石川県白山市光野中教諭の織田勇一が女性にストーカー行為をしたとして逮捕(北国新聞)

白山署は12日、ストーカー規制法違反の疑いで、白山市光野中教諭の野々市市柳町、織田勇一容疑者(58)を逮捕した。

 

逮捕容疑は5日から11日までの間、複数回にわたって石川県内の30代女性の自宅をのぞくなどするストーカー行為をした疑い。  

 

白山署によると、織田容疑者と女性は知人。5月下旬から女性が住む集合住宅をのぞき込む不審者の情報が付近住民から寄せられていた。

 

署員が警戒に当たっていたところ、11日午後10時ごろ、窓から女性宅をうかがう同容疑者を発見。

 

取り調べたところ、スマートフォンから室内を撮影した写真が確認された。女性は被害に気付いていなかったという。  

 

同容疑者は「自分がしたことに間違いない」と容疑を認めている。同署は動機などを調べている。  

 

光野中の若狭朋幸校長によると、織田容疑者は3年生を担任しており、勤務態度は良好で、生徒や保護者からの信頼も厚かったという。若狭校長は「突然のことで驚いている。

 

子どもたちへの影響を最小限に抑えるよう対応を考えていきたい」と話した。  

 

白山市教委の田村敏和教育長は「極めて遺憾。教育公務員としての信用失墜行為であり、絶対にあってはならないことだ。事実関係を調査の上、県教委に報告する」とコメントした。  

 

学校と市教委によると、生徒や保護者には近く経緯を説明する。

 

生徒の心のケアについては、スクールカウンセラーや臨床心理士の配置を検討する。  

 

県教委によると、県内の公立学校の教員がストーカー規制法違反の疑いで逮捕されるのは初めて。

 

岡橋勇侍教職員課長は「大変、遺憾。県教委としても事実関係を調査した上で、厳正に対処したい」と話した。

 

(北国新聞)




関連記事

no image

京都府警機動隊の巡査・平方颯一朗(23)が木屋町の居酒屋の女子トイレで盗撮を行ったとして逮捕(MBS)

京都府警機動隊の巡査・平方颯一朗(23)   京都府警の警察官が盗撮の疑いで逮

記事を読む

no image

滋賀県教育委員会指導主事の本庄薫(41)が女子高生のスカートの中を盗撮したとして逮捕(京都新聞)

滋賀県教育委員会指導主事の本庄薫(41)   女子高校生のスカートにスマートフ

記事を読む

no image

北海道警本部・自動車警ら隊の28歳の男性巡査長がスカート内の盗撮と下着窃盗で逮捕!(北海道放送)

女性のスカートの中を盗撮したほか、住宅に忍び込んで下着を盗んだとして、道警の警察官が懲戒免職となりま

記事を読む

大阪府松原市の大阪維新の会の田中厚志市議(42)が本会議を欠席して妻と沖縄旅行していた(共同通信)

大阪府松原市の田中厚志市議(42)=大阪維新の会=が3月、体調不良を理由に予算案採決があった本会議を

記事を読む

no image

広島市東区戸坂大上の大学助教の木村充が江田島市の宿泊施設の女性用大浴場に侵入したとして逮捕(NHKニュース)

16日、江田島市にある宿泊施設の女性用大浴場に侵入したとして40歳の大学助教が建造物侵入の疑いで逮捕

記事を読む

no image

下鴨警察署に勤務する30代の男性巡査部長が複数の女性の性的な姿を盗撮したとして書類送検。

京都府警の男性巡査部長が、複数の女性の性的な姿を盗撮したとして書類送検されていたことがわかりました。

記事を読む

no image

「ウマ娘」「アイドルマスター」などの作曲家の田中秀和が10代少女に強制わいせつ未遂で逮捕(フジテレビ)

強制わいせつ未遂の疑いで逮捕された作曲家の田中秀和容疑者(35)。   大ヒ

記事を読む

no image

岐阜県高山市立日枝中学校の20代から50代の教師5人が修学旅行の引率中にビールを飲酒(東海テレビ)

岐阜県高山市の中学校で2021年、修学旅行の引率をしていた男性教師5人が旅行中に飲酒していたことがわ

記事を読む

no image

福島大学人間発達文化学類の渡辺隆教授(64)がスクールカウンセラーとして訪れた学校の少女にわいせつ行為をしたとして懲戒処分(フジテレビ)

福島大学人間発達文化学類の渡辺隆教授(64)   県北地区の学校でスクールカウ

記事を読む

no image

元高校教師で都内の私立大学職員の田中裕大が勤務していた高校の女子生徒にわいせつ行為をしたとして逮捕。

勤務していた高校の女子生徒に対しわいせつな行為をしたとして元高校教師の男が逮捕されました。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0