太陽の歌舞伎町と月の麻布

公開日: : 少女, 東京, 社会

たまに麻布界隈を歩いていると中年のおじさんがかわいい女子中学生を何人か連れているときがある。

 

麻布の街と女子中学生では場違いすぎるので目立たないようにしていても結構目立つ。

 

聞けば中学生とかが好きなお偉方がいて、その人に差し出されるらしい。

 

日本はロリコンの国なんだと思う。

 

以前に麻布と歌舞伎町は似た街ですよと書いた。

 

それはどちらの街もヤクザやオラオラが密集しているところでもあるし、都内一の飲み屋(キャバクラなど)街でもある。

 

歌舞伎町といえば家出少女だが、こと六本木にも家出少女は多い。

 

ただ麻布は歌舞伎町のようにわかりやすくはない。

 

麻布には家出少女が終電後から朝まで働いているキャバクラがあったし、JKパンツ小屋もあった。

 

六本木は表向きは風俗の営業許可が下りないので風俗店はほとんどない。

 

そのため、キャバクラやラウンジを装って、気に入った子と裏でベッドインできるキャバクラもあった。

 

クラブにしても、未成年の多さに驚く。

 

警察の摘発の際も未成年がいると面倒なので毎回別の一室に未成年だけ集められて、別ルートで逃がしている。

 

VIPなどでは未成年の子と飲みたい金持ちも多く集まる。

 

また六本木はSMのメッカでもあるしハプバーのメッカでもある。

 

ギラギラさを全面に出し、ヤクザも堂々と練り歩く歌舞伎町と表向きはビジネス街の様相を醸しながら裏では歌舞伎町以上にコアな欲望が現わにされる麻布。

 

ヤクザも歌舞伎町のように堂々と練り歩かずひっそりと影をひそめている。

 

両者は太陽と月のように違うようでいて兄弟のような街なのです。

 

飲み屋を見ても両者の違いはよくわかる。

 

歌舞伎町はギラギラと誰もがわかるように飲み屋がある。

 

麻布は名前も出さず、麻布の住宅街の中でひっそりと店がある。

 

麻布の住民や知らない人が通っても単なる表札のない木の扉かくらいにしか思わない。

 

しかし内実は一緒である。

 

だいたい歌舞伎や六本木の高級キャバ嬢は両方の土地を行き来していることを見ればよくわかる。

 

麻布といえば紳士でおだやかな客層でしょうなんて思ってるのは素人。

 

麻布は歌舞伎と同様オラオラの街です。




関連記事

no image

西成は表面上は貧しいように見えるんだけど、実際は超セレブな街。西成は利権の山。

西成って表面上は貧しいように見えるんだけど、実際は超セレブな街だからね。  

記事を読む

no image

風俗やAV、キャバクラの主要な客は実は高齢者男性。若者は見ないし行かない。

はっきり言うと若い10代、20代、30代の男性は風俗やAV、キャバクラなどにほとんど興味も関心もない

記事を読む

no image

90年代~00年代の東京のイベントやサークルをしきってた人たちの人間力ってやっぱり凄いと思う!

当時の90年代~00年代の東京のイベントやサークルをしきってた人たちの人間力ってやっぱり凄いと思う!

記事を読む

no image

レイプ件数がイタリアが日本の7倍というのは本当か?

イタリアが日本の7倍のレイプ率というのを見たけど、日本はそもそもレイプは警察署に訴えても5パーしか事

記事を読む

西麻布にTフロントに紐Tバックの全裸レストランオープン!

西麻布にオープンした全裸レストラン(身長に対する平均体重よりも15キロオーバーの人は入店禁止)っ

記事を読む

no image

真面目な男性・女性支援者より悪いイケメンに魅かれるのは女性の本能!

仁藤夢乃さんの指摘する未成年の少女を取り込むJKビジネスからキャバクラ、ラウンジ、風俗、AVのコング

記事を読む

no image

これからの時代はDVDやブルーレイではなくネット配信でエロ動画を見る時代。

性行為ライブ配信を手助け容疑 「FC2」運営か、大阪の会社を捜索(産経新聞) - Y!ニュース ht

記事を読む

no image

歌舞伎のキャバ嬢は接客がずば抜けてるし、歌舞伎のキャバ嬢が日本一。銀座のホステスが公務員なら歌舞伎のキャバ嬢はマッキンゼー。

今日、歌舞伎のキャバ紹介した子受かってたらいいんだけどなー。   歌舞伎はやっ

記事を読む

no image

就活の問題と夜の世界の採用の問題は同じ。身の丈に合ったところがわからないから100社も受けるはめになる。

新卒一括採用や就職協定の問題と夜の世界の採用の問題って近いところがあると思うんですね。 &nb

記事を読む

渋谷の衰退は止まらないのか・・・。渋谷からモデルへの斡旋経路はどうなるか。

今は渋谷のセンター街のサー人のケツモチを城南の全狂連のゼロがやってるんやね。  

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、シングルマザーを中心に女性・男性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力

    週刊ポスト「援助交際について」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数