山口組の元幹部で天野洋志穂こと韓国籍の金政基がカタギの男性を脅迫して金を脅し取ろうとしたとして逮捕(日本テレビ)

公開日: : ヤクザ・マフィア

過去に金を貸していた男性に因縁をつけ、金を脅し取ろうとしたとして、かつての山口組の幹部だった男が逮捕されました。

 

警視庁によりますと、かつての山口組の元幹部で天野洋志穂こと韓国籍の金政基容疑者は今年4月、知人の74歳の男性に電話し、「おとなしい言うてるときが華やで」などと言って金を脅し取ろうとした疑いが持たれています。

 

 

男性は14年前に金容疑者から金を借りていて、金容疑者はこれに因縁をつけ、去年9月頃から数十回、金を要求していたということです。

 

調べに対し、金容疑者は「話すことはありません」と容疑を否認しているということです。

 

(日本テレビ)

 

天野組は大阪市天王寺区生玉町10-19迎賓閣ビル4Fに本部を置いていた暴力団で、指定暴力団・六代目山口組の二次団体でした。

 

2008年に山口組から除籍処分を受けています。

 

天野洋志穂こと韓国籍の金政基はもともとは菅谷組の組長ボンノのボディーガードで、菅谷組が山口組から絶縁されると、大阪市阿倍野区帝塚山の波谷組の舎弟となりました。

 

その後、波谷組が弘道会との山波抗争で潰されると、山口組の宅見組の副組長として移籍しました。

 

そして、宅見組から山口組直参の天野組として大阪市天王寺区生玉町迎賓閣ビルに事務所を構えました。

 

カタギの男性を何人も脅し金を巻き上げる組長として非常に評判が悪いです。

 

過去に何度もカタギの男性を脅し逮捕されています。




関連記事

no image

じっちゃまがZ李を指導。

じっちゃまがZ李を指導していました。     それに対

記事を読む

no image

読売ジャイアンツの元投手の新浦壽夫さんの弟で元暴力団幹部の金智浩を覚醒剤取締法違反の容疑で逮捕。

プロ野球の読売ジャイアンツの元投手・新浦壽夫(にうら・ひさお)さんの弟が、都内で覚醒剤を使用していた

記事を読む

no image

山口組一会芳賀組幹部の髙島文磨と無料案内所の店員の清水裕樹らが業者からスマートフォンを騙し取ったとして逮捕。

富山県警は16日、山口組三代目一会芳賀組幹部の髙島文磨容疑者(47)らが業者からスマートフォンをだま

記事を読む

no image

ふわっち配信者のセクハラキッド(石川四郎)と仲間のハゲたちが六本木のクラブのクロリスとミュゼルバで女の子に強制わいせつ、暴力、暴言、名誉棄損、プライバシーの侵害を行っていました!許せません!

ふわっち配信者のセクハラキッド(石川四郎)と仲間のハゲたちが六本木のクラブのクロリスとミュゼルバで女

記事を読む

no image

山口組極心連合会二代目兼一会本部長の井上睦英と組員の梶原雄太が浪速区のビルの一室で男性を数回蹴るなど暴行を加え肋骨を折る重傷を負わせたとして逮捕

2018年4月29日までに、六代目山口組極心連合会二代目兼一会本部長の井上睦英(50)=大阪市中央区

記事を読む

no image

特殊詐欺グループの男から100万円を振り込ませたとして稲川会上州共和一家二代目植田組若頭の佐藤龍一と組員の大前真隆と及川隆盛を逮捕(KBS瀬戸内海放送)

特殊詐欺グループからの脱退を手助けする見返りとして、出し子役の男にだまし取った金100万円を振り込ま

記事を読む

no image

住吉会幸平一家堺組組員の佐久間孝文と無職の古川雄介が他人の保険証を使って歯の治療を繰り返したとして逮捕(暴力団ニュース)

警視庁は22日、他人の保険証を使って歯の治療を繰り返し、医療費の自己負担分を差し引いた分の支払いを免

記事を読む

no image

福岡県内の暴力団構成員や準構成員の数が過去最少を更新(RKB毎日)

福岡県警は、県内で活動する暴力団構成員などの数が、9年連続で過去最少を更新したと発表しました。

記事を読む

no image

伊藤弁護士と関東連合。

  伊藤弁護士が関東連合の弁護士をしたときにみんな優しくて才能のある素晴らし

記事を読む

no image

道仁会大沢組幹部の勝木屋栄二が20代の男性を暴行して監禁したとして逮捕

道仁会大沢組幹部の勝木屋栄二が20代の男性を暴行して監禁したとして逮捕されました。  

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ