サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)が手厚い補助金で急増。

公開日: : 政治, 社会, 福祉, 経営, 経済

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)が手厚い補助金で急増

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40835950S9A200C1SHA000/

 

 

入居者の見守りや相談サービスを備えた民営の賃貸住宅(サ高住)が急増しているようです。

 

入居要件は60歳以上か要支援・要介護の認定者です。

 

バリアフリー構造で居住部分の床面積が25平方メートル以上、キッチンなどの共用部分が18平方メートル以上など条件を満たす必要があるそうです。

 

サービスは食事が96パーセント、調理など家事支援が51パーセントの物件が手掛けています。

 

入浴や排せつなど介護サービスは必須ではないですが、48パーセントの施設で提供しているようです。

 

通所介護や訪問介護の事業所を併設し実質的に介護施設のような運営をしているケースが多いようです。

 

一戸あたり国は90~135万円の補助金を出して手厚い支援で建設を促してきているようです。

 

サ高住は手厚い補助金が貰えるため多くの社福やNPOが参入しています。

 

介護職員も必然的にサ高住に流れています。

 

しかし介護職員がサ高住に流れることで従来の特養などの介護施設に介護職員や利用者が集まらなくなり特養のベッドが余ってしまう事態になっているようです。

 

最近もサ高住で何人も立て続けに利用者が亡くなる事件がありましたが、サ高住は働く職員もやることが多くなり過酷な労働を強いられてしまう実態があるようです。




関連記事

no image

若者支援系のNPO法人の代表はウソつきが多い。

大阪で若者支援系のNPO法人の代表してる人が長居公園は援助交際してる女子高生がたくさんいる!援助交際

記事を読む

no image

いままでの日本の保釈金の最高額は食肉の帝王で部落解放同盟幹部の浅田満氏の20億。

ゴーン社長の保釈金が10億円とありましたが、いままでの日本の最高の保釈金は食肉の帝王で部落解放同盟の

記事を読む

no image

日本のセーフティーネットが夜の仕事に敗北しているように女性の日本型雇用も夜の仕事に敗北している

    日本はアメリカのような女性が寿退社後の雇用の

記事を読む

no image

池袋の怒羅権

池袋で妻射殺、中国人男は「ドラゴン」メンバー 覚醒剤反応「離婚迫られた」 - MSN産経ニュース

記事を読む

no image

イライラがスーツと消える方法

ツイッターでイライラがスーッと消える方法が辛辣だと話題になっていました笑  

記事を読む

no image

風俗業界と介護業界の支援の難しさ。ホスト大好き風俗嬢もいれば、学費のため働く風俗嬢もいる。

風俗嬢に対しての支援の難しさは介護業界への支援の難しさと似ているような気がする。  

記事を読む

no image

政府が「働き方改革」で労災担当者を666人削減。悪魔的世の中になるという予言。

政府が「働き方改革」で労災担当者を3年間で666人を削減するそうです。 http://www.

記事を読む

今日飛田新地の前通ったら、新宿の元高級キャバ嬢の子で、ホストと付き合ってて、闇金からだいぶつまんで、闇金に捕まってボコボコにされて肝臓売られそうになって逃げてた女の子がいた

今日飛田の前通ったら、新宿の元高級キャバ嬢の子で、ホストと付き合ってて、闇金からだいぶつまんで、闇金

記事を読む

no image

学生に労働法の教育をしようというのは無意味。

最近高校生、大学生の若者世代に労働法(ワークルール)の教育をしようという動きがあります。 &n

記事を読む

no image

なぜ客はヘルスで禁止されている本番をしようとするのか? ギャンブル的な楽しみと男の承認欲求の問題。

なぜ男性が本番なしのヘルスで本番をしようとするのか?   なぜ本番したいならソ

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性・男性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数