政府に対して小中学校、保育園、幼稚園の一斉休校をするな!!と言うNPO法人フローレンス代表の駒崎弘樹。しかし自分たち家族だけ福島県にコロナ疎開。

公開日: : 最終更新日:2020/04/18 駒崎弘樹NPO法人フローレンス

政府に対して小中学校、保育園、幼稚園の一斉休校をするな!!と言うNPO法人フローレンス代表の駒崎弘樹です。

 

安倍総理や萩生田文部科学大臣に対しても一斉休校を撤回するようロビイングしたそうです。

 

そのかいあってか東京都の多くの保育園では休校が行われていません。

 

駒崎弘樹は保育園経営をシノギとしているので、保育園休校になるとシノギがなくなるので困るからだと思います。

 

中国のデータを持ち出してきて子供はコロナにならない!と言う駒崎弘樹は保育士や子供のコロナ感染や健康のことなど一切考えていません。

 

 

 

駒崎弘樹はさんざん一斉休校はやめろ!子供はコロナにかからない!と言っておきながら、自分たち家族だけは福島県にコロナ疎開していたのです!

 

ほんとに驚き呆れますね。。

 

 




関連記事

no image

衆議院議員の浜田聡議員がベビーライフ事件と認定NPO法人フローレンスと駒崎弘樹さんについて国会で質問。

衆議院議員の浜田聡議員がベビーライフ事件と認定NPO法人フローレンスと駒崎弘樹さんについて国会で質問

記事を読む

no image

認定NPO法人フローレンスの駒崎弘樹さんの特別養子縁組は児童福祉法違反。

認定NPO法人フローレンスの駒崎弘樹さんの養子縁組ビジネスが養親から高額なお金を徴収しているとして河

記事を読む

no image

月刊ハナダ3月号が認定NPO法人フローレンス代表の駒崎弘樹さんの闇の子どもの人身売買ネットワークについて報じる。

月刊ハナダ3月号が認定NPO法人フローレンス代表の駒崎弘樹さんの闇の子どもの人身売買ネットワークにつ

記事を読む

no image

フローレンスの駒崎弘樹と親密な江東区長の木村弥生の自宅や区長室に東京地検特捜部が家宅捜索。木村弥生が江東区長を辞職。

4月にあった東京都江東区長選で初当選した木村弥生氏の陣営が、投票を呼びかける有料のインターネット広告

記事を読む

no image

駒崎弘樹さんの経営する認定NPO法人フローレンスが賃金が低い企業、NPOとして「世界1月号」に掲載。とんでもないブラック認定NPOであった。

『世界』1月号掲載の小林美希さんの連載、今回は小規模保育所と企業主導型保育について。 http

記事を読む

no image

駒崎弘樹と認定NPOフローレンスは籠池、森友になるか?

      &nbs

記事を読む

no image

認定NPO法人フローレンスの駒崎弘樹さんは免停都議を応援していた。

認定NPO法人フローレンスの駒崎弘樹さんは免停都議の木下富美子議員を応援していました。 &nb

記事を読む

日本の子供の人身売買を担うCIA、イルミナティのエージェントの認定NPO法人フローレンスの駒崎弘樹さんの尊敬する人物がマザーテレサ。

日本の子供の人身売買を担っているのがCIA、イルミナティのエージェントの駒崎弘樹さんです。 &

記事を読む

認定NPO法人フローレンス駒崎弘樹の逮捕も近い。

地裁で虚偽告訴をした妻が敗訴した判決についての解説 https://blogs.yahoo.c

記事を読む

no image

駒崎弘樹さんのフローレンスの養子縁組は児童福祉法違反ですよ。合法ではないです。

N国党の浜田聡議員が「認定NPO法人フローレンスの活動が人身売買にあたるのでは?との指摘について皆様

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ