NPOが行う貧しい者や勉強が苦手な者への学習支援は、本当にその子の支援になるのか??

公開日: : NPO, マイルドヤンキー, 政治, 経済, 若者

NPOでも最近貧しくて塾に行けない子に無料で勉強を教えて進学させようという試みが足立区などで行われている。

 

ただそこで思うのは、進学をさせればいいのか?という問題があると思う。

 

その人たちは自分が勉強ができて、進学をしてきたので、進学することが良いことという前提がある。

 

だけど、じゃあ中学で勉強ができないし経済的にも貧しい子がいて、その子に勉強を教えて進学させることがその子にとって良いことにはならないと思う。

 

今までであればそういう子は、中学を出て職人見習いになるか、工業高校などに行き技術を学んできた。

 

今の日本で一番就職できない、また使いようのないと言われているのは普通科の高校を出た者だと言われている。

 

本当であれば職人か製造業の現場で活躍できた者たちを、勉強支援、進学支援することでできなくさせることになるのではないかという危惧がある。

 

俺は誰でも彼でも勉強できない者に学習支援して進学支援していこうということにそれでいいのかな?という思いがある。

 

誰もがホワイカラーになることを望んでいないし、それはできない。

 

貧しくて勉強が苦手という子に対しては、専門的な職業支援などの方がいいのではないかと思う。

 

現にいま大学を出てコンビニやドラッグストアや居酒屋でバイトしている者、ニートになる者が数多い。

 

勉強の苦手な者への学習支援、貧しい者への学習支援がそこへつながる危険性は非常に高いと思う。

 

中卒で家も貧しかったけど、そこから努力して水道工事の社長になる者、焼き鳥屋の店長として店を切り盛りする者、職人として立派になっている人など数多い。

 

学習支援、進学支援よりも、そういった支援の方が求められているのではないだろうか。




関連記事

no image

六本木ルーベルVS六本木ララァは6代目山口組VS安藤組の因縁の代理戦争。

六本木では、元暴力団組長の倅が経営する店にライバル店のキャッチ十数人が乱入して暴行を働いた。麻布署が

記事を読む

no image

日本の過剰サービスをやめて欧米のようなチップ制を導入すべき

日本は変なところや都合の良いところだけ欧米からとってきて、とってこなくちゃいけないところをとってこな

記事を読む

no image

暇空茜が言っているナニカグループはデタラメである。

暇空茜が言っているナニカグループは完全にデタラメですね。   暇空茜は仁藤夢乃

記事を読む

北朝鮮の金正恩の妹で後継者の金与正がめちゃくちゃ美人。

北朝鮮の金正恩の妹で後継者の金与正がめちゃくちゃ美人でした。   1987年9

記事を読む

no image

少年・少女が夜の世界に入らないようにすることが支援なのか?

スマホで広がる違法就労 - NHK クローズアップ現代 http://nhk.jp/genda

記事を読む

no image

創価学会と統一教会の共通点。黄色と青をメインカラーにしている。

創価学会と統一教会はほぼ同一の組織であるということを以前書きましたが、メインカラーも同じでした。

記事を読む

香港デモの背後にCIAの存在。周庭さんや黄之鋒さん、三合会(勇武派)はCIAのエージェント。

香港デモの背後にはアメリカのCIAがいます。   香港だけでCIAの工作員は1

記事を読む

no image

海外格安ツアーの旅行会社「てるみくらぶ」が破産。山田千賀子社長を詐欺罪と破産法違反で起訴。

海外格安ツアーの旅行会社「てるみくらぶ」がきのう27日(2017年3月)破産した。  

記事を読む

no image

ベトナム人技能実習生、NHKに「たすけて下さい」今治タオル工場の過酷な労働実態。実習生が脳出血で意識不明に

6月25日に放送されたNHKの番組「ノーナレ 画面の向こうから―」の放送内容に衝撃が広がっている。 

記事を読む

no image

煉獄コロアキさんが4月23日の武蔵野市議選に出馬。

煉獄コロアキさんが4月23日の武蔵野市議選に出馬するとツイッターで発表しました。  

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です




  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0