紀州のドンファン事件と和歌山カレー事件が非常に似ている。

紀州のドンファン事件と和歌山カレー事件が非常に似ているなと思います。

 

いま紀州のドンファン事件をマスメディアが連日報じていますが、元奥さんがとんでもない人だぞとか、胡散臭い人物だとかそういう印象操作をさせる報じ方をしていますよね。

 

 

和歌山カレー事件の時も林真須美が記者にホースで水をかけている映像を流したり、態度が悪い映像を流したりして林真須美はとんでもない人だぞと印象操作をしていましたよね。

 

紀州のドンファン事件は最近になってドンファンの家の台所から覚せい剤反応が出たぞ!と警察が発表してマスメディアが大々的に報じています。

 

なぜ3年後の今になって台所から覚せい剤反応が出るのでしょうか?

 

ものすごく不可解に感じてしまいます。

 

警察が台所の覚せい剤反応を捏造したんじゃないのかなという気がしてなりません。

 

和歌山カレー事件でも林真須美の家の台所からヒ素が出たぞ!と警察が発表してマスメディアが大々的に報じましたが、後にそのヒ素は警察が捏造したものだったと明らかになりました。

 

長男や林真須美、旦那も家にヒ素なんかなかったと言っています。

 

このように和歌山県警は毒物捏造の過去があるので、今回も覚せい剤反応を捏造したとしてもおかしくないですね。

 

実際の須藤早貴さんは素直でお金にも汚くない、騙されやすい人だったそうです。

 

私もドンファン嫁について周囲の人に取材した結果、ドンファン嫁は良い人で、騙すより騙されるような人、人を殺すような人ではないとのことでした。

 

 

 

ドンファンの元嫁は冤罪の気がしてなりません。




関連記事

中国人民大学の国際関係学院副院長が中国共産党は昔からディープステイト、イルミナティと繋がっていることを暴露。

中国共産党の学者、中国人民大学の国際関係学院副院長の翟さんが中国共産党は昔からディープステイト、イル

記事を読む

俳優の窪塚洋介さんがCIA、イルミナティの闇について演説。

俳優の窪塚洋介さんがCIA、イルミナティの闇について演説されていました。  

記事を読む

no image

ロスチャイルド家傘下のスパイ組織として暗躍したタクシス家。

中世ヨーロッパで郵便を一手に引き受けていたタクシス家。   お金次第で敵、味方

記事を読む

no image

仁藤夢乃さんや共産党、コリアンネットワークの人たちの謎のダンス。

仁藤夢乃さんや共産党、コリアンネットワークの人たちの謎のダンスです。   これ

記事を読む

no image

安藤英雄→光通信の重田康光→鳩山由紀夫・枝野幸男。

光通信の重田康光さんは立憲民主党の枝野幸男さんに政治献金を行っています。  

記事を読む

no image

橘ジュンさんも仁藤夢乃さんと同じくCIA・イルミナティの工作員。ボンドプロジェクトは少女の人身売買の促進を担っている。

NPO法人ボンドプロジェクトの橘ジュンさんもCIA・イルミナティの工作員です。  

記事を読む

no image

韓国野党の民主党の李在明議員の不正に絡み警察が聴取した男性が死亡。李議員の疑惑に絡み死亡した人物は4人目(朝鮮日報)

韓国野党・共に民主党の李在明(イ・ジェミョン)国会議員の妻キム・ヘギョン氏による「京畿道公務用クレジ

記事を読む

no image

博報堂子会社の「大広」執行役員・谷口義一(57)を贈賄の容疑で逮捕(フジテレビ)

東京オリンピックをめぐる贈収賄事件で、今度は大阪の広告大手「大広」の執行役員を逮捕。 &nb

記事を読む

no image

埼玉県飯能市のビショップさん家族3人殺害事件。ビショップさん家族以外の嫌がらせはなかった(NHKニュース)

埼玉県飯能市で親子3人が鈍器で殴られて殺害された事件で、被害者の住宅では車が傷つけられる被害がたびた

記事を読む

no image

植松聖はCIA、イルミナティの人格変容剤、洗脳実験によりキラーマシン、バーサーカーと化してしまったのではないか。

2016年7月26日に相模原市緑区の津久井やまゆり園で起きた事件の犯人の植松聖はCIA、イルミナティ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ