六本木、麻布の踊る方のクラブは完璧に終わったとしか言いようがないと思う。

六本木、麻布の踊る方のクラブは完璧に終わったとしか言いようがないと思う。

 

V2のセキュリティは何かと評判悪いし、六本木、麻布のクラブ自体がVIPメインでフロアーはおまけ的な扱いにシフトしたんだよね。

 

だから今六本木、麻布のクラブって踊りに行くというよりキャバクラ的な感じでスタッフにギャル付けしてもらって、女の子とVIPで飲んで騒ぐという風になっちゃったんだよね。

 

キャバ嬢やクラブの子がV2にアフターで行ってVIPで飲んだりもしてるしね。

 

一般的な子が踊って楽しいクラブではなくなってると思う。

 

これはカラーにしてもそう。

 

やっぱりカラーの構造上、踊るよりも酒を女の子と飲むという構造になってる。

 

ミューズはまだマシだけど、10年代初頭までは下のフロアーのソファーとかも自由に座れてわいわいできたんだよね。

 

レックスに関しても移転してパワー落ちたし、VIP重視は鮮明だと思う。

 

シックスもフラワーの時と比べて明らかにしょぼくなった。。

 

だからフラワーの時は行ってたけどシックスになってから行ってないなって子も多い。

 

だから普通に踊りたいとか、クラブ楽しみたいって子は渋谷か代官山だよね。

 

渋谷はその点、そこまでVIP重視押し出してないし、キャメロットやアトム、T2、ヴィジョン、ウームにしてもみんなで楽しもうって感じだと思う。

 

代官山のエアーやユニットもね。

 

六本木、麻布はVIPで金持ちとコネ作りたい!とか、金持ちと飲みたい!みたいな女がギャル付けされるのフロアーで待ってる感じで凄い醜悪というか露骨だよね。。

 

それならキャバでも働けばいいのにと思うけどね。。

 

クラブで踊ってる女も六本木より渋谷の方が好きだなー。




関連記事

なぜ歌舞伎町や六本木のナンバーワンキャバ嬢は千葉県民なのか?

現在の歌舞伎町アジアンクラブナンバーワンのきよみんさんや六本木美人茶屋ナンバーワンの葉月芽生(はづき

記事を読む

no image

女性は戦前、戦後を通して一貫して非正規であり無業社会。

最近になって安倍首相が年功序列賃金や終身雇用の見直しを明言したり、非正規雇用や無業社会の問題が取り上

記事を読む

no image

国際通貨基金(IMF)が新型コロナウイルスによる肺炎感染の拡大により消費税を15パーセントに引き上げるよう勧告(時事通信)

国際通貨基金(IMF)は10日公表した日本経済に関する年次審査報告書に関し、新型コロナウイルスによる

記事を読む

オマーン湾での日本のタンカー攻撃はイランの仕業に見せかけたアメリカCIAの謀略か。

米国防総省がホルムズ海峡付近のオマーン湾でのタンカー攻撃にイランが関わっている「可能性が非常に高い」

記事を読む

no image

大阪の落ちぶれセレブタウンは間違いなく帝塚山、北畠、住吉エリア。キャッシュはほとんど持っていません。

大阪の落ちぶれセレブタウンは間違いなく帝塚山、北畠、住吉エリアですね。  

記事を読む

no image

アメリカで起きているフリースクール(チャータースクール)の問題点(広瀬隆雄さん)

アメリカで起きているフリースクール(チャータースクール)の問題点とは。   フ

記事を読む

教え子にわいせつ。東京都足立区立第十四中学教諭の穀野佳人容疑者(35)を逮捕。(朝日新聞)

教え子の女子中学生にわいせつな行為をしたとして警視庁は、茨城県守谷市松並青葉2丁目、東京都足立区立第

記事を読む

no image

AV女優には著作権も著作隣接権も肖像権もない。

AV女優の子には著作権も著作隣接権も肖像権もないのです。   著作隣接権、肖像

記事を読む

no image

地元の専門家「小倉美咲さんの運動靴や靴下が見つかった場所は子どもが行ける場所ではない」

地元の専門家の方が「小倉美咲さんの運動靴や靴下が見つかった場所は子どもが行ける場所ではない」と語って

記事を読む

no image

元大阪市長で大阪維新の会創設者の橋下徹さん「小6から中学時代の4年間で、のちの政治家としての権力闘争を学んだ」(テレビ朝日)

元大阪府知事・橋下徹氏が平身低頭、最初の“政敵”に返してなかった“借り”があった!  

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です




  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ