山口組の元幹部で天野洋志穂こと韓国籍の金政基がカタギの男性を脅迫して金を脅し取ろうとしたとして逮捕(日本テレビ)

公開日: : ヤクザ・マフィア

過去に金を貸していた男性に因縁をつけ、金を脅し取ろうとしたとして、かつての山口組の幹部だった男が逮捕されました。

 

警視庁によりますと、かつての山口組の元幹部で天野洋志穂こと韓国籍の金政基容疑者は今年4月、知人の74歳の男性に電話し、「おとなしい言うてるときが華やで」などと言って金を脅し取ろうとした疑いが持たれています。

 

 

男性は14年前に金容疑者から金を借りていて、金容疑者はこれに因縁をつけ、去年9月頃から数十回、金を要求していたということです。

 

調べに対し、金容疑者は「話すことはありません」と容疑を否認しているということです。

 

(日本テレビ)

 

天野組は大阪市天王寺区生玉町10-19迎賓閣ビル4Fに本部を置いていた暴力団で、指定暴力団・六代目山口組の二次団体でした。

 

2008年に山口組から除籍処分を受けています。

 

天野洋志穂こと韓国籍の金政基はもともとは菅谷組の組長ボンノのボディーガードで、菅谷組が山口組から絶縁されると、大阪市阿倍野区帝塚山の波谷組の舎弟となりました。

 

その後、波谷組が弘道会との山波抗争で潰されると、山口組の宅見組の副組長として移籍しました。

 

そして、宅見組から山口組直参の天野組として大阪市天王寺区生玉町迎賓閣ビルに事務所を構えました。

 

カタギの男性を何人も脅し金を巻き上げる組長として非常に評判が悪いです。

 

過去に何度もカタギの男性を脅し逮捕されています。




関連記事

no image

住吉会幹部らが春日部市の男性を車で拉致監禁して顔面を棒で殴ったとして逮捕(埼玉新聞)

埼玉県警捜査4課と春日部署は19日、逮捕監禁致傷容疑で、いずれも指定暴力団住吉会傘下組織幹部で職業不

記事を読む

no image

イルミナティが神田沙也加さんと三浦春馬さんの事件で共通して出してきたキーワード1410の意味はマルコによる福音書14章10節か。

イルミナティが神田沙也加さんと三浦春馬さんの事件で共通して出してきたキーワード1410の意味はマルコ

記事を読む

Z李グループの選手の妻が東谷義和(ガーシー)を批判。

Z李グループの選手の妻が東谷義和(ガーシー)を批判する動画をアップしていました。  

記事を読む

no image

怒羅権・ICBM・鬼羅連合VS市川スペクターの浦安事件。

1989年に怒羅権・ICBM・鬼羅連合VS市川スペクターの浦安事件が勃発しました。  

記事を読む

no image

関東連合の西山さんと豊島連合の大関さんが駒野会長の矢畑一家本家に行ったときの裏話。

関東連合の西山友紀さんと豊島連合の大関真悟さんが駒野会長の矢畑一家本家に行ったときの裏話をしていまし

記事を読む

no image

警視庁組織犯罪対策4課、関東連合対策チームは小山恵吾さんのことをかなりマークしていると感じました。

前回、小山恵吾さんは関東連合なのかということを警視庁組織犯罪対策4課に聞いてきましたという記事を書き

記事を読む

no image

暴対法以降ヤクザが担っていたことが警察OBに移行した。

宇都宮の施設暴行事件で施設に天下っていた警察OBが映像消去に関与したと報道されていました。 &

記事を読む

no image

弘道会の司組長の誕生日会に呼ばれた銀座の有名ママは誰なのかについて考察。

週刊新潮が弘道会の司組長の誕生日会に銀座の有名ママが呼ばれていたと報じていました。  

記事を読む

no image

やから先輩は逮捕されることを予期していた?

やから先輩はつい最近、ステッカーを作ってリスナーの人たちに配っていたのですが、そのステッカーの色がな

記事を読む

no image

怒羅権の佐々木さんたちがバッキー事件以上に言えない秘密。

怒羅権の佐々木さんたちはシャブのことから、詐欺のこと、恐喝のことまで結構あけすけに語っています。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ