神戸山口組宅見組組員の青木竜治と山口組良知組組員の深井流ら8人が埼玉県の高齢女性から280万円を騙し取ったとして逮捕(暴力団ニュース)

公開日: : 最終更新日:2023/09/26 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ, 特殊詐欺

大阪府警捜査2課などは14日、全国銀行協会職員などを装い高齢女性からキャッシュカードをだまし取ったとして、神戸山口組宅見組組員の青木竜治容疑者(28)=住居不定=と、無職の谷本浩司容疑者(35)=同=の2人を詐欺容疑などで逮捕した。

 

府警は認否を明らかにしていない。

 

逮捕容疑は5月7日、埼玉県の70代女性に電話をかけ、「キャッシュカードを交換する必要がある」などとうそを言い、カード4枚をだまし取った上、同県内のコンビニエンスストアのATMで現金計約280万円を引き出した疑い。

 

また4~6月にかけ関東地方の高齢女性らから逮捕容疑を含む計約1300万円を詐取した疑いがある。

 

2人は詐欺の電話をかける「かけ子」のグループで、青木容疑者がそのリーダー格だったという。

 

青木容疑者らのグループは、東京都内のマンションを1か月単位で転々としながら特殊詐欺を繰り返していたとみられ、警察はグループのアジトから押収した手口などが書かれたマニュアルなどを公開した。

 

(暴力団ニュース)

 

2019年07月、新たにかけ子の青戸和寿(34)が、詐欺などの疑いで逮捕されました。

 

青木らは都内のマンションの一室から電話を掛けて特殊詐欺を行い、1箇月ごと部屋を引っ越して摘発を免れようとしていました。

 

アジトからは高齢女性3万6000人分の名簿や、特殊詐欺の手口が書かれたマニュアルが押収されていて、マニュアルは水に溶かすと消える紙で作成されていたということです。

 

(神戸山口組を研究する会)

 

大阪府警は、特殊詐欺の「かけ子グループ」の神戸山口組系組員が摘発された事件で、スマホやアジトなどを手配していた山口組良知組組員の深井流容疑者(32)=東京都豊島区=ら2人を新たに詐欺などの疑いで逮捕した。

 

認否は明らかにしていない。

 

深井容疑者らは去年5月~6月、「キャッシュカードが偽造されているので預かる必要がある」などと嘘の電話をかけ、70代女性からカード4枚を騙し取り、ATMで約316万円を引き出した疑いが持たれている。

 

去年6月、東京都内にあった特殊詐欺の「かけ子グループ」のアジトが摘発され、神戸山口組宅見組組員の青木竜治被告(28)らが詐欺などの罪で起訴されているが、その後の捜査で深井容疑者らの関与が浮上したという。

 

特定抗争指定暴力団の山口組と神戸山口組の対立抗争が激化しているなか、対立組織の組員同士が資金獲得のために特殊詐欺で連携をしていたとみられる。

 

山口組系組員の深井容疑者らがスマートフォンや電話先の名簿、さらにアジトのマンションなどを手配し、神戸山口組組員の青木被告らがそれらを使って詐欺の電話をかけていたとみられている。

 

(暴力団ニュース)

 

大阪府警捜査2課は23日、高齢女性からキャッシュカードをだましとったとして、詐欺容疑などで指名手配していた、住所不定、無職の中村淳之介容疑者(27)を逮捕した。

 

府警は既に逮捕した山口組良知組組員の深井流容疑者(32)と同じ組の関係者で、同じ特殊詐欺グループに所属していたとみている。

 

府警はこれまで、グループのリーダー格の深井容疑者や、対立する神戸山口組組員の青木竜治被告(28)=詐欺罪などで公判中=らが所属する特殊詐欺グループ計8人を摘発。

 

中村容疑者はグループのナンバー2で、報酬の分配や名簿の調達などを担当していたとみている。

 

逮捕容疑は昨年5~6月、深井容疑者らと共謀し、全国銀行協会職員などをかたって千葉県の70代女性宅に電話し、キャッシュカード4枚をだましとって現金約300万円を引き出したとしている。

 

(暴力団ニュース)

 

山口組良知組組員の深井流容疑者(32)と神戸山口組宅見組組員の青木竜治容疑者(28)

 

神戸山口組宅見組組員の青木竜治容疑者(28)はファイナンシャルプランナーや簿記2級の資格を持っていました。

 

 

かけ子の青戸和寿(34)

 

 

良知組関係者の中村淳之介容疑者(27)

 

 

 

 

 

特殊詐欺のためのマニュアル。

 




関連記事

no image

吉本の入江、宮迫、ロンブー亮が闇営業した振込み詐欺グループは山口組秋良連合会一蓮会系グループ。同席した金塊強盗は弘道会組員。

吉本興業の入江、宮迫、ロンブー亮、ガリットチュウ福島、レイザーラモンHGらが闇営業していた振込み詐欺

記事を読む

no image

鹿児島市の山口組弘道会稲葉地一家舎弟頭補佐松同組組長の松下光生と東京都文京区の会社員の黒木芳史ら8人が鹿児島市の集合住宅でインターネット賭博店を運営していたとして逮捕。売上は7億円。

鹿児島市の集合住宅で客にインターネット賭博をさせていたとして、暴力団幹部ら男2人が逮捕されました。

記事を読む

no image

山口組良知組相談役日高組組長の日高丈昌ら2人が藤枝市の花火大会に露店を出したとして逮捕。

静岡県警藤枝署は20日、暴力団関係者であることを隠し花火大会で露店を出したとして山口組「二代目良知組

記事を読む

no image

工藤会会長代行補佐木下組組長の船田茂樹ら10人を賭博開帳図利の疑いで逮捕。

福岡県警は27日までに、北九州市小倉北区のマンションの一室でさいころを使った「タブサイ」と呼ばれる賭

記事を読む

no image

配信サイトのふわっちやユーチューブが特殊詐欺グループのマネーロンダリングの温床に。

配信サイトのふわっちやユーチューブ、ツイキャスなどが特殊詐欺グループのマネーロンダリングの温床になっ

記事を読む

no image

旭川市の小学校の近くに組事務所を開設したとして旭導会鈴商組組長ら3人を逮捕(暴力団ニュース)

北海道警は14日、旭川市の小学校近くに暴力団組事務所を開設したとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口

記事を読む

no image

関東連合総長の西山友紀さんがなぜファミ山と呼ばれるようになったのか。

関東連合の西山友紀さんが大関真悟さんからファミ山と呼ばれていました。   なぜ

記事を読む

no image

吉本興業・山口組VS籠寅組(合田一家)

山口組は吉本興業から興業の用心棒の仕事を請け負っていました。   東京進出を目

記事を読む

no image

山口組弘道会高山組若頭補佐星野組組長の星野克也ら5人が自営業の女性の集団で暴行して大ケガを負わせたとして逮捕。

名古屋市東区で2013年秋、自営業の女性(51)が自宅マンション前で複数の男に足をめった打ちにされる

記事を読む

no image

エイベックスの松浦勝人会長が関東連合の川奈毅さんについて語る。

ガーシーとエイベックスの松浦勝人会長のコラボの中で松浦会長が関東連合の川奈毅さんについて語っていまし

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ