オウム真理教をCIA、公安は利用しようとしていた。

公開日: : 最終更新日:2020/02/01 政治, 社会, 陰謀・謀略・未解決事件・冤罪事件

統一教会の脱会運動や被害者の会名誉会長などの活動をしている本間てる子さんの「秋田のかあちゃん統一教会とわたりあう」という本の中でオウムと統一教会が関係があったことが書かれています。

 

1990年にオウム幹部が熊本県警に土地買収の件で逮捕されたときには教団切り崩しの宗教弾圧だと統一教会はオウムを擁護していたようです。

 

オウムは94年3月宮崎県の資産家拉致監禁事件を起こしますが、それも統一教会の機関紙の「世界日報」「宗教新聞」は擁護論を展開していたそうです。

 

また東京都世田谷区のオウムの拠点は統一教会会長の久保木修巳さんの住所と同じだったそうです。

 

90年のオウムが衆院選に立候補したときに杉並区に置いた住所は国際勝共連合系の自民党議員の持ち主のマンションだったそうです。

 

福岡県の博多区のオウムの拠点を紹介した不動産会社の職員が統一教会関係者だともいわれています。

 

オウムはロシア信者だけで作ったオーケストラ「キーレン」の12回の日本公演は統一教会経営のホテルに宿泊していたそうです。

 

(以上本間てる子さん著書より引用)

 

オウムの幹部の早川紀代秀は統一教会の潜入工作員だったという説もあります。

 

オウムにいながら世界統一通商という統一教会系の事業をしていたようです。

 

ただ本間さんの著書にも書かれていますが統一教会は途中でオウムを切っています。

 

統一教会=公安=アメリカCIAですから途中までは確かにオウムを利用しようとしていたようです。

 

ロシアに5万人の信者がいたと言われていますが、CIAや公安の狙いはこの信者5万人と日本のオウム信者を使ってロシアでクーデターを起こさせてロシアを民主化しようという狙いがあったようです。

 

その後このオウムのロシアの拠点はプーチン大統領によってCIAの出先機関として壊滅させられています。

 

またアメリカにとって邪魔な者、自民党清和会にとって邪魔な者、統一教会にとって邪魔な者、共産主義者や新左翼、過激派などを消すためにオウムは使えるなという狙いもあったと思います。

 

坂本弁護士一家殺人、松本サリン事件、宮崎資産家拉致事件あたりまでは公安、CIAのバックアップがうかがえます。

 

坂本弁護士一家殺人事件では神奈川県警本部長はオウムのバッジが落ちていても無視したり、オウム信者からオウムの犯行であるという内部告発があったのに無視したりしてオウムを守っていました。

 

松本サリン事件の当時は警察庁や公安は冤罪でもいいから河野さんを逮捕しろ!と長野県警に圧力をかけていました。

 

宮崎資産家拉致事件でも宮崎県警はオウムの犯行とわかってもオウムへの立ち入り捜査はしませんでした。

 

山梨県警は上九一色村のオウム施設からサリンが検出されていたのにオウム施設への立ち入りをしていませんでした。

 

マスメディアも地下鉄サリンの前まではオウム真理教に好意的な放送をし続けていました。

 

松本サリン事件では河野さんを犯人扱いして放送して問題になりました。

 

マスメディアはCIAの下部機関ですから、地下鉄サリンの前までは間違いなくCIA、公安とオウムは結託していましたね。

 

オウム幹部の村井刺殺は口封じのために公安、CIAが傘下の北朝鮮工作員の徐裕行にやらせたのだと思います。

 

ただ地下鉄サリン事件以降は公安、CIA、統一教会から切られて、むしろ徹底的にオウムが壊滅させられている気がします。

 

警察庁長官狙撃事件では公安は「犯人はオウムだ!」と言ってオウムを積極的に壊滅させにいっています。

 

オウムはコントロールできない、カルトに走り過ぎて手に負えないと思い公安、CIA、統一教会などは手を引いたのかもしれませんね。

 

国松警察庁長官狙撃事件の犯人は中村泰ではなくCIA傘下の北朝鮮工作員。




関連記事

no image

東京都中野区の児童養護施設「愛児の家」で児童虐待。弁護士会が是正勧告。(東京新聞)

東京都中野区の児童養護施設「愛児の家」で児童虐待。弁護士会が是正勧告を出しました。 https

記事を読む

シェアハウスはめぞん一刻の時代から若者の青春。

シェアハウス:なぜ急増? 収入低い若者、夢を託し (毎日新聞) - LINEアカウントメディア

記事を読む

no image

もうちょっとしたら日本は中国に賃金追い抜かれるかもしれないよね。

今朝の日経1面の「アジア10カ国若者調査」はかなりの衝撃。日本の若者(20代大卒男女)の平均月収は2

記事を読む

no image

読売新聞北海道支社千歳通信部記者、石橋武治(34)はロシア寄りの記事を書いたためにCIAに潰されたか。

覚せい剤を使ったとして、警視庁新宿署が覚せい剤取締法違反(使用)容疑で、読売新聞北海道支社千歳通信部

記事を読む

no image

いままでの日本の保釈金の最高額は食肉の帝王で部落解放同盟幹部の浅田満氏の20億。

ゴーン社長の保釈金が10億円とありましたが、いままでの日本の最高の保釈金は食肉の帝王で部落解放同盟の

記事を読む

フリマアプリのメルカリが東証マザーズに上場。

大人気のフリマアプリのメルカリが満を持して東証マザーズに上場しました。 https://www

記事を読む

新しく発見されたペルーのナスカの地上絵が小学生の書いた落書きみたい。。

新しくペルーでナスカの地上絵が発見されたとヤフーニュースになっていましたが、まるで小学生が書いた落書

記事を読む

no image

横浜も特殊な街だけど、相模・多摩地区もまた特殊な街。相模・多摩・横浜内陸は小学生売春のメッカ。関西の小学生売春は京都、滋賀。

相模・多摩地区っていうのは多摩ニュータウンにもあるように山を切り開いてできたところで、ジブリの耳をす

記事を読む

no image

ユーチューブやインスタ、アフィリエイトで簡単に稼げるという詐欺被害が急増中。

ユーチューブやインスタグラム、アフィリエイトなどネットビジネスで簡単に稼げると言って何十万もする高額

記事を読む

no image

住友商事系列のフィリピンのバナナ農園で劣悪な労働環境の訴え。

住友商事系列のフィリピンのバナナ農園で劣悪な労働環境の訴え。   住友商事系列

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数