NPO法人「川崎寺子屋食堂」の理事長、竹岸章容疑者(72)が子ども食堂に来ていた子どもに暴行したとして逮捕!他にも多数の被害児童が警察に相談。(産経新聞)

公開日: : 最終更新日:2019/10/16 政治, 教員不祥事・公務員・医師・NPO不祥事, 教育, 社会, 福祉, 若者, 貧困

双子の男子児童に暴行の疑い。寺子屋食堂の理事長逮捕。神奈川県警

https://www.sankei.com/affairs/news/190919/afr1909190042-n1.html

 

小学生の男子児童2人を蹴るなどしたとして、神奈川県警多摩署は19日、暴行の疑いで、NPO法人「川崎寺子屋食堂」の理事長、竹岸章容疑者(72)=横浜市港北区新吉田東=を逮捕した

 

「頭をたたきましたが、暴行ではありません」などと供述している。

 

逮捕容疑は5月17日午後5時半ごろから同8時ごろまでの間、川崎市多摩区菅北浦の「菅こども文化センター」内で、勉強を教えていた11歳の双子で小学6年の男子児童2人に対して、頭を教科書でたたいたり、足を蹴ったりしたなどとしている。

 

同署によると、竹岸容疑者は「(双子の児童が)勉強中におしゃべりをしていたのを注意したが、やめなかったのでたたいた」と話しているという。

 

児童らの母親が同署に相談して事件が発覚した。

 

「川崎寺子屋食堂」では、平成29年から母子家庭や生活保護の家庭の小学生らに勉強を教え、食事を提供する活動をしていた。

 

同署に同様の相談がほかにも数件あるといい、同署が捜査を進めている。

 

産経新聞 2019.9.19 19:04

 

こういう悪質なNPO法人が多いのです。

 

「頭を叩きましたが暴行ではありません」って意味不明ですね。

 

老害じじいいには一切子どもに関わる資格はないです!




関連記事

no image

関西の優秀な人は東京へ行き、どうしようもない人が関西に残っている。

関関同立や阪大などの関西の難関大学を卒業した生徒の7割~8割は東京に就職するというのを見たんですが、

記事を読む

no image

昭和天皇は原爆投下はやむをえなかったと語っていました。

昭和天皇は原爆投下はやむをえなかったと語っていました。   広島と長崎に原爆の

記事を読む

no image

スーパー

スーパーで買ったものが不良品で電話したら、店長が新しい商品に交換してくれたんだけど、その店長がものす

記事を読む

no image

西池袋のガールズバー「バニーフラッシュ」が摘発(日本テレビ)

東京・池袋にあるバニーガールのガールズバーで、無許可で接待営業をしていたとして、経営者の男ら2人が警

記事を読む

no image

渋谷が健全化されていく中で、渋谷がどんどんつまらない街になっていった。

今朝日新聞の社会面で渋谷をシリーズで特集してるんだけど(今日は109とギャル)、渋谷の街が健全化して

記事を読む

no image

昭和大学医学部の20歳が風俗嬢をトルクレンチで殴り撲殺。

昭和大学の医大生20歳の四十宮直樹が風俗嬢の女性をトルクレンチで殴り撲殺しました。 &nbs

記事を読む

no image

総務省の非常勤職員の髙井弘基が証明書を偽造して消費者金融に提出したとして逮捕。

復興庁で非常勤職員として働いていた男が、公印を使って在籍証明書を偽造した疑いなどで逮捕されました。

記事を読む

no image

正しいこと、まっとうなことを言っている人たちが変人、おかしい人扱いされていることにすごい腹が立ちます。

正しいこと、まっとうなことを言っている人たちが変人、おかしい人扱いされていることにめちゃくちゃ腹が立

記事を読む

国連で演説したスウェーデンのグレタさんもナイラさんと同じくCIA・イルミナティの工作員。

国連で演説したスウェーデンのグレタさんも湾岸戦争のときにウソ演説をした15歳の少女ナイラさんと同じく

記事を読む

no image

TKOの木本武宏の5億円の仮想通貨詐欺の黒幕は松浦グループ。

TKOの木本武宏の5億円の仮想通貨詐欺の黒幕は松浦グループでした。   TKO

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ