スイス銀行のバックにいるのがアメリカCIA、DS、イルミナティ。スイス銀行はめちゃくちゃ恐ろしい機関。

スイス銀行というのはスイスに存在しているプライベートバンクの総称で、資産額が一定以上の富裕層の顧客を中心に銀行・証券・信託・保険・不動産など、総合的に資産管理や資産運用のサービスを提供する金融機関です。

 

 

ロンバーオディエやピクテ銀行、ジュリアスベアなどが有名です。

 

スイス銀行というのは顧客第一で秘密主義を貫き顧客を守ってくれると思ってるおめでたい人がいますが全く違います。

 

スイス銀行ほど顧客を守らない、顧客の資産を没収する、背後にいるアメリカCIA、イルミナティに情報が筒抜けになるなど恐ろしい機関はないのです。

 

その辺のことについて松本清張が書いたのが松本清張全集 第60巻 聖獣配列 [ 松本 清張 ]です。

 

主人公の銀座のホステスの可南子はアメリカ大統領と日本の大統領、スイス銀行支配人でスイス軍の諜報機関員の秘密を握り、それをもとにアメリカ大統領を脅し資金を獲得して、それをスイス銀行に預金します。

 

可南子はスイス銀行は顧客の秘密を絶対守る、顧客第一主義の銀行だと思ったからですね。

 

しかし可南子のもとにはCIAやスイスの諜報機関が次々と襲い掛かってきます。

 

最終的に可南子はスイス銀行、アメリカCIAにクスリ漬けにされてしまい預金ナンバーを思い出せなくなり、莫大な資金をスイス銀行に没収されてしまいます。

 

これはフィクションではなく実際に富裕層が資産をスイス銀行に没収されてしまうような事例が多くあるために松本清張はスイス銀行とその背後にいるアメリカCIAなどの恐ろしさを書いたわけです。

 

日本でも00年代に社会問題化した山口組系五菱会系の闇金組織のトップ梶山進はスイス銀行に約3兆円弱の資産を預金していましたが、結局スイス銀行に没収されています。

 

また別の山口組の組長や巨大詐欺グループ歌舞伎町五人衆のトップもスイス銀行に数千億円預金していたものが没収されています。

 

日産のゴーンもスイス銀行に預金していましたが、おそらく没収されると思いますね。

 

アメリカCIAの映画ボーンアイデンティティでもCIA職員がスイス銀行を拠点としているシーンが出てきますよね。




関連記事

カジノに反対するために横浜でCIAによる事故多発を予言しているイルミナティカード。

911や東日本大震災などいろいろなことを予言していると言われる秘密結社イルミナティのイルミナティカー

記事を読む

no image

なぜGDP成長率の高い新興国に投資してはいけないのか?それは為替差損が大きすぎるから。

なぜGDP成長率の高い新興国に投資してはいけないのか?    

記事を読む

エイベックスが浜崎あゆみさんの年越しそばを年々値上げ!

エイベックスが浜崎あゆみさんの年越しそばを年々値上げしていました。  

記事を読む

no image

山口県周南市の保見光成による5人殺害事件もひきこもり事件。一番の誤りであり悲劇は地方にUターンしたこと。

山口県周南市の保見光成による住民5人殺害事件もひきこもり事件ですね。   被害

記事を読む

日本の政財界のドンが日本財団の笹川会長。

日本財団の笹川陽平会長が小泉さん、安倍さん、麻生さん、森さんを別荘に招いたときのものです。 &

記事を読む

no image

弁護士の消費者金融やノンバンクに対する過払い金請求はやりすぎだと思います。

過払い金請求は弁護士業界にとって巨大ビジネスだったけど、そろそろ過払い金返還が出来る期限が迫って

記事を読む

no image

浅草妙清寺事件の真相を考察。CIAによるエージェントの口封じ事件。

「浅草妙清寺事件事件概要」   1956年3月6日浅草妙清寺で住吉一家の葬儀が

記事を読む

no image

日本の成功してるビジネスモデルはほとんど貧乏人相手の大規模化商売

日本の成功してるビジネスモデルはほとんど貧乏人相手の大規模化商売だと思います。  

記事を読む

no image

ガクトが広告塔を務めていた仮想通貨「スピンドル」の大暴落で謝罪行脚(週刊フラッシュ)

本誌がGACKTにまつわるトラブルを報じたのは2021年9月。   自身が広告

記事を読む

no image

郵便局はロスチャイルド家傘下。

富士通の冤罪事件でイギリスの郵便事業会社というのがクローズアップされていました。  

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ