三重県四日市市に住む児童養護施設職員の黒宮孝明が施設の少女にわいせつ行為をしたとして逮捕。

公開日: : 最終更新日:2024/07/11 わいせつ事件

愛知県内の児童養護施設で、入所する16歳の少女にみだらな行為をしたとして、50歳の職員の男が逮捕されました。

 

逮捕されたのは、三重県四日市市に住む児童養護施設職員の黒宮孝明容疑者50歳です。

 

警察によりますと、黒宮容疑者は5月1日、自身が勤務する愛知県内の児童養護施設で、入所する16歳の少女にみだらな行為をした疑いがもたれています。

 

黒宮容疑者は施設で学校などとの調整を行う仕事をしていて、勤務中に犯行を行っていたとみられます。

 

少女が施設の別の職員に相談したことで事件が発覚。

 

警察の調べに対し、黒宮容疑者は「やっていません」と容疑を否認しています。

 

警察が動機などを詳しく調べています。

 

(CBC)

 

愛知県内の児童養護施設で2019年、職員の立場を利用して入所者の少女にみだらな行為をさせたとして、50歳の男が再逮捕されました。

 

児童福祉法違反の疑いで再逮捕されたのは、愛知県内の児童養護施設の職員で、三重県四日市市に住む50歳の男です。

 

警察によりますと、男は2019年10月ごろ、勤務先の愛知県内の児童養護施設で、当時17歳の少女に対し、職員の立場を利用してみだらな行為をさせた疑いが持たれています。

 

調べに対し、男は「私は何もしていません」と容疑を否認しています。

 

男は消灯後、被害にあった少女が過ごす部屋に入って犯行に及んだとみられています。

 

男は6月、施設に入所していた別の少女に対する不同意性交等などの疑いで逮捕され、11日付で処分保留となっています。

 

(名古屋テレビ)




関連記事

no image

長野県松本市内の中学校教師の中嶌裕次郎が女性の着替えを盗撮したとして逮捕。

松本市内の中学校に勤務する41歳の教師の男が中信地域の施設で着替えをしていた女性を盗撮したとして9日

記事を読む

no image

長崎県警時津署地域課の巡査の宮脇拓睦が女子高生にホテルでわいせつ行為をしたとして逮捕。

9日、長崎県警は、県少年保護育成条例違反の疑いで警察官を逮捕したと発表しました。  

記事を読む

no image

仙台市青葉区宮城総合支所勤務の非常勤職員の佐々木秀昭を不同意わいせつ容疑で逮捕。

不同意わいせつ容疑で逮捕されたのは仙台市青葉区宮城総合支所勤務の非常勤職員の佐々木秀昭容疑者(68)

記事を読む

no image

三菱UFJ銀行行員の太田裕和が児童買春などの容疑で逮捕。

三菱UFJ銀行の行員の男が、児童買春などの疑いで逮捕されました。   逮捕され

記事を読む

no image

久保田陽介が千葉県八千代市の路上で面識のない20代女性に性的暴行を加えて下着を奪ったとして逮捕。

去年12月、千葉県八千代市の路上で面識のない20代の女性に性的暴行を加えたうえ、下着を奪い取ったとし

記事を読む

no image

大学で特任教授として保育士の育成などを行っていた岡田裕が女児にわいせつ行為をしたとして逮捕。

大阪府内で10歳未満の女の子に対しわいせつな行為をしたとして、大阪芸術大学で幼児教育学を教えていた非

記事を読む

no image

大田区の会社員の日吉浩陽が蒲田駅近くの歩道で女性にわいせつ行為をしたとして逮捕。

東京・大田区の路上で帰宅途中の女性に自転車で近づき後ろから抱きつき、わいせつな行為をしたとして会社員

記事を読む

no image

会社員の久保貴之が世田谷区の路上で20代の女性につきまとった上、わいせつ行為をしたとして逮捕。

東京・世田谷区の路上で、20代の女性に「飲みに行こうよ」などと声をかけつきまとった上、服の中に手を入

記事を読む

no image

大阪府警南堺署の地域課で勤務する男性巡査を児童買春の容疑で書類送検。女子高生が警察に相談して発覚。

大阪府警は31日、24歳の男性巡査が、相手が18歳未満であることを知りながら、現金を渡すことを約束し

記事を読む

no image

恵庭市の会社員の相原貴が10代の女性を刃物で脅してわいせつ行為をしたとして逮捕。

苫小牧市の路上で面識のない10代の女性を刃物で脅してわいせつな行為をしてけがをさせたなどとして、 北

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0