ゆたかちゃんの自己理解、自己評価と他者理解、他者評価との乖離。

ゆたかちゃんが小山けいごさんに自分のことを利用するなとか、自分のことを配信で話すなと文句を言っていました。

 

また駒野会長がゆたかちゃんを取り上げた動画に対しても動画を消してくれということを駒野会長に言っていました。

 

これは完全に内藤さんのお門違いで、けいごさんは内藤さんを利用していませんし、内藤さんがおいしくなるようにいじってあげていただけです。

 

駒野会長も同様で内藤さんがおいしくなるようにいじった動画をあげていたのです。

 

現に内藤さんはけいごさんのおかげでYouTubeのロケットスタートを切ることに成功してチャンネル登録者が1万人を超えましたし、長年の懸案事項だった瓜田純士さんとの和解もけいごさんのおかげで成し遂げることができました。

 

ゆたかちゃんは周りのみんなにいじってもらうことで人気を獲得してきたのです。

 

周りのみんながいじってくれなかったら、キャバクラでボーイを恫喝する、食い逃げをする、女の子にセクハラをする、陰口悪口ばかり言う、ウソばかりつく全く信用できないクズ野郎の嫌われ者になります。

 

そこをけいごさんや駒野会長、視聴者が美味しくいじってくれていることで人気のいじられキャラとなっていたのです。

 

しかし内藤さんの中の自己理解、自己評価では自分は孤高の武闘派で、誰からも憧れられているアウトローなんだというものがあります。

 

この自己理解、自己評価と他者理解、他者評価が大きく乖離してしまっているために、内藤さんはけいごさんに文句を言う、駒野会長に文句を言うというおかしな言動に出てしまうのです。

 

駒野会長の動画は内藤さんがキャバクラで女の子にセクハラして、食い逃げするという一部始終がまとめられているもので、内藤さんが何もいいわけできないものですよ。




関連記事

やから先輩が現役時代の叔父貴筋の沖田臥龍さんにボロカスに言われる。

やから先輩が現役時代の叔父貴筋の沖田臥龍さんにボロカスに言われていました。  

記事を読む

no image

ブレイキングダウンの久保田覚が彼女への壮絶DVで逮捕されていた(フライデー)

総合格闘家・朝倉未来が主催する、1分間で喧嘩最強を決める『Breaking Down』。 &n

記事を読む

no image

横浜市泉区で男性を拉致して暴行を加えて大ケガを負わせたとして住吉会系幹部ら7人を逮捕(暴力団ニュース)

神奈川県警暴力団対策課は8日までに、男性を拉致して暴行を加えてケガを負わせるなどしたとして、職業不詳

記事を読む

no image

山口組四代目誠友会幹部の清水徳行と台市の会社役員の李智博ら8人が通訳など専門職の資格で入国させたベトナム人3人を工事現場に斡旋してベトナム人の給料を天引きしていたとして逮捕。

ベトナム人3人を不法に工事現場で働かせたとして暴力団組員の男ら8人が逮捕・送検された事件で、ベトナム

記事を読む

no image

共政会片山組組員の岡統将と無職の飛弾颯馬が広島市中区の路上で40代の男性を暴行してケガを負わせたとして逮捕。

共政会片山組組員の岡統将容疑者(20)と無職の飛弾颯馬容疑者(22)が広島市中区の路上で面識のない4

記事を読む

no image

住吉会系組員の柴田龍之介がホテルで女性を脅迫して現金を奪ったとして逮捕。

埼玉県警所沢署は25日、ホテルで女性を脅迫し現金を奪ったとして、韓国国籍で住吉会系組員の柴田龍之介こ

記事を読む

no image

関東関根組鳥海興業本部長渡辺組組長の渡辺努と組員らが渋谷区の本部事務所に男性を8日間監禁したとして逮捕。

暴力団組員と金銭トラブルになった50代の男性を東京・渋谷区の暴力団事務所に1週間以上、監禁したとして

記事を読む

no image

元山口組系組長の近野洋被告が韓国籍の時計鑑定士の崔載亨(チェ・ジェヒョン)さんを殺害して山中に遺棄したとして無期懲役の判決。

元山口組系組長の近野洋被告(44)が韓国籍の時計鑑定士の崔載亨(チェ・ジェヒョン)さん(当時52歳)

記事を読む

no image

神戸山口組宅見組組員の青木竜治と山口組良知組組員の深井流ら8人が埼玉県の高齢女性から280万円を騙し取ったとして逮捕(暴力団ニュース)

大阪府警捜査2課などは14日、全国銀行協会職員などを装い高齢女性からキャッシュカードをだまし取ったと

記事を読む

no image

関東連合・用賀喧嘩会。

関東連合・用賀喧嘩会は渋谷のチーマーグループのブットバースの初代幹部の高村有柾さんが創設したチーマー

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ