NPO法人「川崎寺子屋食堂」の理事長、竹岸章容疑者(72)が子ども食堂に来ていた子どもに暴行したとして逮捕!他にも多数の被害児童が警察に相談。(産経新聞)

公開日: : 最終更新日:2019/10/16 政治, 教員不祥事・公務員・医師・NPO不祥事, 教育, 社会, 福祉, 若者, 貧困

双子の男子児童に暴行の疑い。寺子屋食堂の理事長逮捕。神奈川県警

https://www.sankei.com/affairs/news/190919/afr1909190042-n1.html

 

小学生の男子児童2人を蹴るなどしたとして、神奈川県警多摩署は19日、暴行の疑いで、NPO法人「川崎寺子屋食堂」の理事長、竹岸章容疑者(72)=横浜市港北区新吉田東=を逮捕した

 

「頭をたたきましたが、暴行ではありません」などと供述している。

 

逮捕容疑は5月17日午後5時半ごろから同8時ごろまでの間、川崎市多摩区菅北浦の「菅こども文化センター」内で、勉強を教えていた11歳の双子で小学6年の男子児童2人に対して、頭を教科書でたたいたり、足を蹴ったりしたなどとしている。

 

同署によると、竹岸容疑者は「(双子の児童が)勉強中におしゃべりをしていたのを注意したが、やめなかったのでたたいた」と話しているという。

 

児童らの母親が同署に相談して事件が発覚した。

 

「川崎寺子屋食堂」では、平成29年から母子家庭や生活保護の家庭の小学生らに勉強を教え、食事を提供する活動をしていた。

 

同署に同様の相談がほかにも数件あるといい、同署が捜査を進めている。

 

産経新聞 2019.9.19 19:04

 

こういう悪質なNPO法人が多いのです。

 

「頭を叩きましたが暴行ではありません」って意味不明ですね。

 

老害じじいいには一切子どもに関わる資格はないです!




関連記事

no image

なぜ長州藩の人は色街・花街(キャバクラ)に入り浸っていたのか?

大河ドラマ「西郷どん」などを見ていると、桂小五郎や山県有朋、伊藤博文など長州藩の人たちはしょっちゅう

記事を読む

no image

新宿歌舞伎町や横浜黄金町などの地主は9割中国人、華僑。戦後に先勝国民として資本と力を握った。

実は新宿の歌舞伎町も9割の地主は林さんなど中国人なんです。   歌舞伎町がい

記事を読む

no image

自己肯定感が低い、病んでいる人は今すぐメキシコやアルゼンチンに行こう!

自己肯定感が低い、摂食障害、過食、病んでいる人、何か悩んでいる人は一度コスタリカやメキシコ、コロンビ

記事を読む

no image

非正規4割のニュースを嘆いてる人がいるけど、非正規9割で同一労働同一賃金をやる方が良い!

非正社員、初の4割に 雇用側「賃金の節約」厚労省調査:朝日新聞 https://t.co/xTm

記事を読む

no image

三重県伊賀警察署の巡査・大崎雄人(21)が4件の窃盗などで懲戒免職。(三重テレビ)

10月に三重県伊賀市内の住宅に盗み目的で侵入し、逮捕・起訴されていた伊賀警察署の巡査の男について、三

記事を読む

no image

鳥取県倉吉市の小学校の教師・山崎隼太郎が女子中学生にわいせつ行為をしたとして逮捕(フジテレビ)

鳥取県倉吉市の小学校の教師・山崎隼太郎   小学校の教諭が、女子中学生の体を触

記事を読む

女子中学生にわいせつ行為。兵庫県立北条高校(加西市)教師の宇野浩司を逮捕。(時事通信)

女子中学生にわいせつ行為をしたとして兵庫県立北条高校(加西市)体育教師の宇野浩司41歳を逮捕。

記事を読む

ドラマ「3年A組」は戦後日本人がCIA(アメリカ)に洗脳されて植民地統治、間接統治されていて本当にいいんですか?ということを訴えたドラマ。

日本テレビのドラマ「3年A組」は戦後、日本人がCIA(アメリカ)に洗脳されて植民地統治、CIAエージ

記事を読む

no image

吹田市桃山台の病院職員の柳本智也が9歳の女児2人にわいせつ行為をしたとして逮捕(朝日新聞)

大阪府内の集合住宅の一室に侵入し、小学生の女児2人にわいせつな行為をしたとして、大阪府警は22日、大

記事を読む

no image

六本木で面識ない女性に暴行、顔面骨折。六本木、麻布に行くのはやめましょう!

六本木で面識ない女性を突然暴行、容疑の男逮捕(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース h

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ