幻の滝と言われる栃木県矢板市の「おしらじの滝」で若い男性2人が死亡の不可解な謎を考察。

18日の夕方に幻の滝として知られる栃木県矢板市の「おしらじの滝」で若い男性2人が死亡するという事件がありました。

 

 

エメラルド色の透き通ったとても綺麗な滝ですね。

 

ただこの事件は非常に不可解な謎がいくつもありました。

 

・わずか30センチという低いところから飛び込んだのになぜ溺れたのか

 

・水深は2メートル以下で非常に浅い

 

・滝となっているが流れはない

 

・おしらじの滝自体が非常に小さい

 

・ビート版を先に投げ込んでいたのに捕まらなかったのはなぜか

 

このニュースを報じたヤフーニュースの掲示板には多く人たちがこの事件が不可解であると言っていました。

 

この3つはヤフーコメントの上位3つになります。

 

1万6000人以上の人が不可解であると思っていることがわかりますね。

 

心霊的な何かではないかという声もありました。

 

 

栃木県矢板市の地元の方もこの「おしらじの滝」で溺れることの方が至難の業であると書いています。

 

「どうやったら溺れるんだ?というくらい狭いし浅いです」とありますね。

 

SNSに投稿されている映像を見ると50代くらいの中年のおばちゃんとかも平気で飛び込んでいるんですよね。

 

なのに20代、10代の若い男性がビート版もありながら溺れるというのは不可解ですよね。

 

夏は川で溺れるニュースが多いですが、そういう川を見るとそこそこ流れが急なんですよね。

 

「おしらじの滝」のような流れがないようなところで溺れるのはあまり聞いたことがないですね。

 

このニュースを聞いたときに岡山県の日咩坂鐘乳穴に行って溺れた高知大学の探検部の学生たちのことを思い出しましたね。

 

報道はされていませんが、もしかすると男性たちはお酒などをかなり飲んでいた状態で滝に入ったのかもしれませんね。

 

それならば溺れてしまう可能性もあったのかもしれないと思いますね。

 

または何者かに殺されたあとに滝に投げ込まれたのではないでしょうか。




関連記事

no image

暇空茜VS仁藤夢乃さんは暇空茜が確実に負ける。

暇空茜VS仁藤夢乃さんは暇空茜が確実に負けますね。   まず暇空茜が仁藤夢乃さ

記事を読む

no image

安倍総理を撃ったのはやはり報道通り山上説。

安倍総理を撃ったのはやはり報道通り山上徹也だと検証された方がいました。   こ

記事を読む

no image

ネット上での侮辱罪を厳罰化へ。量刑を懲役1年に法改正。3年前まで遡ることが可能(日本テレビ)

法務省がネット上での侮辱罪を厳罰化すると日本テレビが報じています。 https://news.

記事を読む

no image

イランとイギリス、アメリカがなぜ仲が悪いのか?の話。(広瀬隆雄さん)

ちょっとアメリカとイランの歴史の話をしますね。   1901年英国の富豪ウイリ

記事を読む

ヤフーニュースのトップに女子高生の間でルーズソックスが再燃の記事。

先ほどヤフーニュースを見ていると、トップに女子高生の間でルーズソックスが再流行という記事がありました

記事を読む

no image

近畿日本ツーリストがコロナワクチン事業で掛川市に2200万円の過大請求(静岡放送)

静岡県掛川市が、新型コロナウイルスワクチン接種に関するコールセンター業務などを委託していた業者から、

記事を読む

自民党二階派の秋元司衆議院議員は親中派、二階派だったためにCIAに潰された。

自民党二階派の秋元司衆議院議員は親中派、二階派だったためにCIAに潰されることとなりました。

記事を読む

no image

ヨーロッパ各国がクリーンエネルギー創出のために原発を推進。

ヨーロッパ各国がクリーンエネルギー創出のために原発を推進に舵を切りました。  

記事を読む

no image

木原郁子さんの歌手時代の曲名が「ラブマネー」

木原郁子さんの歌手時代のB面の曲名が「ラブマネー」でした。   &nb

記事を読む

no image

ビートたけしさんを襲った犯人の名前や組織名などが一切報道されない理由。

ビートたけしさんを襲った犯人の名前や組織名などが一切報道されていません。  

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ