近年流行っている「子どもの居場所」「若者の居場所」の違和感

公開日: : 政治, 教育, 社会, 福祉, 若者

「中学生のライフプランニング」というフリースクール志塾さんが主宰されていたシンポジウムを聞きに行ってきました。

 

ここ最近「こどもの居場所」「若者の居場所」という言葉をとてもよく耳にします。

 

このシンポジウムでも若者には家と学校にしか居場所がないからそれ以外のサードプレイスとなる居場所が必要だということをスクールソーシャルワーカーの先生が言われていました。

 

最後でも質問させてもらったんですが、そもそも若者は行政や民間に「ここがあなたの居場所ですよ」と言われたところに行かないのではないかということです。

 

低学年の児童であればそういう居場所には何の抵抗もなく行くと思います。

 

しかし高学年以降の思春期になってくるとそういう誰かによって作られた居場所に行くというのは抵抗が出て来ると思います。

 

現に児童館なども低学年は多く来ていますが高学年やまして中学生以降になるとまず来ていません。

 

またそういった行政や学校、民間が意図的に作った「居場所」に行くことが子どもや若者にとって本当に良いのだろうか?ということです。

 

ヤンキーや暴走族などもそうですが本来若者は行政や学校とは違う自分たちだけの「居場所」というのを自分で探して見つけていくものだと思います。

 

またそういう「居場所」に来ている弱い若者がそこの居心地がいいために外に出て行こうとしない居場所へのひきこもりということになっているということもたまに聞きます。

 

したがって行政や学校、民間がここが子ども、若者の「居場所」ですよと作ることには何か抵抗を感じてしまいます。




関連記事

新宿スワンでスカウトがかっこよく描かれるとスカウトなりたい青少年増えると思うんだけどその辺どうなんだろう?

この沢尻エリカがめちゃくちゃ風俗嬢っぽい!   沢尻エリカも昔渋谷の道玄坂

記事を読む

no image

JKビジネスが摘発されて彼女たちは今個人売春に走っている。より危険な方へと彼女を追いやっている。

今、JKビジネスが摘発されて、彼女たちは個人売春に走っている。   これは前々

記事を読む

no image

商売は貧乏人を相手にしてはいけない。金持ちを相手にしないと。

  キャバクラでも同じですね。   ローカルの地元の

記事を読む

no image

キリスト教系の宗教は純愛、ピュアラブを大事にしている。仏教系、神道系の宗教は異性にだらしがない。恋人を作るならキリスト教系にしましょう!

キリスト教系の宗教は不倫、性愛を固く禁じているので基本的にキリスト教を信仰している人は純愛、ピュアラ

記事を読む

no image

苦しいからと生活保護に繋ぐのはダメ!生活保護はその人の自尊心や誇り、生活基盤、人間関係、健康をどんどん奪っていきます

現場でアウトリーチや生活保護申請支援をしていて気づいたのは、安易に生活保護に繋ぐのは絶対に良くないと

記事を読む

no image

明石市の養育費取り立てのノンバンクへの委託は子どもや奥さんが殺される!

明石市が養育費の取り立てをノンバンクやサラ金に委託する制度を全国で初めてスタートさせます。 h

記事を読む

no image

そこでしか生きられない人がいる!ノイズを除去することで失われるものはとても大きい。

新宿歴史博物館で宮沢章夫さんの日本戦後サブカルチャーと新宿を聞いてきました。  

記事を読む

no image

最近の朝日新聞の女性の貧困と子どもの貧困の煽り記事が凄い!

最近の朝日新聞の女性の貧困と子どもの貧困の記事が凄いな!   ティッシュを味

記事を読む

no image

関東一かわいい子多い町はやっぱり静岡。関東一擦れてるのが横浜。

関東一かわいい子多い町はやっぱり静岡だと思う!   その次が立川かなー。

記事を読む

no image

世界同時株安。日本株は8000円まで下がる!今の相場が異様な円安と金融緩和で作られた幻。

世界同時株安。   1万8540円。   正直日本の実質

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数