フリースクール「東京シューレ」での性被害「居場所の安全守って」(朝日新聞)

公開日: : 最終更新日:2020/02/03 教員不祥事・公務員・医師・NPO不祥事, 教育, 東京, 社会, 福祉

フリースクールでの性被害「居場所の安全守って」(朝日新聞)

https://www.asahi.com/articles/ASM7556M7M75UTIL01T.html

 

10代のころにフリースクールでスタッフの男性から性的被害を受けたとして、大阪府の30代の女性が男性と東京のフリースクールに損害賠償を求めた訴訟が、大阪地裁堺支部で和解した。

 

原告の女性は5日に報告会を開き、「不登校の子どもにとって、学校以外の居場所はとても大切。

 

こうした子どもを守るための場所でも被害は起きるということを多くの人に知ってもらい、相談体制を整備するなど安全対策を強化してほしい」と訴えた。

 

原告代理人によると、和解は3日付。

 

和解の内容については、口外禁止規定があり、話せないという。

 

フリースクール側も「和解したということ以外は話せない」としている。

 

提訴は2016年。訴状によると、女性はいじめを機に不登校になり、東京を拠点とするフリースクールに在籍した。

 

長野県の施設でスタッフと子どもたちがすごす宿泊型フリースクールに参加した00~01年、成人男性のスタッフから、何度も性被害を受けたという。居場所がなくなることを恐れて親にも言えず、10年以上たってから別の被害がきっかけで心的外傷後ストレス障害(PTSD)の症状が悪化し、子どものころの性被害と向き合うことになったという。

 

女性は「訴えを起こして、自分にできる限りのことをし尽くして闘い、無力ではないと思えた。

 

ただ、子どもの居場所の安全が一番訴えたいこと。子どもが性被害にあわないように、もし被害にあってもSOSを出せるように、SOSに気づけるようにしてほしい」と話し、「大人と子どもは圧倒的な力の差があることを自覚する」など大人にできる「安全対策」を発表した。

 

子どもが被害にあった場合の時効についても改めてほしいと話した。

 

(朝日新聞)

 

性被害があったフリースクールは「東京シューレ」だと信濃毎日新聞が報じています。

 

 

 

フリースクールの子、性暴力から守れ 10代でスタッフによる被害、今も苦しむ30代女性(朝日新聞デジタル)

 

大阪府の30代女性が、性暴力の後遺症に長く苦しめられている。

 

不登校だった10代の時、唯一のよりどころのフリースクールで被害を受けた。

 

重いPTSDのために今も自室にこもり、こみ上げる無力感にとらわれながらも、「子どもの居場所を安全にしたい」と願っている。

 

・女性が籍を置いていたフリースクールは「東京シューレ(シューレ)」だ。

 

・女性とシューレ側は、裁判の経緯や和解内容を第三者に口外しないと確認して和解した。

 

・朝日新聞が裁判所で裁判記録を閲覧したところ、スタッフとシューレが性暴力を認め、謝罪していたことが明らかになった。

 

・朝日新聞は昨年12月、シューレに対して、性暴力の予防策や、後遺症に苦しむ女性への思いなど、口外禁止規定にあたらない範囲で取材を2度依頼した。

 

いずれも「お受けできません」などと文書で回答が寄せられた。

 

(朝日新聞)




関連記事

no image

大阪で今一番人口伸び率が大きいのは西区、その次に中央区。堀江は賛否両論。

大阪で今一番人口伸び率が大きいのは西区、その次に中央区。   西区は西大橋と

記事を読む

女子小学生、女子中学生、女子高生、女子大生、ギャルに人気だったイオンに入っているアメリカのアクセサリー、ジュエリーショップのクレアーズがコロナウイルスの影響で日本から撤退。

女子小学生、女子中学生、女子高生、女子大生、ギャルに人気だったイオンに入っているアメリカのアクセサリ

記事を読む

no image

今東京で最も活気があり栄えている街は「新橋」。

新橋って今東京の繁華街の中でも一番栄えてるし活気がある気がします。   汐留

記事を読む

no image

オレオレ詐欺は国に再分配を欲求する若者からのメッセージ! 彼らが言う富める高齢者から奪って何が悪い!?という論理は的を射ています。

オレオレ詐欺は貧困若年層の富裕層高齢者に対してのカウンターであると思います。  

記事を読む

no image

最終学歴保育園卒、幼稚園卒でも立派に社会で活躍しています。

私の知り合いには小学校を不登校で行っていない、不就学になったために最終学歴は保育園卒、幼稚園卒という

記事を読む

東京から青森市に帰省した男性の家に中傷のビラが貼られる!

東京から青森市に帰省した男性の家に中傷のビラが貼られていたそうです。 https://news

記事を読む

no image

もうちょっとしたら日本は中国に賃金追い抜かれるかもしれないよね。

今朝の日経1面の「アジア10カ国若者調査」はかなりの衝撃。日本の若者(20代大卒男女)の平均月収は2

記事を読む

no image

東京都江戸川区の中学生グループが葛飾区の中学生の少女をボコボコにしたあげくレイプまでする。学校側はいじめを否定。

東京都の江戸川区の中学生グループが葛飾区の中学生の少女をボコボコにしたあげくレイプまでしたそうです。

記事を読む

no image

若者の奨学金や非正規化は経済的徴兵制への布石?

  日本も直接的に徴兵制を導入するのは抵抗が強いので難しそうですが、経済的徴

記事を読む

no image

歌舞伎のキャバ嬢は接客がずば抜けてるし、歌舞伎のキャバ嬢が日本一。銀座のホステスが公務員なら歌舞伎のキャバ嬢はマッキンゼー。

今日、歌舞伎のキャバ紹介した子受かってたらいいんだけどなー。   歌舞伎はやっ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数