福井県議の辻一憲さんはCIAに殺された。

福井県議の辻一憲さんが越前市上真柄町(かみまからちょう)の民家にもたれかかるように倒れているところを通りかかった人に発見されて病院に搬送されましたが意識が戻らず亡くなりました。

 

 

死因は頭部への外傷とされています。

 

警察は事件と事故の両面で捜査を進めていると報道されています。

 

辻一憲さんは2015年に初当選して、現在2期目をつとめていました。

 

お父さんは社会党の辻一彦議員になります。

 

お父さんの地盤を継いだ世襲議員になりますね。

 

福井県議会の第2会派「民主・みらい」の会長をつとめていました。

 

辻一憲さんは美浜町の美浜原発3号機と高浜町の高浜原発1、2号機の再稼働に強く反対していました。

https://www.chunichi.co.jp/article/239561

 

県議会では辻一憲さんは「再稼働は技術面、安全面の不安、避難計画の課題が浮き彫りになった。」と主張していました。

 

福島便槽内怪死や東電OL殺人事件、熊取町連続怪死事件、クレヨンしんちゃんの作者の臼井儀人さん、樺山卓司都議、三宅雪子議員、梶山静六議員のように反原発を主張する人物をことごとくCIAに消されています。

 

辻一憲さんも反原発を主張したためにCIAに消されたのではないかと思います。




関連記事

モーセはエジプトを脱出して岩手県の岩手山にやってきて、岩手山から天浮舟(あまのうきふね)で石川県の宝達山に辿り着いた。

モーセは紀元前16世紀から13世紀ごろに活躍した古代イスラエルの民族指導者であり、ユダヤ教、キリスト

記事を読む

no image

飯塚幸三院長の池袋暴走事故の時に駆け付けた目白警察署の交通課係長(警部補)が目白警察署の地下で死亡。CIAに口封じで殺されたか。

飯塚幸三院長の池袋暴走事故の時に駆け付けた目白警察署の交通課係長(警部補)が目白警察署の地下で死亡し

記事を読む

no image

埼玉新聞が報じている川口の強盗グループと狛江の強盗グループが別グループというのは間違い。川口と狛江の強盗グループは同じグループ。

埼玉新聞が報じている川口の強盗グループと狛江の強盗グループが別グループというのは間違いですね。

記事を読む

no image

ロスチャイルド銀行の株式を非公開化に。シャネルのオーナーら欧州の財閥、貴族が協力(ブルームバーグ)

フランスの高級ブランド、シャネルのオーナーら欧州の財閥が、ロスチャイルド家が所有する投資

記事を読む

仁藤夢乃さんの後ろ盾だった右翼団体「一水会」顧問の鈴木邦男さんが死去。

仁藤夢乃さんの後ろ盾だった右翼団体「一水会」の顧問の鈴木邦男さんが死去しました。 https:

記事を読む

no image

PCR検査は実はめちゃくちゃ危険だった。アメリカのロレイン・デイ医師がPCR検査の先にナノワクチンが仕込まれていると暴露。

PCR検査は実はめちゃくちゃ危険でした。   アメリカのロレイン・デイ医師がP

記事を読む

no image

NHKニュース7の日本が天然ガス不足に陥っているというニュースを見て。

今日のNHKニュース7で日本が天然ガス不足に陥っているというニュースをやっていました。 &nb

記事を読む

no image

群馬県松井田町の霧積温泉女性殺害事件の被害者女性はアスペルガー障害など精神障害か発達障害があったと思います。犯人像は土地勘のある建設作業員か釣り人かハンターだと思います。

1972年の群馬県松井田町の霧積温泉女性殺害事件。   詳しい事件概要について

記事を読む

no image

エクシアのかけるんの背後に松浦グループ、みずほ銀行。

エクシアのかけるんのメインバンクがみずほ銀行であると報じられていました。  

記事を読む

no image

岡山の池田組のバックは松浦グループ。

岡山の池田組のバックは松浦グループでした。   池田組の関係者が大阪市阿倍野区

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ