文京区湯島の路上で肩が触れたと因縁をつけてパン切りナイフで会社員とアルバイト男性を切りつけた怒羅権の姜海鋒はダーウェイグループ。

公開日: : 最終更新日:2022/12/07 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ

2011年12月5日に文京区湯島の路上で肩が触れたと因縁をつけてパン切りナイフで会社員とアルバイト男性を切りつけた怒羅権の姜海鋒(シャオホン)はダーウェイグループの実質的リーダーになります。

 

ダーウェイが中国に帰国後にダーウェイグループの利権をダーウェイから引き継いでいます。

 

路上でトラブルになった男性を刃物で切りつけ、殺害しようとしたとして、警視庁組織犯罪対策2課は5日、殺人未遂と銃刀法違反の疑いで、中国残留孤児2、3世のグループ「怒羅権(ドラゴン)」のうち、 都内最大勢力「大偉(ダーウェイ)グループ」の実質的リーダー、姜(キョウ)海鋒(カイホウ)容疑者(40)=東京都足立区青井=と、職業不詳、中西会樹(かいき)容疑者(39)=豊島区駒込=ら4人を逮捕した。

 

同課によると、4人は容疑を否認している。 逮捕容疑は、今年4月1日午前3時ごろ、文京区湯島の路上などで、アルバイト店員の男性(27)と会社員の男性(31)をパン切りナイフ(刃渡り約35センチ)で切りつけ殺害しようとしたなどとしている。

 

男性らは一時、意識不明の重体となり、腕などに後遺症が出ているという。

 

男性の1人が中西容疑者と路上で肩が触れあってトラブルとなり、ディスカウントストアなどに連れ込まれ激しい暴行を受けたという。

 

同課によると、姜容疑者は、平成20年に大偉グループのリーダーが中国に渡航して以降、グループを実質的に支配。

 

東京・上野や錦糸町などを中心に、みかじめ料や薬物売買などで利益を得ているとみられる。

 

グループは最近、約250人が所属するなど、勢力を拡大しているという。

 

(産経新聞)




関連記事

no image

ヤクザはなぜルノアールが好きなのか?

銀座でも歌舞伎町でも関内でもなぜかヤクザは喫茶店はルノアールを好んでいます。  

記事を読む

no image

N国党の楽珍さんが伊豆で演説中に稲川会大場一家のヤクザに絡まれる。

N国党の楽珍さんが伊豆の白浜で演説中に稲川会大場一家のヤクザに絡まれました。  

記事を読む

no image

歌舞伎町のキャバクラに入店拒否されたために、キャバクラの入り口に集まり従業員や客を睨みつけたとして住吉会幸平一家堺組本部長の松嶋重と若頭補佐の瓜生拓也を逮捕(日本テレビ)

クリスマスにキャバクラ店の入り口に集まって店の営業を妨害したとして、警視庁は、指定暴力団住吉会系組幹

記事を読む

警視庁が歌舞伎町の星座館ビル屋上で43歳の氏家彰さんを撲殺したとして関口寿喜ら3人を逮捕。事件の背後に住吉会系幸平一家の存在か。

警視庁が歌舞伎町の星座館ビル屋上で43歳の氏家彰さんを撲殺したとして関口寿喜(26)と18歳の少年2

記事を読む

no image

6代目山口組弘道会三代目西心会傘下の熊谷組若頭補佐の熊谷太一と溝渕和寿を政治資金規正法違反の容疑で逮捕(産経新聞)

政治団体の設立を届ける前に政治活動費を支出したとして、大阪府警警備部は20日、政治資金規正法違反の疑

記事を読む

no image

フライデーが報じた住吉会2次団体と近しい中州のキャバクラとはどこなのか。

フライデーが福岡県に住吉会が進出を加速させているという記事を書いていました。  

記事を読む

no image

品川区長選に立候補予定の男性を脅したとして右翼団体幹部の伊東秀樹ら2人を逮捕(共同通信)

東京都品川区の路上で昨年9月、同区長選に立候補予定だった男性を「街宣車で事務所をつぶしてやる」と脅す

記事を読む

no image

三浦春馬さんを殺した実行犯の暴力団組員の方から私のところに連絡がありました。

三浦春馬さんを殺した実行犯の暴力団の組員の方から私のところに連絡がありました。  

記事を読む

no image

野内組舎弟の関将孝さんを殺害したとしてペルー人のウエス・ギネス・リカルド・アンキーを逮捕(産経新聞)

大阪市中央区東心斎橋の雑居ビル敷地内で5月、山口組系3次団体幹部の関将孝組員(48)の遺体が見つかっ

記事を読む

no image

大阪府警が道仁会系奎仁会舎弟の三宅忠治(64)を特殊詐欺のお金を受け取ったとして逮捕(読売テレビ)

特殊詐欺で得た現金90万円を詐欺グループの男から受け取ったとして、福岡県に拠点を置く指定暴力団・道仁

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ