山口敬之元TBS記者は伊藤詩織さんを酩酊させてレイプした後、伊藤詩織さんの下着を盗み「下着をお土産にしたい」と語っていた。

公開日: : 最終更新日:2020/05/25 女性, 政治, 社会, 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

伊藤詩織さんの著書ブラックボックスにはレイプ当時の様子がこのように書かれています。

 

ようやくベッドからぬけだした私は、パニックで頭が真っ白になったまま、部屋のあちこちに散乱していた服を拾いながら、身に引き寄せた。

 

下着が見つからなかった。

 

返すように言ったが、山口氏は動かなかった。

 

どうしても見つからなかったブラは、山口氏の開いたスーツケースの上にあった。

 

一向にパンツは見つからなかった。

 

すると、山口氏は、「パンツぐらいお土産にさせてよ」と言った。

 

それを聞いた私は全身の力が抜けて崩れ落ち、ペタンと床に座り込んだ。

 

体を支えていることができず、目の前にあったもう一つのベッドにもたれて、身を隠した。

 

(ブラックボックスより引用)

 

Black Box [ 伊藤 詩織 ]

 

山口敬之元TBS記者は相当やばい人だということがわかりますね。。

 

そしてさらに山口敬之元TBS記者の友達のライター小川榮太郎は山口敬之元TBS記者から伊藤詩織さんの当時つけていた下着の形、色、ブランドなどを細かく聞き出して写真も見せてもらい、それを月刊Hanadaに書いています。。

 

小川榮太郎「山口氏と会った時の伊藤氏の装いは、関係者の証言によれば、ベージュのコート、白いカーディガン、黒いブラウス、キャミソールで、下着は濃紺地、胸元が白い花柄にデコレートされた、胸を寄せてあげるタイプのブラジャーと、同じく濃紺のTバックのヴィクトリアズ・シークレットのパンティだという。 当日どこまで着替えたのかはわからないが、外形はシンプルでスタイリッシュ、下着はかなり派手めというところであろうか。」

 

ライターの小川榮太郎は伊藤詩織さんの勝訴会見にも現れてセカンドレイプ的な質問を浴びせ続けていました。

 

それに対してライターの小川榮太郎は伊藤詩織さんから「この際ですから」「私の下着を雑誌に公開するな!」と怒られました。

https://www.buzzfeed.com/jp/kensukeseya/shiori-ito-11

 

 

 

 

 




関連記事

no image

東京の若者

  確かに東京でめっちゃみますね!笑   渋谷の改札前

記事を読む

no image

憲法学者の木村草太は九九ができなかった。。木村草太はショーンKの100倍怪しいんですけど。。

なんと憲法学者の木村草太は九九ができないことがわかりました。。   アナウンサ

記事を読む

no image

スイス政府の国民保護庁が警告している間接侵略がまんま日本だった笑

スイス政府の国民保護庁が警告している間接侵略がまんま日本でした笑   間接侵略

記事を読む

growaspeople角間さんがセクハラゲス中年として漫画に登場

  ここに出て来る「困窮女性支援NPO代表。性欲満たしたいセクハラゲス中年」

記事を読む

no image

夜の仕事(キャバ嬢や風俗嬢)の子と年金について。どうしても苦しいときは免除制度があります!

キャバ嬢や風俗嬢など夜の仕事と年金について書きたいと思います。   年金は基本

記事を読む

no image

AV強要は児童養護施設を退所したあとの女の子も多数被害。弱い立場の女性が狙われています。

AV強要は児童養護施設を出たあとの女の子も多数被害にあっています。   これ

記事を読む

no image

フェミニストはなぜ穏やかな人がいないのか?

フェミニストって田嶋陽子さんとか遥洋子さんとかなんであんなに最初から喧嘩口調なんだろう? &n

記事を読む

no image

藤田孝典がラジオで夜の仕事で働く女性、風俗嬢への職業差別、職業蔑視発言。

また藤田孝典が夜の仕事で働く女性、風俗嬢への職業差別発言、職業蔑視発言をしていました。 htt

記事を読む

関暁夫さんは笹川良一さんの孫説。

「やりすぎ都市伝説」でお馴染みの吉本興業の関暁夫さんは笹川良一さんの孫説がネットでは盛んに言われてい

記事を読む

三浦春馬さんが亡くなる直前のインスタライブで語ったトチオトメを甘王だと言い張ることはできませんの真意。

三浦春馬さんが亡くなる直前のインスタライブで語ったトチオトメを甘王だと言い張ることはできません!の真

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数