現代は「社会システムの不健全さ」を「個人が強度の健康をもって対応している。」

公開日: : 政治, 格言・名言, 社会, 福祉, 経営, 経済, 若者

 

現代は「社会システムの不健全さ」を「個人が強度の健康をもって対応している。」

 

これはまさにその通りですね。

 

日本は2日に1人の割合で正社員が自殺をしている異常な国です。

 

長時間労働、過酷なノルマ、売上至上主義、パワハラ、マタハラ、セクハラ、待機児童問題、低賃金などシステムの不備が顕著です。

 

そこをなんとか個人の無理な頑張りでなんとかやり過ごしているのが今の日本だと思います。




関連記事

no image

初詣は京都のキャバ嬢とホストは八坂神社と伏見稲荷、東京は湯島天神、川崎大師。

大阪のホストやキャバ嬢は初詣は天神橋筋6丁目の大阪天満宮、京都のキャバ嬢とホストは祇園に近い八坂神社

記事を読む

広島県福山市の神村町で女児がロードバイクに乗った若い男にひき逃げされる!尾道市の35歳のアルバイト安保祐介を逮捕!

広島県福山市の神村町で女児がロードバイクに乗った若い男にひき逃げされました!  

記事を読む

no image

大河ドラマ「西郷どん」にキャバクラ的な場所が頻繁に登場。

NHK大河ドラマ「西郷どん」で接待漬けにされてる様子がまるでキャバクラ的な場所でお姉ちゃんたちをはべ

記事を読む

no image

大阪は「赤羽」のような街しかない。

月曜から夜更かしで「赤羽」が特集されていました。   胡散臭いおじさんや酔っ払

記事を読む

no image

渋谷は1本通りが違うだけでいる人の人種が変わる面白い街。

渋谷が若い輩の街ってよく勘違いされてるのは、90年代や00年代のギャルやチーマーのイメージが強いから

記事を読む

六本木の新美術館の横から西麻布の外苑西通りまで米軍基地のハーディーバラックスに接収されている。

六本木のミッドタウン向かいの外苑東通りを入った新美術館の横から西麻布の外苑西通りまでの広大なエリアと

記事を読む

山口組弘道会藤島組の加賀谷氏が弘道会の神戸連絡所で3発撃たれて意識不明の重体。撃ったのは山健組健竜会。弘道会は健竜会の中田氏に狙いを定めて報復準備中。

山口組弘道会系の藤島組の小川総業の部屋住み組員加賀谷保氏が弘道会の神戸連絡所(神戸市中央区)で3発撃

記事を読む

no image

認知症の原因は医者が出すクスリだった。

数十万人の認知症の原因は医者が出すクスリだったと東洋経済が報じています。 https://to

記事を読む

新潟県長岡市のパソコン教室「ゆめかなう」や障害児童向けの児童発達支援・放課後などデイサービスを行う「こどもプラス長岡教室」などを経営していた株式会社花開がコロナの影響で倒産(新潟経済新聞)

株式会社東京商工リサーチ新潟支店によると、株式会社花開(長岡市、設立2015年、資本金10万円、齋藤

記事を読む

no image

未成年の少女を救うためにも民法の成人年齢をいち早く下げるべき。

AV出演強要対策にも逆行? 民法成人年齢引き下げは、若者を食い物にする被害を増やさないか(伊藤和子)

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数