工藤会長谷川組組員の荒井幹太ら5人が警察官から160万円を脅し取ったとして逮捕(千葉日報)

公開日: : 最終更新日:2023/04/13 ヤクザ・マフィア

千葉県警の男性巡査から現金160万円を脅し取ったとして、県警は11日、恐喝の疑いで特定危険指定暴力団五代目工藤会系組員、荒井幹太容疑者(22)=柏市篠籠田=ら男女5人を逮捕した。

 

事件時に巡査(22)は飲酒運転しており、処分を受け依願退職している。

 

ほかに逮捕したのは松戸市千駄堀、自称建設作業員、渡辺晴斗容疑者(22)と柏市明原2、自称風俗店従業員、山口稚夏容疑者(24)ら。

 

逮捕容疑は共謀し2021年8月31日、柏市高田の路上で巡査の乗用車が信号待ち中、渡辺容疑者が「ミニバイクを追突させてしまった」という趣旨の申告をした。

 

巡査が通報を断ったため「酒でも飲んでいるのか。警察を呼んでほしくないってことだろ」などと脅迫し、現金計160万円を脅し取った疑い。

 

県警捜査4課によると、巡査は同30日夜、マッチングアプリで知り合った山口容疑者と酒を飲んでいた。

 

その後、巡査は乗用車を運転し、山口容疑者も同乗していた。

 

巡査が当時所属していた部署が事件を認知。

 

巡査は飲酒運転を認めた。  同課は5人の関係性や認否を明らかにしていない。

 

県警監察官室は、巡査の飲酒運転について「懲戒処分の発表の指針に該当しないため、コメントは差し控える」とした。

 

(千葉日報)

 

工藤会長谷川組組員の荒井幹太(22)

 

 

荒井幹太は2022年7月にも大学生を監禁して高級腕時計などを奪ったとして逮捕されていました。

https://daiwaryu1121.com/post-61384/

 

渡辺晴斗(22)

 

 

風俗店従業員、山口稚夏(24)

 




関連記事

no image

山口組幹部の松原雄司が自宅に拳銃と実弾を隠し持っていたとして逮捕。

自宅に拳銃と実弾を隠し持っていた疑いで、暴力団幹部の75歳の男が逮捕されました。  

記事を読む

no image

元山口組多三郎一家福富組幹部の中西真一さん射殺事件に関与したとして元組員の米満敏隆に懲役4年の判決。

元山口組多三郎一家福富組幹部の中西真一さん射殺事件に関与したとして元組員の米満敏隆被告(53)に懲役

記事を読む

no image

浪川会系組幹部の谷川英二が航空会社のマイルをためたとして逮捕。

暴力団員であることを隠し、航空会社のマイルを不正に取得したとして、暴力団幹部の男が逮捕されました。

記事を読む

no image

関東連合・宮前愚連隊S54の大嶽正史さん。

関東連合・宮前愚連隊S54の大嶽正史さん。   山谷連合との抗争ではセイジさん

記事を読む

no image

山口組豪友会明道会池田連合会若頭の豊田一義と風俗店経営の北村賢吾が松山市番町地域の風俗店からみかじめ料を受け取ったとして逮捕(暴力団ニュース)

愛媛県警松山東署は30日、松山市番町地域の風俗店の「みかじめ料」を受け取ったとして、特定抗争指定暴力

記事を読む

400人以上の強姦被害者を出した早稲田大学のスーパーフリー事件。スーパーフリーの黒幕はCIA・イルミナティ。

早稲田大学のスーパーフリー事件とは1998年4月ごろから2003年5月18日まで少なくとも400人以

記事を読む

no image

元ホストや元ヤクザを教師にすれば日本の教育は劇的に良くなります。

これは真面目に提言したいんだけど、元ホストとか元キャバクラの黒服、元ヤクザとか元暴走族とかは教師にな

記事を読む

no image

山口組系十一代目平井一家西山組組長の西山寿史と元平井一家山本組組長の山本旭ら3人が豊橋市松葉町のラウンジやバーから用心棒代として43万円を受け取ったとして逮捕(暴力団ニュース)

愛知県警は25日、愛知県豊橋市の飲食店などから用心棒代を受け取っていたとして、特定抗争指定暴力団・六

記事を読む

no image

ダウンタウンの浜ちゃんが見ているヤクザの親分のユーチューブチャンネルは柳川竜二さんか。

ダウンタウンの浜ちゃんが水曜日のダウンタウンでユーチューブはヤクザの元親分のチャンネルを見てると言っ

記事を読む

いつも書いてるように麻布、六本木はヤクザ、半グレの巣窟ですよ。

「麻布・六本木」の魔窟ネットワーク (関東連合、AKB、大王製紙・井川、折口雅博、海老蔵、押尾学、酒

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ