東京(関東)のセクキャバ事情。客層の良さ、働きやすさなら渋谷!客層悪くても時給なら新宿、池袋。

公開日: : 最終更新日:2016/10/24 セクキャバ, 新宿, 池袋, 渋谷

都内のセクキャバ事情について書いておきます。

 

セクキャバについてもよく聞かれます。

 

間違っている人が多いんですが、セクキャバの方がキャバクラよりもサービスが重くなっているのでキャバクラよりも当然稼げるだろう!と思っている人です。

 

これは間違いです!

 

全体を通して言うとセクキャバよりもキャバクラの方が稼げます!

 

セクキャバとキャバクラの違いは何ぞや?って人もいるのでそれも説明しておきます。

 

キャバクラは基本的に隣に座ってお客さんと飲みながらお話するだけですが、セクキャバはそこにディープキスと胸触り、胸舐め、下触り(指入れ)がサービスの中に含まれたものです。

 

エリアによっては下の触りはなしというところもあります。

 

ただセクキャバの方がやはりキャバクラよりも容姿水準は下がっていますので、キャバクラに受からない子でも入店できるということはあります。

 

セクキャバでオススメはどこか?

 

渋谷のプリンスのフラミンゴがいいと思います。

 

週2,3から働けて客層も良いですね。

 

大手のキャバクラグループなので給料の未払いなどもないので安心して働けます。

 

時給分が全額日払いでバック分が翌月の振り込みになっています。

 

他店舗のキャバクラの入口やビルにもフラミンゴの宣伝ポスターなどが張っていて、プリンスの他のキャバクラに行ったお客さんが張り紙を見て二次会でフラミンゴに来るというケースも多いです。

 

最初にプリンスの他のシーサイドやジェイクラブなどに行ってたお客さんがフラミンゴに行くと割引を受けられるなどの連携したサービスもやっています。

 

また道玄坂に面している好立地なのでフリー入店も非常に多いです。

 

またバック率がプリンスのキャバクラと同じく高くなっているので長く働くには良いと思います。

 

フラミンゴは下のお触りは禁止ですね。

 

キャバクラグループのセクキャバなのでセクキャバの中でもキャバクラ寄りなお店ですね。

 

送りももちろん出ます。

 

従業員などもかなりきっちりしているので都内でセクキャバをやるならフラミンゴがいいと思います。

 

女の子のレベルは渋谷のラフレス、ディーン、セレブリティ、六本木のズー、ダダ、美人茶屋レベルあれば受かります。

 

時給は4000円~5000円前後ですね。

 

渋谷は基本的に下触りは禁止がほとんどです。

 

新宿と池袋はやはり渋谷よりも客層が悪いですね。

 

新宿、池袋のセクキャバは基本下触りや指入れはありです。

 

その分渋谷より若干時給が高い傾向にあります。

 

新宿ならチェリー、スーパーエンジェル、スロウあたりがいいと思います。

 

時給は6000円~10000円前後ですね。

 

あとはプリンセスですね。

 

ここはチップ制なので実力がある子はいいと思います。

 

容姿的には新宿のディアレスト、ヴェルージュ、オレンジテラス、渋谷のジェイクラブくらいはいりますね。

 

池袋だとチェリーか系列のカルテがいいですね。

 

チェリーは女子高生(JK)スタイル、カルテはナーススタイルです。

 

朝や昼はカルテシャインがありますね。

 

女の子のレベルは新宿と同様ディアレスト、ヴェルージュ、オレンジテラス、渋谷のジェイクラブくらいですね。

 

厳しい場合は大奥ですね。

 

時給は6000円~10000円前後ですね。

 

上記のどこも採用難しいという場合は、新宿のラバーズ、新宿のおにゃん娘、萌え、新宿のピュアジェンヌ、渋谷のピュアバケーションあたりがいいと思います。

 

時給は3000円前後ですね。

 

または接客に自信があり全員の中から選ばれるのでいいなら六本木の仮面舞踏会でもいいと思います。

 

ここは仮面をつけて壇上に上がりお客さんに選ばれるというシステムです。

 

チップ制になっているのでチップ制が得意な子はいいと思います。

 

関東でセクキャバをやるならこの辺りのお店がいいと思います。

 

キャバクラもそうですが、中途半端な郊外や街は客入りも悪いし、やめさせてくれないとか、給料を貰えないなどトラブルが多いのでやめた方がいいですね!

 

まとめとしましては、客層の良さや働きやすさなどから渋谷で働くのがベストだと思います。

 

客層悪くてもいいから最初から時給欲しい!下も触られてもいいから!という子は池袋か新宿ですね。

 

相談ありましたら気軽に連絡ください。

 

友だち追加数

関連記事

no image

新宿、六本木のキャバは減点法、渋谷のキャバは加点法

渋谷のキャバクラの時給は新宿や六本木などに比べると確かに低い。   ただ渋谷と

記事を読む

no image

風営法改正で歌舞伎町と渋谷は規制緩和になるけど、代官山、六本木、西麻布、麻布十番、恵比寿は規制強化になり軒並み潰される!

風営法の改正が決まり、クラブの深夜営業が行えるようになりました。   しかしこ

記事を読む

no image

六本木がいかに本気で渋谷がいかに緩いかはイベントを見てもわかる。六本木はルクラブや花かんなど水着デー。渋谷はシーサイドが眼鏡デーw

六本木がいかに本気で渋谷がいかに緩いかはイベントを見てもわかる。   六本木は

記事を読む

no image

六本木のキャバ嬢は性格が良い!一番性格が最悪なのは西麻布や恵比寿の会員制ラウンジの女の子。

六本木キャバ嬢の女の子めっちゃ合う!   元カノも元元カノも六本木キャバ嬢!

記事を読む

歌舞伎町の売上モンスター伝説のキャバ嬢伊織美羽さんルヴィナス移籍。

ディアレスト時代は歌舞伎町の売上モンスターと呼ばれて、六本木時代はオスカーグループナンバーワンに一瞬

記事を読む

no image

いろいろな地方の夜の街(水商売の街)を歩いてわかるけど、渋谷的な夜の街は地方には一つもない!渋谷こそ東京でしかありえない!

いろいろな地方の夜の街(水商売の街)を歩いてわかるけど、渋谷のような街は地方には一つもない!というこ

記事を読む

no image

モデルやレースクイーン、グラドルなど芸能関係の子が一番働いてるのも実は渋谷。

あと最近は西麻布も銀座も恵比寿も会員制ラウンジで働いてる芸能関係の子はだいぶ減りましたね。

記事を読む

no image

週2、3とかノルマなしとか学生や昼職と掛け持ちとか緩く働きたい子が六本木や新宿には来るな!

これは何度も言ってもわからない人いるんですが、基本緩くやりたいとか、週2、3とか終電で帰りたい、ノル

記事を読む

no image

オスカー、プリンス、レトルフ系列など恵比寿の過当競争の第2戦は池袋!これからの池袋に要注目!

10年代以後六本木、麻布の衰退からそれぞれが恵比寿に打って出ました。   今恵

記事を読む

no image

渋谷のキャバクラと六本木、新宿のキャバクラの時給を比べることは間違ってる。

渋谷と六本木、新宿、銀座を同じ目線で見て、渋谷は時給出ない!とか稼げない!っていう意見をよく見るし聞

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数