1922年に設立された全国水平社はイルミナティのエージェント機関だった。

1922年に設立された全国水平社はイルミナティのエージェント機関でした。

 

全国水平社のロゴマークはキリスト教の荊冠旗から取られています。

 

 

全国水平社という名前もピューリタン、清教徒の水平派から取られてつけられました。

 

全国水平社は結成以降、イルミナティの人口削減が目的だった太平洋戦争に積極的に協力していきました。

 

このように全国水平社の創設メンバーはイルミナティのエージェントだったのでした。

 

第2代全水委員長で部落解放の父と言われた松本治一郎さんはCIAのエージェント、イルミナティのエージェントだと判明しています。

 

松本治一郎さんの孫が民主党の政治家だった松本龍さんです。

 

野坂参三さんも同じくCIA、イルミナティのエージェントだったと判明しています。

 

全国水平社が行った集団で取り囲んで糾弾する徹底的糾弾手法もイルミナティの洗脳手法の一つでした。

 

これらはイルミナティのエージェント組織や傘下の宗教組織、企業などでも幅広く用いられました。

 

全国水平社から派生した企業にはユニクロがあります。

 

ユニクロの前身の小郡商事の社長の柳井政雄さんの叔父さんの傳一さんが全国水平社創立大会の参加者で山口県水平社の役員をつとめました。

 

ユニクロの柳井正さんの叔父さんの元武闘派ヤクザの柳井政雄さんが設立したのが全日本同和会(自由同和会)でした。

 

全国水平社は戦後はCIA、イルミナティのエージェントの部落解放同盟、全日本同和会(自由同和会)として存続していくことになります。

 

部落解放同盟はCIAエージェントの松本治一郎さん、野坂参三さんたちによって設立されます。

 

今でも部落解放同盟、自由同和会がカトリック、プロテスタントなどと頻繁に交流会、相互講演会を行っているのは全国水平社がイルミナティ、キリスト教と深い繋がりがあったからなのでした。




関連記事

フランクリン・D・ルーズベルト大統領の名言。

第32代アメリカ大統領のフランクリン・D・ルーズベルト大統領の名言。  

記事を読む

no image

ガーシー「三浦春馬さんは自殺したとは思えない。城田優や佐藤健は春馬の親友ではない」

ガーシー「三浦春馬さんは自殺したとは思えない。城田優や佐藤健は春馬さんの親友ではない」と語っていまし

記事を読む

自民党の岩屋毅、宮崎政久、中村裕之、船橋利実、日本維新の会の下地幹郎の5人も親中派だったためにCIAに潰されました。

自民党の岩屋毅前防衛相=大分3区、宮崎政久法務政務官=比例九州、中村裕之元文部科学政務官=北海道4区

記事を読む

no image

反共労組、反共左翼、連合、社会党、社民党、民主党、立憲民主党などはアメリカ側のエージェント組織。

反共労組、反共左翼、社会党、社民党、民主党、立憲民主党などはリベラル、人権派に見せかけた共産主義、社

記事を読む

韓国の慰安婦追悼公園にイルミナティの万物を見渡す目のマークがある。

韓国の慰安婦追悼公園にイルミナティの万物を見渡す目(プロビデンスの目)のマークがあります。 &

記事を読む

no image

群馬県宮城村三夜沢(前橋市三夜沢)の赤城神社主婦失踪事件を考察。

群馬県宮城村三夜沢(前橋市三夜沢)の赤城神社主婦失踪事件について考察したいと思います。 &nb

記事を読む

no image

大阪の25人が亡くなった「西梅田こころとからだのクリニック」は北新地の目の前だった。

大阪の25人が亡くなった「西梅田こころとからだのクリニック」は北新地の目の前にありました。 &

記事を読む

伊勢谷友介さんはCIA・イルミナティの工作員だったと思う。工作員を抜けようとしたために逮捕されたか。

伊勢谷友介さんは間違いなくCIA・イルミナティの工作員だったと思います。  

記事を読む

no image

日本では警察が逮捕した=犯人だと決めつける人が多すぎる。

日本では警察が逮捕した=犯人だと決めつける人が多すぎます。   11年前の神戸

記事を読む

no image

坪野鉱泉女性2名失踪事件(未解決事件)を考察。

坪野鉱泉女性2名失踪事件(未解決事件)   「事件概要」  

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ