ショールームもZOZOTOWNのスタートトゥデイも先行きは不透明。

公開日: : 最終更新日:2018/07/29 社会, 経済, IT

石原さとみと交際報道が出て話題のDeNAの子会社のSHOWROOM(ショールーム)と剛力彩芽と交際報道が話題のZOZOTOWNのスタートトゥデイの先行きは明るくないと思います。

 

ITは移り変わりが激しいし、技術革新が早いです。

 

ゾゾタウンは単なるメーカーの卸だから、競合が出てくるとどうなるか。

 

価格競争になって利益圧迫に繋がると思います。

 

アパレルの利益はほとんどメーカーに入るから、単なる仲介役のゾゾタウンは薄利多売にならざるを得ないですね。

 

楽天と伊藤忠が組んでゾゾタウンと似たファッション特化型のECサイトを作ると発表していましたが、同じようなファッション特化型のECサイトが出て来ると思います。

 

2018年の10月~12月四半期を境に前四半期を下回るようになっています。

 

 

日経新聞も今までゾゾタウンに出店していた企業が自社のECを強化したり楽天やアマゾンがこれまで手薄だったアパレルのネット通販を強化していることがゾゾの減益になっていることは間違いないと書いています。

 

またゾゾタウンが原価1000円程度のゾゾスーツを1千枚配布してPB製品の開発に乗り出すのは、メーカーの卸では利益が上がらない危機感があるようです。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3078552021052018000000/?n_cid=SNSTW001

 

ショールームもいまは流行っていてもこの先も流行り続けるかはかなり不透明。

 

オタクの投げ銭型ですから。

 

あれだけ流行ってたニコニコ動画も衰退してますしね。

 

競合も他のIT(サイバーエージェントやDMM、ヤフー、グーグルなど)や芸能プロダクション(バーニングやヨシモト、ナベプロ、ジャニーズなど)も参入するだろうし。

 

ショールームもZOZOTOWNのスタートトゥデイもここの会社だけの強みというのがないと思いますね。

 

ゾゾの前澤社長がスキャンダルを振りまいたり、球団を買いたいと言って目立ったりするのも本業の経営の危機感が背景にあるからではないでしょうか。




関連記事

no image

アメリカではほとんどの人はテレビや新聞などマスメディアは見ていない。アメリカではほとんどユーチューブやサイト、ブログを見ている。日本も一部の人はその流れに。

日本でも最近になってようやく若者のテレビ離れ、新聞離れと言われていますが、アメリカではとっくの昔から

記事を読む

no image

プルデンシャルの「金こそ正義!」という圧倒的強さ。

京都の烏丸御池でのプルデンシャルの方との講演会、勉強会に行ってきました。  

記事を読む

no image

ポケモンゴーと出前バイトはやってることは同じ。

ポケモンゴーと出前のバイトやウーバーのバイトはやってることは同じ。   ~に

記事を読む

no image

草食系男子より肉食系男子の方が年収高い。

  草食男子は低収入!? ●●と収入の相関関係が明らかに(最新研究)【BJ】 http:

記事を読む

no image

キャバクラユニオンがキャバクラ従業員を暴行したとして警視庁赤坂署が家宅捜索。

キャバクラユニオンがキャバクラの従業員を暴行したとして警視庁赤坂署がキャバクラユニオンの事務所を家宅

記事を読む

no image

精神障害や発達障害、知的障害の人が最も活躍できる業界は芸能界。

精神障害や発達障害、知的障害の方が一番活躍されている業界が実は芸能界です。  

記事を読む

no image

田原総一朗さんが語るなぜ新聞が大幅な部数減になり読まれなくなったのか?

ジャーナリストの田原総一朗さんがなぜ新聞が大幅の部数減になり読まれなくなったのかを語っていました。

記事を読む

静岡市の菓子製造会社の藤栄堂がコロナの影響で倒産。

静岡市の菓子製造会社の藤栄堂がコロナの影響で倒産。   負債額は約2億6000

記事を読む

no image

女王の教室の冒頭がまさにGHQ、政府の3S政策ですね。

ドラマ天海祐希さんの女王の教室の冒頭がまさにGHQ、政府自民党の行っている3S政策を言っていますね。

記事を読む

no image

日本が三権分立しているというのはウソ!日本は三権分立していない。司法は政府のいいなり機関。

日本は行政、立法、司法の三つに三権分立していると教科書では習いますが、それはウソです。 &nb

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数