稲川会巽一家幹部の本間仁ら4人を覚醒剤取締法違反で逮捕(新潟放送)

公開日: : ヤクザ・マフィア

大量の覚醒剤を十数人の客に売り渡していたなどとして、暴力団幹部ら4人を覚醒剤取締法違反などの疑いで逮捕し、警察は27日に新潟県内の覚醒剤密売組織を壊滅したと発表しました。

 

これまでに覚醒剤取締法違反などの疑いで逮捕・起訴されたのは、新潟市東区松崎の稲川会系暴力団幹部本間仁被告(47歳)、新潟市東区大山の白井雄一被告(66歳)ら密売組織のメンバー3人です。

 

また組織関係者として、新潟市東区江南の解体工・水野谷俊宏容疑者も逮捕されています。

 

警察によりますと、4人はこれまでに、利益を得る目的で覚醒剤を自宅などで所持したほか、40代から70代の男女18人に売り渡した疑いが持たれています。

 

押収された覚醒剤の量はおよそ347g。

 

平成以降の新潟県内の密売事件としては密輸を除いて最も多く、末端価格は2000万円に上ります。

 

警察では、この組織が10年ほど前から覚醒剤を密売していたとみていて、去年11月以降、合同捜査班を組み集中的に捜査を進めてきました。

 

今回の摘発で覚醒剤密売組織を壊滅したとしています。

 

(新潟放送)

 

本間 仁(ほんま ひとし)は日本のヤクザ。指定暴力団・稲川会・四代目巽一家総長付。

 

四代目巽一家(たつみいっか)は新潟県新潟市中央区東堀前通9番町1384-6中央メディカルビルに本部を置く暴力団で、指定暴力団・稲川会の二次団体。




関連記事

no image

五仁会の竹垣悟さんが東谷義和さん(ガーシー)、市川海老蔵さん、小林麻耶さんを語る。

五仁会の竹垣悟さんが東谷義和さん(ガーシー)、市川海老蔵さん、小林麻耶さんを語っていました。

記事を読む

no image

ヤクザとモンクレール

渋谷でも麻布でも難波でもヤクザはみんなモンクレール着てるんですがなんでなんでしょうか? &n

記事を読む

no image

小山恵吾さんが谷山秀行さん(与国秀行さん)さんの後ろ盾だったというのはウソ。

小山恵吾さんが谷山秀行さん(与国秀行さん)の後ろ盾だった、渋谷にデビューをさせたというのはウソですね

記事を読む

no image

元山口組太田興業幹部の青山デニーロさんがホーミーケイの悪行を告発。

元山口組太田工業幹部の青山デニーロさんがホーミーケイの悪行を告発していました。  

記事を読む

no image

竹垣悟さんのNPO法人五仁会のここがおかしい!ヤクザの社会復帰と言いながらヤクザの社会復帰、更生には大きなマイナスに。

元中野会、元竹中組の竹垣悟さんのやっているNPO法人五仁会のここがおかしい!ということを書きたいと思

記事を読む

no image

1998年の東京大学の駒場祭で宮台真司さんとトップJ代表の井上勇さん、田丸大さんが対談。

1998年の東京大学の駒場祭で宮台真司さんとトップJ代表の井上勇さん、田丸大さんが対談を行っていまし

記事を読む

no image

浜崎あゆみに色管理して利用するだけ利用して捨てるエイベックスと西野かなの人気絶頂期にマネージャーと結婚させてあげるソニーミュージックの度量の差。

浜崎あゆみに松浦勝人と結婚して幸せに暮らせると思わせて色管理して売れたら捨てるエイベックス松浦勝人と

記事を読む

no image

ナイト(稲村尚志)がエリさんの集団ストーカー、集団いじめに関与していたと自白。

ナイト(稲村尚志)が配信で「だいわピュアラブは俺が雑談たぬきに言ったことを引用している。」と言ってい

記事を読む

no image

駒野会長に電話をかけてキレたのは平田さんではなく敵刺だというのはありえない。

ネット掲示板やYouTubeのコメント欄では駒野会長に電話をかけてきてキレたのは平田さんを名乗る敵刺

記事を読む

no image

稲川会系組長ら3人が17歳の少年を自分たちの会社で働かせようとしたとして逮捕(千葉日報)

千葉県警は12日、強要未遂の疑いで指定暴力団稲川会系の組長(55)=木更津市=ら男3人を逮捕した。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ