の得意技なわけですね。

 

メイン号事件はスペインのせいだとでっちあげて米西戦争始めましたし、トンキン湾事件はベトナム軍のせいだとでっちあげベトナム戦争を起こしましたし、パンナム103便の撃墜もリビアのせいだとでっちあげてリビアに戦争をしかけましたし、911はアフガニスタンのせいだとでっちあげてアフガニスタンに攻め込みました。

 

イラン政府も内心CIAがやったと確信しているから旅客機のブラックボックスをアメリカに渡さないと言ってるわけですね。

 

真っ先にイランの地対空ミサイルのせいだと発表したカナダのトルドー首相はイルミナティのメンバーでCIA、ディープステイト(軍産複合体)の関係者ですからね。

 

地対空ミサイルの証拠映像として公開しているものもフェイク動画の可能性が高いです。

 

そもそも地対空ミサイルで迎撃したら空中で飛行機が大破しているはずですが、映像を見る限りそうなっていません。

 

飛行機が急降下して地面に衝突していることからも、やはりパンナム103便や日航機123便と同じ時限爆弾だと思いますね。

 

パンアメリカン航空103便はCIAに爆破されて墜落させられた。




関連記事

アメリカ南北戦争の南部側の将軍でイルミナティの最高位、メイソンの黒い教皇と呼ばれたアルバート・パイクが第三次世界が中東から始まると予告。

アメリカ南北戦争の南部側の将軍でイルミナティの最高幹部、メイソンの黒い教皇と呼ばれたアルバート・パイ

記事を読む

no image

三崎優太さんが勧めていた仮想通貨「バナナ」「エバードーム」「FAME」が暴落。

三崎優太さんが勧めていた仮想通貨「バナナ」「エバードーム」「FAME」が暴落していました。 &

記事を読む

no image

マスクは中世ヨーロッパでは奴隷の象徴だった。マスクは新型コロナに対して何の効果もない。

マスクは中世ヨーロッパでは奴隷の象徴だったそうです。   新型コロナ騒動をしか

記事を読む

no image

日教組、学校教育のドンが朝堂院大覚さんと笹川陽平さん。

日教組、学校教育のドンが朝堂院大覚さんと笹川陽平さんです。   全国の公立学校

記事を読む

no image

エール大学の研究者の成田悠輔さんがフローレンスの駒崎弘樹さんとカタリバの今村久美さんを利権をむさぼるNPO集団と暴露。

エール大学の研究者の成田悠輔さんがフローレンスの駒崎弘樹さんとカタリバの今村久美さんを利権をむさぼる

記事を読む

no image

舞妓さんの身八つ口が開いているのはそこから手を突っ込まれて胸を揉まれるためにあった

舞妓さんの身八つ口が開いているのはそこから手を突っ込まれて胸を揉まれるためにあるそうです。 &

記事を読む

no image

有名ヤクザの親分、半グレ、マフィアのトップは高偏差値の学校出身者が多い。なぜならCIA、イルミナティのエージェントとして活動するから。

有名ヤクザ、半グレ、マフィアのトップは高偏差値の学校出身者が多いです。   5

記事を読む

no image

4630万円を誤送金した山口銀行はイルミナティ系の銀行。

4630万円を田口翔に誤送金した山口銀行はイルミナティ系の銀行でした。   山

記事を読む

no image

秋本真利衆院議員に計6000万円か。風力発電会社側が贈賄を認める意向(日経新聞)

政府の洋上風力発電事業を巡り、秋本真利衆院議員=比例南関東=が風力発電会社「日本風力開発」(東京・千

記事を読む

no image

ユダヤ人と堺商人。

ユダヤ人が日本にやってきて秦氏、藤原氏、和氏、佐々木氏などとなり古墳の周囲の被差別部落に居住したとい

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0