山口組系秋良連合会傘下組織の早崎会幹部組員の早崎美浩が5歳の男の子をひき逃げして肝臓損傷、左足骨折の大けがを負わせる(関西テレビ)

公開日: : 最終更新日:2023/08/29 ヤクザ・マフィア

ナンバープレートを付け替えた車を無免許で運転し、当時9歳の男の子をひき逃げした疑いで、指定暴力団・山口組傘下組織の組員が逮捕されました。

 

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、山口組系秋良連合会傘下組織の組員の早崎美浩容疑者(55)です。

 

早崎容疑者は去年9月、大阪府堺市で当時9歳の男の子を車ではねたにも関わらず、そのまま逃走した疑いがもたれています。

 

男の子は肝臓を損傷し右足を骨折するなど、全治3ヵ月の重傷です。

 

警察によると、事件当時、早崎容疑者は車の免許が失効した状態でした。

 

警察の調べに対し、早崎容疑者は「ナンバープレートを付け替えた車を無免許で運転していたので逃げた」と容疑を認めています。

 

(関西テレビ)

 

早崎美浩さんは早崎会会長の早崎正彦さんの実弟だそうです。

 

早崎会は長年、大阪市住吉区遠里小野7丁目にあった山口組の3次団体です。

 

その後、山口組の分裂などもあり大阪府堺市堺区中安井町2丁1-20に移転しています。

 

ひき逃げで逃げたのはシャブを常用しているのがバレるからだと思われます。

 

また車の中に覚せい剤を積んでいた可能性もあります。

 

秋良連合会や早崎会は覚醒剤をシノギにしているそうです。




関連記事

no image

道仁会系の組員2人、関係者1人が福岡市などで大麻の密売人を暴行したとして逮捕(RKB毎日放送)

暴力団組員らと共謀し、福岡市などで大麻の密売人を襲ってけがをさせ現金を奪ったなどとされる男の裁判員裁

記事を読む

no image

暴力団関係者の荒川慶一と女性が覚醒剤と拳銃を所持していたとして逮捕(暴力団ニュース)

新潟県警は12日までに、覚醒剤およそ62グラム(末端価格約364万円)と、拳銃1丁、実弾50発を所持

記事を読む

no image

大阪市生野区の自営業の広川翼こと徐翼と福井泰祐が高齢女性に息子を名乗って電話をかけて350万円を騙し取ったとして逮捕。被害総額は5億円以上(読売テレビ)

大阪と兵庫を拠点にする特殊詐欺グループのリーダーの男らが逮捕されました。被害は、全国で約1億6千万円

記事を読む

no image

2010年の山健組VS松葉会の抗争。

2010年に山健組VS松葉会の抗争が勃発しました。   山健組が松葉会の縄張り

記事を読む

no image

稲川会相州小田原一家総長補佐竹内興業会長の竹内洋介が前橋市の運送会社経営の黒田良一さんを間違えて殺したとして懲役25年の判決。

元暴力団幹部の側近と勘違いし、前橋市六供町の冷凍食品運送会社経営の黒田良一さん=当時(53)=を絞殺

記事を読む

やから先輩の兄弟分が大平組天伸会若頭の横関俊介さん。やから先輩VS大平組。

やから先輩の兄弟分が長野県上田市の大平組天伸会若頭の横関俊介さんでした。  

記事を読む

no image

東温市内に住む山口組組員が知り合いの男性から10万円を脅し取ったとして逮捕(テレビ愛媛)

「松山では松山のルールがあるんじゃ」知り合いの男性から現金10万円を脅し取った疑いで、暴力団組員の男

記事を読む

no image

高齢者の女性から現金100万円を騙し取った大学生が不起訴処分に(テレビ朝日)

高齢女性から現金をだまし取ったとして逮捕された男性について、東京地検は不起訴処分としました。

記事を読む

no image

愛知県知多市の高齢女性から1760万円を騙し取ったとして川口市の宮代東生と新宿の本間周平を逮捕(朝日新聞)

職業不詳の宮代東生(35)=埼玉県川口市=と古物販売会社代表の本間周平(35)=東京都新宿区=。

記事を読む

拳銃12丁を所持したとして静岡県三島市梅名の極東会松山連合傘下の三代目眞龍会組長の斉藤修を逮捕。

拳銃12丁を所持したとして静岡県三島市梅名の極東会松山連合傘下の三代目眞龍会組長の斉藤修を逮捕。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ