山口組秋良連合会関西護国団組員の森沢将人と冨原正実と嶋崎仁が大阪府能勢町の民家で大麻草を栽培したとして逮捕(産経新聞)

公開日: : ヤクザ・マフィア

大阪府能勢町の民家で大麻草を栽培したとして、大阪府警捜査4課は17日、大麻取締法違反(営利目的栽培)の疑いで、特定抗争指定暴力団山口組直系「秋良連合会」組員、森沢将人容疑者(57)=兵庫県川西市東畦野(ひがしうねの)=ら男3人を逮捕した。

 

他に逮捕されたのは、秋良連合会傘下組織組員、冨原正実(50)=兵庫県伊丹市西野=、無職、嶋崎仁(34)=大阪府能勢町=の両容疑者。

 

同課は3人の認否を明らかにしていない。

 

3人の逮捕容疑は共謀し、昨年6月~今年6月、同府能勢町の民家で大麻草2株を栽培したとしている。

 

民家は嶋崎容疑者の自宅だった。

 

同課によると6月に別事件の捜査の過程で発覚。

 

民家1階には50株、2階には17株の大麻草があったという。

 

(産経新聞)

 

冨原容疑者と嶋﨑容疑者は今年6月、堺市内のコンビニエンスストアの駐車場で口論になった相手を車でひき、殺害しようとした疑いですでに逮捕されていました。

 

その後の捜査で嶋﨑容疑者の自宅を家宅捜索をしたところ、大麻草とみられる植物を発見し、その後の捜査であわせて67株の大麻の植木鉢などが見つかったということです。

 

警察は3人の認否を明らかにしていません。

 

(関西テレビ)

 

山口組秋良連合会関西護国団。

 

関西護国団は大阪府大阪市淀川区加島3-11-44に本部を置く暴力団で、指定暴力団・六代目山口組の三次団体。

 

上部団体は秋良連合会。

 

山口組弘道会野内組系坂田組VS山口組秋良連合会系関西護国団の抗争が勃発。




関連記事

no image

神戸山口組侠友会舎弟頭の近藤大恵こと近藤恵が好意を寄せていた女性の夫を脅迫したとして逮捕。

警視庁池袋警察署は、好意を寄せていた女性の夫を脅迫したとして、神戸山口組系幹部の男を逮捕した。

記事を読む

no image

住吉会馬橋一家理事長で稲垣睦会会長の稲垣学ら2人が松戸市内の不動産店内でパチンコ店経営の男性から現金を脅し取ろうとしたとして逮捕。被害総額は1億円以上。

暴力団幹部ら男2人があいさつ料などとして現金を脅し取ろうとして逮捕された事件で、千葉県警捜査4課は1

記事を読む

no image

東組系幹部の秋山竜治がサウジアラビア出身の留学生をはねて大ケガを負わせて逃げたとして逮捕。

浪速署は12日、東組系幹部の秋山竜治容疑者(43)=堺市堺区南旅篭町東1丁目=を道交法違反(ひき逃げ

記事を読む

神戸山口組傘下の誠会、太田興業(太田会)、雄成会が解散。

神戸山口組傘下の誠会、太田興業(太田会)、雄成会が解散したそうです。   神戸

記事を読む

no image

山口組大同会幹部で越智一家総長の越智滝夫と組員の荒谷三男が長崎市船大工町のラウンジで男性経営者の頭を焼酎のビンで殴りケガをさせたとして逮捕(暴力団ニュース)

長崎県警長崎署は、飲食店経営者の頭を焼酎の瓶で殴るなどしたとして、特定抗争指定暴力団・六代目山口組系

記事を読む

no image

共政会片山組組員の東谷繁人がキャッシュカードを騙し取ったとして逮捕(TSSテレビ新広島)

特殊詐欺に使用する口座を開設するために、携帯のアプリを使って金融機関に口座開設を申請しキャッシュカー

記事を読む

no image

札幌市の会社役員の野田将広と元山口組弘道会福島連合組員の本間誠二と元山口組弘道会福島連合組員の門間正典が児童ポルノの販売サイトを運営していたとして逮捕(暴力団ニュース)

海外を拠点にポルノの販売サイトを運営していた男3人が逮捕された事件で、3人が合わせて4つのサイトを運

記事を読む

no image

山口組弘道会金田組幹部の伊藤明正ら4人が金融機関から融資金を騙し取ったとして逮捕。

金融機関から騙し取った金であることを知りながら、その金を受け取っていたとして10日、秋田市の暴力団幹

記事を読む

no image

ファーウェイNO2保釈金8億5000万円、山口組NO2保釈金15億円。

ファーウェイNO2のCFOの猛晩舟さんの保釈金が8億5000万円。   対して

記事を読む

no image

宅見組が神戸山口組から離脱(週刊新潮)

宅見組が神戸山口組から離脱しました。   神戸山口組と池田組が連帯し、そこに池

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ