なぜオタクと風俗はアメリカやイギリスでは迫害されるのか?

公開日: : 教育, 社会, 福祉, 若者, 風俗

なぜアメリカやイギリスなど欧米でオタクが迫害されるのか?

 

それはキリスト教の禁忌に触れるからです。

 

キリスト教ではモーゼの十戒の中で「偶像崇拝」を禁じています。

 

したがって美少女キャラやアイドルを崇拝することはキリスト教のタブーを破ることなのです。

 

またアメリカやイギリスなどではなぜ風俗が存在しないのか?

 

これも風俗という存在がキリスト教のタブーにあたるからです。

 

風俗というのはキリスト教の三位一体という根本の考え方を覆すものなので風俗は認められないのです。

 

しかし日本は江戸時代なども遊廓や花街的な風俗の世界と生殖的な子作りは別物であると考えられていました。

 

戦後のGHQの統治下後には無理やり英米のキリスト教的三位一体に合わせようとしたために、いろいろな齟齬が生まれる原因となったのです。

 

赤線、青線の廃止や売春防止法の制定などもまさにそうですね。

 

風俗に行くオタクというのはアメリカやイギリスからしたら2重、3重にキリスト教のモーゼの十戒や三位一体を破っている最も許せない存在なので、十字軍を送られて殺されてもおかしくない存在なわけです。




関連記事

no image

悩んでいる若者に直接リーチしようとしたのが白石しかいなかった。

ツイッターやネット上ではたくさんの若者の死にたいという声が溢れています。  

記事を読む

介護を学ぶ学生は12年間で3分の1に減少。

介護を学ぶ学生は2006年から12年間で約3分の1にまで減少しています。 https://ww

記事を読む

no image

会社選びは「ビジョン」ではなく「業務内容」で選びましょう。

  なるほどですね。   会社のビジョンよりも業務内容

記事を読む

no image

Fランク大学に行くなら絶対に高卒就職した方がいいのは明らか!

雇用の受け皿が改善されたことで、「職場環境」「進路未決定卒業者」「中退者」「最終学歴が中卒者」.

記事を読む

南千住のいろは商店街のアーケードを撤去。昭和レトロの場所を残してほしい。

  東京の南千住(山谷)のいろは商店街のアーケードの撤去工事が始まっています

記事を読む

no image

揉め事のほとんどは女絡み。

六本木での日々の喧嘩や海での喧嘩や刺殺事件とか、揉め事のほとんどは、女発端で起こってるわけで、だいた

記事を読む

no image

風俗店の捜査情報を漏洩したとして大阪府警の警察官やOBを逮捕。

風俗店に関する捜査情報を漏洩(ろうえい)する見返りに、キャバクラなどで飲食の接待を受けたとして、大阪

記事を読む

no image

最近の不良は自分より弱い者、抵抗しない者に向かっていく者ばかりになった気がする。不良なんだったら山口組や住吉会と喧嘩しないとダメだと思う!

最近の不良は自分より弱い者、抵抗しない者に向かっていく者ばかりになった気がする。  

記事を読む

no image

地方あるある。

地方あるある。   新しくできたコンビニに友達や友達のお母さんが働いている。

記事を読む

no image

水原希子さんが資生堂に対してmetooを告白。

女優でモデルの水原希子さんが資生堂でのモデル撮影の時にセクハラを受けたとmetooをしていました。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ