東洋経済さんがマイナンバーとキャバ嬢についてデタラメ記事があったので電話しました。キャバ嬢が源泉徴収されていることを知らなかったそうです。

東洋経済でも朝日新聞と同じようにマイナンバー制度に関して間違った記事が書かれていました。

 

ホステスの副業がばれるかも?という記事です。

 

その記事に関して、今日東洋経済の二階堂記者にこれだとキャバ嬢やホステスが脱税してて職歴がバレるみたいで誤解されると電話しときました。

 

東洋経済さんは、俺のNPOだいわピュアラブセーフティネットを初めて載せてくれた素晴らしい雑誌なのですが、今回の記事だとキャバ嬢やホステスが誤解されるので電話しました。

 

まずキャバ嬢やホステスは毎回所得税や福島の震災のための震災復興税まで源泉徴収されていると。

 

なので基本的にキャバ嬢やホステスが確定申告をする必要はないはずですと。

 

そしてもう一点、マイナンバーの内部、つまり職歴に関してのところは重要機密事項であり内閣府のサーバーをハッキングしないと見れないはずであると。

 

なので、市民税から辿られてのキャバ嬢やホステスの過去が把握されることもないはずだし、マイナンバーの内部から職歴を把握することもできないはずであると。

 

それに対して東洋経済さんはキャバ嬢やホステスが毎回所得税や震災復興税を取られていることを知らないそうでした。

 

最近は朝日新聞以外にも東洋経済、週刊ポスト、週刊現代など週刊誌がこぞってマイナンバーに関して誤った情報を発信し続けています。。

 

口座ひも付けは任意に決まったのですが、強制適用で全員資産課税される!みたいに書いている雑誌までありました。

 

任意適用ですよと書いている週刊誌の方が少ないくらいです。

 

どうやらマイナンバーは任意適用で大した問題はありませんと書くと、雑誌が売れないので、副業がばれる!とかホステス戦々恐々!とか副業サラリーマンやばい!とか不安を煽らないといけないみたいです。

 

ただ、キャバ嬢、風俗嬢のことに関しては、今悪徳税理士や悪徳コンサルタントが詐欺師と結託してセミナーを開いたり、相談料として搾取したりして被害が急増して警察沙汰になっている実態があるので、デタラメな記事を書くのは謹んでほしいと電話しておきました。

 

ホントだったら、週刊誌はこういう悪徳コンサルや悪徳税理士のことを記事に取り上げるべきだと思うんですけどね。。

 

最近の週刊誌や新聞は一流誌も詐欺師と一緒になって盛り上げてるので困ったものです。。

 

 




関連記事

no image

なぜ風俗嬢は東京から地方にこぞって出稼ぎに行くのか?

千葉のデリを5、6軒渡り歩いていて稼げなくて渋谷に来た子の相談にのりました。   千葉の

記事を読む

no image

風営法改正で歌舞伎町と渋谷は規制緩和になるけど、代官山、六本木、西麻布、麻布十番、恵比寿は規制強化になり軒並み潰される!

風営法の改正が決まり、クラブの深夜営業が行えるようになりました。   しかしこ

記事を読む

no image

「ライン」の大学生の新入生用プロモーション動画がめちゃくちゃリアル!

「ライン」の大学生の新入生用プロモーション動画がネット上で話題になっていました。  

記事を読む

no image

プラザグループやオスカーグループの色管理や風紀、ひいきなどは有名ですね。西麻布や恵比寿の会員制ラウンジも色管理や風紀、ひいきは激しいです。

水商売経験者(特にキャバクラ界隈従事者)にとって黒服による色恋管理とか超あるある。昔、血迷ってプ

記事を読む

no image

相対的貧困率、子どもの貧困率を使うのはおかしい!

子どもの貧困率って相対的貧困率なので高齢者の再就職が増加すれば自然と子どもの貧困率は悪化するわけです

記事を読む

no image

大阪の半グレグループ「アビス」が経営するぼったくりバーでアビスVS総合格闘家朝倉未来さんが勃発!

大阪の半グレグループ「アビス」が経営するぼったくりバーで総合格闘家の朝倉未来さんをぼったくろうとして

記事を読む

わいせつ行為やセクハラで処分された教職員が過去最多(日本テレビ)

わいせつ行為やセクハラで処分された教職員が過去最多となった。   &n

記事を読む

伊藤紺さんの「女子高生制服20年史」が話題に。

グラフィックデザイナーの伊藤紺さんの「女子高生制服20年史」が話題になっていました。 http

記事を読む

no image

漫画家の人もよくキャバクラ来ます

新宿スワンの作者の和久井さんと知り合いのキャバ嬢の子が恵比寿でよく飲むそうです(*^_^*)

記事を読む

no image

プロサッカー選手の3人に1人が鬱病。サッカー選手は鬱病になりやすい。

国際プロサッカー選手協会によると、プロサッカー選手の3人に1人、38パーセントが鬱病だそうです。

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数