大阪の半グレグループ「ヤオウ」の幹部3人を給付金を騙し取った容疑で逮捕。大阪府警はヤオウのメンバー59人を逮捕(関西テレビ)

新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ちた企業などを支援するための国や自治体の給付金をだまし取った疑いで、男らが逮捕されました。

 

詐欺の疑いで大阪府警に逮捕されたのは、ガールズバー・「BAR Vegas」の経営に関与していた半グレグループ「ヤオウ」の幹部富永光容疑者(26)ら男3人です。

 

 

 

 

 

 

 

警察によると、富永容疑者らは今年4月から5月にかけて店を営業していたにも関わらず、大阪府が休業を要請した事業主などに支給する支援金50万円をだまし取った疑いが持たれています。

 

半グレグループ「ヤオウ」は大阪キタを中心にバーやキャバクラを経営していて警察は昏睡強盗や窃盗などの疑いで去年8月から延べ59人のメンバーを検挙しています。

 

【客引きをしていた男性】

 

「酔っていない客を店に入ってもらって、テキーラをビールに混ぜたりとかむちゃくちゃなことをして、とりあえず酔ってもらう。お客さんが自分でたってATMにいって暗証番号が打てるぐらいのギリギリのラインをせめますね」 悪質な手口を語ったのは2年前に「ヤオウ」グループが経営する飲食店で客引きをしていた男性。

 

「ヤオウ」グループの店の利用客からは警察にぼったくり被害の相談が相次いでいます。

 

【客引きをしていた男性】

 

「2000円で入ってもらったら20,000円出すまで帰ってもらわない。強引にでも出してもらう」

 

「荒い手段にはでませんが、客が目を離した隙に財布をあさっていくらあるかとか、カード決済できそうだったら、するとか、勝手に」

 

曽根崎警察署は半グレ対策の特別チームを結成し、取り締まりを強化していて、客引きに付いていかないよう呼びかけています。

 

(関西テレビ)




関連記事

no image

川崎市のコンビニに押し入り店員にカッターナイフを突きつけ現金を奪おうとしたとして原光太郎(21)を逮捕(フジテレビ)

神奈川・川崎市のコンビニで店員をカッターナイフで脅し、現金を奪おうとしたとして、無職の男が逮捕された

記事を読む

no image

山口組大同会幹部がスマホ決済アプリに会員登録したとして逮捕(山陰放送)

暴力団員であることを隠してスマホ決済アプリに会員登録するなどしたとして、六代目山口組大同会幹部の男が

記事を読む

渋谷のカリスマアディ男逮捕。渋谷109SBYから連なる不良人脈。

  少し前まで越川真美ってモデルの子と付き合っていたけど、彼女と揉めた相手の

記事を読む

no image

たばこ販売会社社長の金将史と山口組弘道会浅野会幹部の前川広行が弘道会本部でタバコを販売していたとして逮捕。

暴力団の影響下にあるたばこ販売会社が、許可を受けた場所と異なる場所で営業し、傘下の暴力団にたばこを大

記事を読む

no image

宮城県岩沼市で質店などを経営する会社の社長の小田島優ら5人が闇金融を経営していたとして逮捕。

無許可の上、法律で定めた金利を超える利息で、あわせて5人に総額550万円あまりを貸し付けたとして、宮

記事を読む

no image

小松魁人が千葉県柏市末広町で同居していた斎藤瑞希さんを20分以上暴行して死亡させたとして逮捕(テレビ朝日)

千葉県柏市で同居の女性を暴行したとして逮捕された男が女性の顔などを約20分間にわたって殴っていたこと

記事を読む

no image

関東連合の柴田さん(工藤明男)が再び歌舞伎町五人衆最大領袖の本物の工藤明生さんに喧嘩を売りました。

関東連合の柴田さん(工藤明男)が再び歌舞伎町五人衆最大領袖の本物の工藤明生さんに喧嘩を売りました。

記事を読む

no image

埼玉県深谷市の稲川会八木田一家組員が自動車修理工場の経営者や従業員を脅して金銭を要求したとして再発防止命令。

不当な金などの贈与要求を繰り返したとして、埼玉県公安委員会は深谷市上野台、稲川会八木田一家組員(23

記事を読む

no image

葛西怒羅権の歴代総長の紹介。

葛西怒羅権の歴代総長の紹介です。   まず初代の佐々木さんです。 &nb

記事を読む

no image

神戸山口組山健組香西組組長の香西一寿と前田伸太郎ら5人が露天商の男性を監禁して露店の権利を無理やり譲らせようとしたとして逮捕。

宮崎県警都城署は、露店の出店権利をめぐり男性を監禁したなどとして、神戸山口組系組長ら5人を監禁と強要

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ