2008年に起きた山口剛彦元厚生省事務次官夫婦殺害事件はCIAによるノーパンしゃぶしゃぶ事件への口封じ。

2008年11月に起きた山口剛彦元厚生省事務次官夫婦殺害事件はCIAによるノーパンしゃぶしゃぶ接待事件の口封じですね。

 

 

山口剛彦元厚生省事務次官はノーパンしゃぶしゃぶの顧客名簿にありました。

https://gomisoji.web.fc2.com/report/syabusyabu.htm

 

この「楼蘭」でのノーパンしゃぶしゃぶ接待事件はCIAが大蔵省解体と財務省と金融庁を完全にCIAの傘下に置くために仕組んだ謀略でした。

https://daiwaryu1121.com/post-21026/

 

つまり元厚生省事務次官の山口剛彦さんはCIAのエージェントだったということです。

 

山口剛彦さんは歯に衣着せぬ発言で省内や族議員の間に敵が多く事務次官就任は異例で周囲はみんな驚いたそうです。

 

これもCIAの後ろ盾、バックアップがあったからこそだと思います。

 

ただCIAはもう用なしとなったエージェントは口封じで殺すことがよくあります。

 

山口剛彦さん夫妻もCIAによる口封じで殺されましたね。

 

CIAはノーパンしゃぶしゃぶ接待事件が大蔵省解体と財務省と金融庁を傘下におさめるために仕組んだ謀略だと知る者、協力者を始末しておきたいという思惑があったのだと思います。

 

実行犯はCIAが精神障害者などに洗脳してやらせたのだと思います。

 

愛犬チロが殺処分された復讐と語っていますが、それで厚生省の事務次官を襲うのはおかしいですからね。




関連記事

no image

工藤会と共産党と仁藤夢乃さんと安倍総理の深い繋がり。

工藤会が九州で民間人を多数襲撃するなどしていた時に、当時の警察庁長官は工藤会を壊滅させる、トップを逮

記事を読む

芳賀美里監督とディレクシブの巨大な闇。

松浦グループのキーマンの芳賀美里さんは2006年にディレクシブの監督として彗星のごとくモータースポー

記事を読む

no image

関東連合3部作、漫画ブラックフラワーを書いた関東連合の柴田さん(工藤明男)さん。

関東連合3部作、漫画ブラックフラワーを書いた関東連合の柴田さん(工藤明男)さんです。 &nbs

記事を読む

no image

創価学会、統一教会、イルミナティ関係の企業や団体、NPOには「絆」「BOND」が使われる。

創価学会、統一教会、イルミナティ関係の企業や団体、NPOなどには「絆」「BOND」が使われています。

記事を読む

アリババが中国当局に潰されるということは絶対にない。アリババと中国共産党のバックは同じロスチャイルド家、イルミナティ。

アリババが中国当局に潰されるのではないか?という声もありますが、それは絶対にありません。 &n

記事を読む

服部晃平くんは恋愛沙汰のもつれなどで都島区、旭区周辺の不良グループのメンバーに殺されたと思います。

2014年7月11日16歳だった服部晃平くんが忽然と姿を消しました。   「事

記事を読む

no image

千葉真一さんはCIAに殺されたか。

昨日、西川史子さんが5月に新型コロナのワクチンをうったあと、右の脳内出血となり緊急搬送されて5時間に

記事を読む

no image

中国政府が香港の暴動を裏で扇動しているとして人権団体、国際NGO5団体に制裁を科すと発表(時事通信)

中国外務省の華春瑩報道局長は3日の記者会見で、米国の「香港人権・民主主義法」成立を受けて制裁を科すこ

記事を読む

no image

YOSHIはイルミナティの生贄にされたか。

歌手で俳優のYOSHIさんが交通事故で亡くなったと、6日所属事務所が発表しました。  

記事を読む

no image

菅総理の息子がまるで関東連合だと話題に。

菅総理の息子の外見がまるで関東連合だと話題になっていました。   ロン毛にひげ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0