歌舞伎町のホストが女性のツケ払いを払わせるためにソープランドに紹介していた事件で、吉原のソープランド「サンタフェ」「ペパーミント」に営業廃止命令(TBS)

公開日: : ソープ, 風俗

ホストの男性が女性客を東京・吉原地区のソープランドで働かせたとして逮捕された事件で、このソープランドが営業廃止命令の行政処分を受けたことが分かりました。

 

この事件は、新宿区・歌舞伎町のホストクラブに勤務していた男性(20代)がいわゆる“ツケ”を回収するため、おととし12月、20代の女性客を台東区の吉原地区にあるソープランドで働かせたとして今年1月に警視庁に逮捕されその後有罪判決を受けたものです。

 

女性が働いていたソープランドの『ペパーミント』と『サンタ・フェ』は売春の場所提供の疑いで経営者らが逮捕されましたが、その後の取材で東京都公安委員会が今月21日、この2店舗に対し営業廃止命令の行政処分を下したことがわかりました。

 

2店舗が売春の場所提供を常習的に行っていたとみなし、その悪質性から「営業停止」ではなく更に重い「営業廃止」の処分を下したとみられます。

 

都内の風俗店が、営業廃止の処分を受けるのは8年ぶりです。

 

2店舗は風営法の改正により営業禁止区域に指定された1985年以前から長年にわたり営業していて、いわゆる「既得権」として営業が認められていました。

 

しかし、「既得権」を得ている風俗店でも違法行為をした場合、営業の廃止を求めることができると 風営法に定められていることから、今回の処分に至りました。

 

(TBS)

 

ペパーミント

 

 

サンタフェ

 




関連記事

no image

秋田県最大の風俗店グループのトップの嵯峨康治ら5人が少女2人をデリヘルに勧誘したとして逮捕。

未成年の女性にデリバリーヘルス(派遣型風俗店)への就職を勧誘したとして、秋田県警組織犯罪対策課と秋田

記事を読む

no image

名古屋市中区のハプニングバーの「アミーゴ」と「趣味の会ホープ」を摘発。経営者の安藤寿浩と井上雅弥を逮捕(東海テレビ)

名古屋市中区の営業禁止地域で違法に風俗店を営業していたとして、経営者の男2人が逮捕されました。

記事を読む

no image

土浦市桜町の風俗無料案内所とソープランド「ヌーベル・マリエ」、「ドンファン」、「マハラジャ」、「オリオン」の4店舗を摘発。摘発の背景とは。

土浦、行方など茨城県警5署と県警生活環境課、県警組織犯罪対策1課などは4日、同県土浦市桜町2丁目の風

記事を読む

no image

歌舞伎町のメンズコンセプトバー「BAR Diner Magia」経営の勝俣佑菜とガールズバー経営の藤原哲郎を風営法違反と幇助の容疑で逮捕。

無許可で接待営業をしたとして、警視庁保安課は風営法違反の疑いで、東京・歌舞伎町のメンズコンセプトバー

記事を読む

no image

徳島のソープランド「徳島ラヴィジュール」が摘発。

2023年11月30日、徳島のソープランド「徳島ラヴィジュール」が摘発されました。

記事を読む

no image

千葉県富里市の風俗店経営の関根浩一ら9人がマンションやホテルで性風俗店を営んだとして逮捕。

千葉県警は31日、県内のマンションやホテルで性風俗店を営んだとして、風営法違反(禁止区域営業)や入管

記事を読む

no image

新橋のマッサージ店や飲食店経営の楊瑶琴ら4人がペイペイで何度も決済してぼったくったとして逮捕。同様の被害が相次ぐ(産経新聞)

東京・新橋の風俗店や飲食店で、不正にクレジットカード決済などをしたとして、警視庁保安課は、電子計算機

記事を読む

no image

観光目的で来日したタイ人を風俗店で働かせたとして経営者の大場勝成ら2人を逮捕(テレビ朝日)

東京・池袋の風俗店で観光目的で来日したタイ人を働かせたとして、経営者の夫婦が逮捕されました。

記事を読む

no image

中州のソープランド「ゴールドリシャール」が摘発。

中州のソープランド「ゴールドリシャール」が摘発されました。

記事を読む

no image

再び雄琴のソープランド「プルプルプレミアム」、「プルプルネクステージ」、「プルプルサードステージ」を摘発。経営者ら5人を逮捕。摘発の背景とは。

滋賀県警は29日、再び雄琴のソープランド「プルプルプレミアム」、「プルプルネクステージ」、「プルプル

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ