六本木ルーベルが六本木ララァに殴り込み。社長が救急車で運ばれる。

公開日: : 最終更新日:2020/02/06 キャバクラ・ラウンジ・クラブ, 六本木

六本木のルーベルが女の子を引き抜かれたことに怒りララァに殴り込みをかけたようです。

https://mainichi.jp/articles/20181026/k00/00e/040/360000c

 

社長や従業員などがボコボコにされてしまい救急車で運ばれたようです。

 

ララァはもともとオスカーの六本木ビゼにいた人が独立したグループで結構イケイケなグループです。

 

ララァのオーナーはエイベックスの安藤会長ですね。

 

安藤会長は在日のドン、パチンコ・パチスロのドン、化粧品のドン、エイベックスの黒幕と言われています。

 

安藤会長は政財界、警察、裏社会に絶大な力を持ち児玉誉士夫さんのような人です。

 

安藤組の安藤昇さんの弟だそうです。

 

日本のフィクサーと呼ばれています。

 

六本木の帝王と言われるフュージョンやバッドガール、エンカウンターのオーナー権藤さんのバックが安藤会長です。

 

安藤会長はアメリカのCIAのエージェントだそうです。

 

いまは六本木ではララァが一番勢いがあると思います。

 

札幌のすすきのや名古屋の錦、大阪の北新地、六本木、歌舞伎町など至る所から女の子を引き抜いてきていました。

 

ただララァとしてはルーベルがそんなにイケイケだとは思ってなかったのではないでしょうか。

 

以前にも舞人の看板の引き抜きの件で揉めているようですね。

 

舞人も住吉会の副会長が始められたお店ですからね。

 

そこがなんとか大丈夫だったからルーベルも大丈夫だろうというのがあったのかもしれません。

 

ただルーベルのグループは山口組ですからね。

 

なかなか話の通じる相手ではありません。。

 

91年には銀座のホステスの引き抜きを巡り山口組小西一家堀政連合と住吉会の小林会との間で抗争が起きています。

 

引き抜きから抗争に発展するケースはよくありますね。

 

六本木、西麻布は日常的に殴り込み、襲撃が起こる町です。

 

女の子は六本木や西麻布に近づくのはやめましょう!

 

六本木のキャバクラ、ラウンジ、高級クラブで働くのは絶対にやめましょう!

https://daiwaryu1121.com/1466-2/

 

六本木や西麻布、恵比寿、銀座の会員制ラウンジで働くのは絶対にやめましょう!

https://daiwaryu1121.com/post-1984/




関連記事

no image

大阪の下品なドヤンキーやキャバ嬢が東京に上京して劇的に変わった。

1年前くらいに大阪のドヤンキーで和彫り入れてて剃り込み入れててすぐ「きっしょ!死ね!殺したろか!」と

記事を読む

no image

新所沢のキャバクラ事情。

新所沢のキャバクラ事情についてです。   アイボリーはかなり下ネタが激しい従業

記事を読む

no image

1つの街で独占市場化するとやはりよくないと思いますね。

横浜のプリンスはどちらかというと歌舞伎町に近い。   歌舞伎町的なギスギスとし

記事を読む

no image

また西麻布の会員制ラウンジが摘発!マネロン、未成年売春、薬物ルートを狙ってか。

先日西麻布の某会員制ラウンジが警視庁に摘発されたみたいですね。   西麻布と

記事を読む

no image

お金があっても幸せにはなれない。東京23区で最も離婚率が高く定住率が低いのが港区(六本木や西麻布、麻布十番など)

港区が納税額1位で離婚率も1位、定住率が低いって金だけでは幸せになれないみたいで複雑。東京だけで

記事を読む

no image

山口組分裂。東京で一番危険なのはやっぱり南青山から麻布十番、西麻布、六本木の麻布一帯。

10月下旬には、東京・麻布十番の喫茶店に、在京の神戸山口組側の幹部ら数十人が集まった。場所は篠田

記事を読む

no image

なぜ六本木や銀座、上野などで風紀が多いのか?

キャバクラやクラブ、ラウンジの風紀(黒服や店長とキャストの女の子が付き合うこと)って六本木や銀座とか

記事を読む

no image

六本木のジレンマ。ヤクザを入れたくないけど入れないと経営が成り立たない。

六本木はキャバクラもクラブもニュークラも会員制ラウンジもどこもジレンマに陥っています。 &n

記事を読む

児童福祉法改正に断固反対!児童年齢引き上げはより児童を追い詰める!!夜の仕事の女性も追い詰められる!!

厚労相の有識者会議が児童保護を18歳から20歳にするために児童福祉法改正を提言しました。 &

記事を読む

東南アジア系のハーフのモデル、俳優、キャバ嬢が日本で華々しく活躍中。背景にはアメリカの東南アジア系タレントへのバックアップ。

最近は東南アジア系と日本のハーフのモデル、キャバ嬢が日本で華々しく活躍してきています。 &nb

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数