警察と反体制派組織

公開日: : 最終更新日:2018/01/12 ヤクザ・マフィア, ヤンキー, 社会

警察は時々の反体制、反権力組織に対して、別の反体制派勢力をぶつけてきた歴史があると思います。

 

ソビエト全盛時代には、アメリカCIAや政府は稲川会顧問だった児玉誉士夫を通じて全国のヤクザ組織を連携させて東亞同友会を結成して、共産主義の防波堤にしようとしたわけです。

 

70年代の国会議員秘書渡辺による関東連合結成も、関東の暴走族をまとめて赤軍など共産主義と対峙させようとしたらしいですね。

 

山口組直参の国粋会も原敬内閣の内務大臣床次竹次郎が世話役となり右翼の頭山満を顧問に結成されています。

 

戦後の治安維持を担ったのも今の山口組や住吉会などのヤクザで、それを政府も支援していました。

 

一揆が起きたときはそれを抑えるため地元の任侠組織を使うなど。

 

山谷闘争や西成闘争では労働者の紛争を抑える目的で暴力団側を対峙させていました。

 

歌舞伎町浄化作戦時は、外国人を取り締まり、在京暴力団が外国人を追い出すことを援護しました。

 

また左翼に対して右翼、暴走族などを使うなどですね。

 

数年前から東京では関東連合や怒羅権のような半グレ勢力の台頭が言われながら警察は容認姿勢でいたのは、力を持った組織ができることで、他の半グレの台頭を抑える役目と、在京暴力団に入ることで後の対山口組になると考えていたのかもしれないですね。

 

しかし、警察の目論見とは違い、在京暴力団以外の警察が最も敵視する山口組とも手を組むグループが出てきたため、準暴力団規定に踏み切ったのではないだろうか。




関連記事

no image

町田がなぜ未成年売春のメッカなのか?相模、多摩、西東京は未成年売春のメッカ。

女子高校生が下着見せて「チラっしゃいませ」 ガールズバー摘発 #ldnews http://news

記事を読む

no image

JKビジネスという彼女たちの最後の拠り所を奪ってはいけない

JKビジネスを最後の拠り所にしていた女の子がお店の摘発により行き場をなくし、精神病院に入ってしまった

記事を読む

no image

セーフティーネットと夜の世界、性風俗の世界、AVの世界は全く別物です!セーフティネットとして夜の世界、性風俗、AV業界は全く機能していません!

これは誤解してる人が後を絶たないので、何度も言いますがセーフティーネットと夜の世界、性風俗の世界、A

記事を読む

no image

キャバクラに来る客はイケメンでコミュニケーション力が高い人が多い

キャバの客って結構コミュ力高い人が多いような気がするなー。   もともとキャバ

記事を読む

no image

NPOフローレンス駒崎氏から恫喝と言論弾圧に合っています。

なんとこの前書いた年間収益8億で保育士を手取り14万でこき使うNPOフローレンスが、俺のそのツイート

記事を読む

no image

キャバ来る客はコミュニケーション好きなイケメンが多い。風俗客はコミュニケーション嫌いなキモ面

あとねー、これは前も書いたけどキャバクラ来る男は基本的にコミュ力高いですよ。  

記事を読む

no image

ドワンゴのニコニコ動画が高齢化。有料会員は年間28万人減。

ドワンゴの運営するニコニコ動画が高齢化。有料会員は年間28万人減。 http://www.it

記事を読む

no image

進出よりも撤退の方が100倍難しい。

進出よりも撤退の方が100倍難しい。   進出するのは勢いでできるけど、撤退は

記事を読む

no image

選挙に行かない若者に選挙に行け!というのは間違い。なぜ若者が選挙に行かないのか考えた方がいい。

若者が選挙に行かないことが、怠慢のように言われるが、若者にも若者の考えがあって選挙に行かないのだと思

記事を読む

no image

明石家さんまさんはなぜ六本木のキャバクラが好きなのか?

明石家さんまさんは銀座や新宿や渋谷じゃなくなぜ六本木のキャバクラが好きなのか?  

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数