東京の被差別部落。浅草弾左衛門は特権階級の上流国民だった。浅草弾左衛門はユダヤ人、イルミナティ。

東京には被差別部落、同和地区は歴史上存在しないのですが、誤った知識を持っている人たち、歴史を歪曲した人たちがよく浅草は被差別部落だ、山谷は被差別部落だ、台東区、墨田区は被差別部落だ、浅草弾左衛門は被差別部落の頭だったということを言います。

 

これはまったくの間違い、事実誤認です。

 

浅草の歴史を見ても浅草が被差別部落だった歴史はありません、山谷も台東区も墨田区も被差別部落だった歴史はないのです。

 

浅草弾左衛門も被差別部落の頭領ではありません。

 

浅草弾左衛門はもともとは鎌倉、由比ガ浜の名士でした。

 

また関東の荒くれもの、不良をまとめた頭領でもありました。

 

戦国時代まで関東を支配していた北条氏の時代までは小田原の太郎左衛門がその役を担っていました。

 

太郎左衛門は北条氏からじきじきにその役を拝命していた有力者だったのです。

 

しかし江戸の徳川の時代になり関東の支配者が北条氏から徳川家に変わりました。

 

太郎左衛門は引き続きその役を担いたいと徳川家康に頼みますが、家康から拒否されてしまい、太郎左衛門は失脚します。

 

そして太郎左衛門の後を引き継いだのが浅草弾左衛門でした。

 

浅草弾左衛門は家康から特別に上流国民、特権階級の地位を与えられていて、特別な利権をいくつも与えられていました。

 

ヤクザ、不良を仕切る利権、芝居などの芸能利権、遊女屋の利権、建築業の利権、製造業の利権などなどです。

 

弾左衛門はそのため莫大な富を手にしていました。

 

弾左衛門の広大な屋敷内には400人の役人が働いていたそうです。

 

大名レベルの権力があったということですね。

 

弾左衛門はいったい何者なのかというと、ユダヤ人、イルミナティでした。

 

『弾左衛門由緒書』の資料によると弾左衛門は秦から帰国した渡来人の秦氏が祖先とされていて、平正盛の家人であった藤原弾左衛門の一族と書かれています。

 

この渡来人の秦氏、藤原家というのはユダヤ人、イルミナティだとイスラエルのグランドマスターは言っています。

 

イスラエル政府も秦氏、藤原氏がユダヤ人であることは認めています。

 

安倍総理も藤原氏を祖先としていますね。

 

弾左衛門の子孫の弾直樹さんが関東、静岡などの皮革産業、靴産業を作りました。

 

そして弾さんをバックアップしたのがイルミナティ傘下の三井財閥でした。

 

弾直樹さんと三井財閥の北岡文兵衛さんが設立したのが靴の大手メーカーの弾北岡組、後のリーガルコーポレーションです。




関連記事

no image

NPO法人「難病患者支援の会」(東京)が臓器売買に関与か(読売新聞)

NPO法人「NPO法人「難病患者支援の会」(東京)が臓器売買に関与か(読売新聞)  

記事を読む

no image

統一教会と敵対する弁護士やジャーナリストは命懸けだった(日刊ゲンダイ)

統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の信者救済を続ける「全国霊感商法対策弁護士連絡会」(全国弁連)の

記事を読む

no image

参政党のロゴマークが統一教会と同じだった。

参政党のロゴマークが完全に統一教会と同じでした。    

記事を読む

no image

経済産業省のキャリア官僚2人が給付金詐欺で逮捕。1人が国会の女子トイレ盗撮で逮捕秒読み。

経済産業省のキャリア官僚2人が給付金詐欺で逮捕されました。   2人は慶應高校

記事を読む

六本木ヒルズD棟401号室でカジノを開いていたとして警視庁が摘発。カジノの背後に住吉会の存在か。

六本木ヒルズD棟401号室でカジノを開いていたとして警視庁が摘発しました。  

記事を読む

no image

昭和天皇は原爆投下はやむをえなかったと語っていました。

昭和天皇は原爆投下はやむをえなかったと語っていました。   広島と長崎に原爆の

記事を読む

日本の右翼・左翼・保守・革新・リベラル・ネトウヨ・ネトサヨはすべてCIA、イルミナティの工作員。

日本の右翼・左翼・保守・革新・リベラル・ネトウヨ・ネトサヨと言われてる人たちはすべてCIA、イルミナ

記事を読む

no image

徳州会病院の巨大な闇。

東京西徳州会病院の医師が女子高生にわいせつ行為(乱交)をしたとして逮捕されていました。 &nb

記事を読む

no image

駐日ロシア大使館「日本は100年も経たぬ間に二度もナチス政権を支持」

駐日ロシア大使館が「日本は100年も経たぬ間に二度もナチス政権を支持」とツイートしていました。

記事を読む

no image

浅草妙清寺事件の真相を考察。CIAによるエージェントの口封じ事件。

「浅草妙清寺事件事件概要」   1956年3月6日浅草妙清寺で住吉一家の葬儀が

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ