エイベックスの千葉龍平副社長は10代の頃は大塚群龍の総長だった。

公開日: : 最終更新日:2022/10/01 モデル・芸能, ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ

エイベックスの千葉龍平副社長は10代の頃は大塚群龍の総長でした。

 

 

大塚群龍時代の千葉副社長。

 

 

千葉副社長は地元は文京区本駒込でした。

 

本駒込と大塚は近いですね。

 

千葉龍平さんは都立北園学園高校に入学しますが素行不良のために1年で中退します。

 

都立北園高校は偏差値64とかなりの高偏差値高校でした。

 

千葉龍平さんは頭が良い不良だったということですね。

 

北園高校を中退後に大塚群龍の総長になりました。

 

千葉龍平さんの暴走族の先輩が極悪のK総長だそうです。

 

かなりの武闘派暴走族で、豊島区や文京区の暴走族を次々と撃破していったそうです。

 

群龍のOB数名は幸平一家義勇会の幹部になっています。

 

千葉副社長は事件を起こして多摩少年院に入っていました。

 

多摩少年院を出てから都立小石川高校定時制に入学しました。

 

その後NOVA21系列の広告代理店のクリエイティブマックスに入社しました。

 

その後ホワイトアトラス(アクシヴ→エイベックスプランニングデベロップメント)に入社しました。

 

その後、エイベックス執行役員、エイベックス常務取締役、エイベックス副社長、エイベックスCSOに出世していきました。

 

エイベックスのhitomiさんは千葉副社長の愛人だったそうです。

 

千葉副社長は工藤明生さんや池田隼人さん、中村創さん、川奈毅さん、スーパーフリーの和田真一郎さんなどのチーマーやイベサー、ギャルサーの後ろ盾でもありました。

 

 

しかし2004年7月エイベックスの依田社長は千葉龍平さんが悪いことばかりしているとして解任しようとしました。

 

千葉副社長の別荘にエイベックスのタレントを連れ込んで役員たちがレイプ未遂をしたなどがありました。

 

この処分に千葉副社長の親友の松浦勝人会長が激怒しました。

 

そのため、依田社長と松浦勝人会長は袂を分かつことになりました。

 

現在は千葉龍平さんはティックトッカーとなっています。




関連記事

no image

ブラックマヨネーズの小杉さんと吉田さんが若手時代に住んでいた青春の町が日本橋と上本町。

ブラックマヨネーズの小杉さんと吉田さんが若手時代に住んでいた青春の町が日本橋と上本町でした。

記事を読む

no image

住吉会奥州山口一家六代目幹部が去年7月に米沢市で行われた祭りで露天商の男性から現金3000円を脅し取ったとして再発防止命令(暴力団ニュース)

山形県公安委員会は、住吉会「奥州山口一家六代目」幹部が、去年7月に米沢市で行われた祭りで、露天商の男

記事を読む

no image

神戸山口組四代目山健組誠雄会事務所が撤退。ビル所有者と和解。

2016年5月25日、神戸山口組四代目山健組若頭補佐の誠雄会会長の川尻雄喜が電磁的公正証書原本不実記

記事を読む

山健組中田広志組長の最後の気持ち。

山健組中田広志組長は弘道会の神戸事務所前で弘道会組員に銃撃を行い逮捕されました。  

記事を読む

no image

山口組太田興業VS山口組弘道会の名古屋抗争。

2000年代は関西や西日本はキャバクラのインソーグループ(オスカーグループ)が人気となっていました。

記事を読む

no image

大宮の住吉会平塚一家幹部の比嘉雄樹ら2人がシマ荒らししたスカウトを脅して逮捕。

大宮を地盤とする住吉会平塚一家幹部の比嘉雄樹(34)=さいたま市大宮区天沼町2丁目=と平塚一家組員の

記事を読む

no image

飯島会山田五代目牧野組幹部の安田信一が警察の停止指示に従わず逃走して別の乗用車に衝突して3人にケガを負わせたとして逮捕。

北海道警帯広署は10日、警察の停止指示に従わず逃走し、別の乗用車に衝突し3人にケガをさせたとして、暴

記事を読む

no image

大阪の半グレグループ軍団立石のメンバー十数人が大阪市住吉区杉本町の路上で男性3人をリンチしたとして逮捕

大阪市住吉区で男性3人が十数人の男女に暴行された事件で、男4人が新たに逮捕されました。 &n

記事を読む

木村兄弟の弟とラッパーのknzzが恐喝で逮捕。

木村兄弟の弟とラッパーのknzzさんが恐喝で逮捕されました。   &n

記事を読む

no image

ジャーナリストの清沢洌が暗黒日記に書いた笹川良一。

ジャーナリストの清沢洌「暗黒日記」   「ゴロツキ万歳の世だ。笹川良一とかいう

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ