チャイニーズドラゴンのボスの大偉(ダーウェイ)は中国で資産家となっていた。(朝日新聞)

公開日: : 最終更新日:2023/09/17 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ

非合法ビジネス、日本人取り込む――第7部〈犯罪底流〉

 

日本で「チャイニーズマフィアのドン(首領)」と呼ばれた男は、 中国・北京の中心部から車で約50分の高級住宅街に住んでいた。

 

中国残留孤児2世らでつくるドラゴンのメンバーに「大哥(ター・コー)(兄貴)」と慕われ、 裏社会では「大偉(ター・ウェイ)」の名で知られた佐藤威夫さん(43)だ。

 

昨年1月、20年余を過ごした日本から移ってきた。

 

東北部の黒竜江省で生まれ、劉威(リウ・ウェイ)と名付けられた。

 

人民解放軍に入ったが、86年に残留孤児の母と来日した。

 

中国の小学校では、母が日本人との理由で「小日本鬼子、日本に帰れ」と殴られた。

 

歴史の授業後はとくにひどかった。

 

その後日本国籍を得た。

 

清掃会社などで働き、貿易会社をつくった。

 

東京・錦糸町を拠点に様々な「商売」を手掛け、在日華人社会で名が知られるようになった。

 

ドラゴンメンバーらと中古車を解体し、部品やタイヤを中国に輸出する商いを始めた。

 

顧客の求めに応じて盗品バイクを扱ったのがきっかけで、違法行為にのめり込む。

 

高級車や貴金属を盗み、パチンコや高速道路のカードを偽造した。

 

「金になるなら何でもやった。すべて日本の裏社会との共犯だ。中国人だけではできないよ」

 

90年代に台頭したチャイニーズマフィアのうち、中国東北部出身者のグループを率いた。

 

福建や北京、上海の他グループからもいさかいの仲裁を頼まれるなど一目置かれた。

 

頭角を現すにつれ、弟の「小偉(シアオ・ウェイ)」とともに警察の監視が強まった。

 

一方で、日本にいる中国人留学生を物心両面で支えた。

 

その数は2千人を超える。

 

05年に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され、1年間服役した。

 

帰国は逮捕前から考えていた。

 

「もう日本ではもうからないし、つまらない。刑務所生活は今後の構想を練るための長期休暇」と笑う。

 

現在は東北地方を中心に、都市再開発や鉄鉱石の採掘と製鉄、株式投資にいそしむ。

 

軍隊時代の友人や支援した留学生がいまの仕事に役立っている。

 

「軍や地方政府、銀行支店の上層部に入った彼らから、あらゆる情報が入る。3億円はもうけた」と話す。

 

日本にいるかつての配下に「金をためて中国に戻れ。一緒に商売しよう」と呼びかける。

 

「日本で違法行為するより、中国で合法ビジネスをする方がはるかにもうかる。日本なんてばかばかしいよ」。

 

警備員に守られ、プールとサウナのある豪邸の主は、日本で一緒に暴れた仲間たちとの第二幕を待ち望んでいる。

 

(朝日新聞)

http://www.asahi.com/special/kajin/TKY200910180105.html




関連記事

no image

北九州市の八坂神社乗っ取り事件で九州誠道会会長の浪川政浩と八坂神社の前代表役員の武田信玄ら5人を逮捕。

指定暴力団九州誠道会会長の浪川政浩が福岡市の寺院乗っ取り事件に、関わっていた疑いがあるとして警察は九

記事を読む

no image

ナイト(稲村尚志)が温かい部屋の中でも厚手のダウンを着ているのはシャブ中のためか。

ナイト(稲村尚志)は暖房がきいている温かい部屋の中でもなぜか厚手のダウンを着ています。 &nb

記事を読む

no image

京都市右京区の建設業の鈴木守と北九州市小倉南区の会社員の藤井城作が京都市内の倉庫に拳銃3丁と実弾27発を保管していたとして逮捕(読売テレビ)

京都市内の倉庫で、拳銃3丁と実弾27発を無許可で保管していたとして、男2人が逮捕されました。

記事を読む

no image

オススメのヤクザ・極道漫画10選。

本当に面白いオススメのヤクザ・極道漫画10選を紹介します。   まずは代紋TA

記事を読む

no image

山口組弘道会浅野会幹部の前川広行と弘道会高山組準幹部草川組若頭の伊藤俊輔が野球賭博を主催したとして逮捕(暴力団ニュース)

愛知県警捜査4課は13日までに、プロ野球などの勝敗を予想する賭博を主催したとして、賭博開帳図利の疑い

記事を読む

no image

関東連合の西山さんは一人で高円寺の住吉会系向後睦会の本部に乗り込んでいた。

最近、関東連合の西山さんは一人で高円寺の住吉会系向後睦会の本部に乗り込んでいたそうです。 &n

記事を読む

no image

住吉会二代目西和一家総長室長・六親会会長の木村優ら3人が知人男性から現金20万円を脅し取ったとして逮捕(東北放送)

去年12月、宮城県気仙沼市の飲食店で、知人男性から現金約20万円を脅し取ったとして、暴力団幹部で自称

記事を読む

no image

安藤隆春警察庁長官がCIAの命令で動いた芸能界を揺るがした事件。

安藤隆春警察庁長官が警察庁長官時代にCIAの命令で動いた芸能界を揺るがした事件があります。 &

記事を読む

no image

那須塩原市東原のアルバイトの男が親戚に暴力団がいると脅したとして逮捕(とちぎテレビ)

5月31日午前8時ごろ那須塩原市で隣に住むの56歳の女性に対し「俺の親戚に暴力団がいる」などと脅した

記事を読む

no image

瓜田純士さんの奥さんの瓜田麗子さんの地元は東大阪の住道。

瓜田純士さんの奥さんの瓜田麗子さんの地元は東大阪の住道だそうです。   定期的

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ