NPOが行う貧しい者や勉強が苦手な者への学習支援は、本当にその子の支援になるのか??

公開日: : NPO, マイルドヤンキー, 政治, 経済, 若者

NPOでも最近貧しくて塾に行けない子に無料で勉強を教えて進学させようという試みが足立区などで行われている。

 

ただそこで思うのは、進学をさせればいいのか?という問題があると思う。

 

その人たちは自分が勉強ができて、進学をしてきたので、進学することが良いことという前提がある。

 

だけど、じゃあ中学で勉強ができないし経済的にも貧しい子がいて、その子に勉強を教えて進学させることがその子にとって良いことにはならないと思う。

 

今までであればそういう子は、中学を出て職人見習いになるか、工業高校などに行き技術を学んできた。

 

今の日本で一番就職できない、また使いようのないと言われているのは普通科の高校を出た者だと言われている。

 

本当であれば職人か製造業の現場で活躍できた者たちを、勉強支援、進学支援することでできなくさせることになるのではないかという危惧がある。

 

俺は誰でも彼でも勉強できない者に学習支援して進学支援していこうということにそれでいいのかな?という思いがある。

 

誰もがホワイカラーになることを望んでいないし、それはできない。

 

貧しくて勉強が苦手という子に対しては、専門的な職業支援などの方がいいのではないかと思う。

 

現にいま大学を出てコンビニやドラッグストアや居酒屋でバイトしている者、ニートになる者が数多い。

 

勉強の苦手な者への学習支援、貧しい者への学習支援がそこへつながる危険性は非常に高いと思う。

 

中卒で家も貧しかったけど、そこから努力して水道工事の社長になる者、焼き鳥屋の店長として店を切り盛りする者、職人として立派になっている人など数多い。

 

学習支援、進学支援よりも、そういった支援の方が求められているのではないだろうか。




関連記事

no image

USJのなんでもかんでも流行りに乗っかっていこうとする姿勢は凄いと思う!

“リアル”なのは、死体のオブジェ…USJの人気アトラクション「進撃の巨人・ザ・リアル」に酷評の声【日

記事を読む

no image

地域が機能している良い例として釜ヶ崎や矢田を挙げることに違和感。

社会福祉学の教授が地域の力が強い場所として大阪の釜ヶ崎(西成)や矢田を良い例としてあげていたんだけど

記事を読む

no image

ZOZOTOWNが正念場を迎えている。後退局面に入るか?

[スクープ]オンワードがZOZOTOWNから退店へ、条件折り合わず決別 https://tec

記事を読む

no image

闇金ウシジマくんの獅子谷兄弟やコブラが女性にモテることから起こる問題。

闇金ウシジマくんの獅子谷兄弟なんかは女性から凄い人気があるんですよね。   ウ

記事を読む

no image

六本木や麻布のクラブや飲み会でクスリやパーティードラッグを漏られて意識無くしたときに持ち帰るのはよくある。

  六本木のクラブはテキーラにリキッドのハーブとかドラッグ入れて持ち帰るって

記事を読む

ラインとヤフーの経営統合発表記者会見で読売新聞記者の抉るような質問に露骨に嫌な顔をするヤフー川邉社長と焦るライン出澤社長。

ラインとヤフーの経営統合発表記者会見で読売新聞記者の「スマホ決済事業の赤字が積み重なる中での体力勝負

記事を読む

スーパーのカット野菜、コンビニの弁当に入っている野菜は次亜塩素酸ナトリウムというキッチンハイター漬けにされているので非常に危険!!

スーパーのカット野菜、コンビニの弁当に入っている野菜、コンビニ野菜は次亜塩素酸ナトリウムというキッチ

記事を読む

no image

犯罪被害者の加害者への賠償金の取り立てはやめた方がいい。

犯罪被害者の加害者への賠償金の取り立ては、そもそも加害者側に賠償するお金がないことがほとんどだと思い

記事を読む

愛知県知事の大村秀章知事が同和利権団体の集会部落解放研究に祝辞。同和利権はダメですよね!という市民を糾弾!恫喝!

愛知県知事の大村秀章知事が同和団体の集会部落解放研究に祝辞を送りました。  

記事を読む

no image

女性は戦前、戦後を通して一貫して非正規であり無業社会。

最近になって安倍首相が年功序列賃金や終身雇用の見直しを明言したり、非正規雇用や無業社会の問題が取り上

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数