ミナミのホストクラブ「レジスタンス」のホストの鳥羽優太と花沢航太がホストクラブで借金を抱えた女性をデリヘルに紹介したとして逮捕。

公開日: : ホスト

ホストクラブの売掛金を抱えて支払えなくなった客の20代女性にデリバリーヘルス(派遣型風俗店)を紹介したとして、大阪府警は20日、職業安定法違反(有害業務目的紹介)の疑いで、ミナミのホストクラブ「レジスタンス」のホストで大学生の宮城リョータこと鳥羽優太(21)=大阪市天王寺区玉造本町=と職業不詳の花沢航太(24)=同市中央区南船場=の両容疑者を逮捕しました。

 

花沢容疑者はスカウトとして女性にデリヘル店を紹介していたといい、府警は他にも同様の行為をしていないかやホストクラブ側の関与などを調べています。

 

逮捕容疑は共謀し昨年12月、鳥羽容疑者が勤めるホストクラブの客の女性を徳島市のデリヘルに紹介したとしています。

 

府警によると、女性は売掛金約80万円を抱えており、「返済できなかったら(性風俗店に)出稼ぎにいけといわれた」と話しているということです。

 

今年2月、鳥羽容疑者らが売掛金を回収しようと女性の自宅付近に押しかけ、近隣住民が通報したことから発覚。

 

女性は実際に昨年末から今年1月まで店で勤務し、稼いだ金が鳥羽容疑者にわたっていました。

 

府警は19日夜、鳥羽容疑者が勤務するホストクラブを家宅捜索。

 

約1時間45分後に赤い段ボール箱4個を運び出しました。

 

(参考:産経新聞)

 

ミナミのホストクラブ「レジスタンス」のホストで大学生の鳥羽優太(21)

 




関連記事

no image

名古屋市の大学生の家田美空被告が「頂き女子りりちゃん」こと渡邊真衣容疑者のマニュアルを使って男性たちから1000万円以上を騙し取ったとして懲役3年、執行猶予5年の判決。

名古屋市の大学生の家田美空被告(21)が「頂き女子りりちゃん」こと渡邊真衣容疑者(25)からマニュア

記事を読む

no image

ナンバーワンAV女優上原亜衣さん引退。普通の幸せとは何だろうか?

アダルト引退の上原亜衣が独占告白「普通の人の幸せを考えていきたい。後悔はひとつもありません!」 -

記事を読む

no image

大阪のキャバ嬢やホストはチャリンコ出勤が当たり前!w

あと大阪のキャバ嬢は普通にヘアメしてドレス着てチャリンコで出勤してますw  

記事を読む

no image

歌舞伎町のホストクラブ「club GENTLY Tokyo」のホストの愛咲抱擁こと森源太が女性のマイナカードを取り上げたうえ立ちんぼを強要したとして逮捕。

東京・歌舞伎町のホストの男が売掛金を回収するために、女性客に売春目的の客待ちをさせたとして逮捕されま

記事を読む

no image

ホストもキャバ嬢と同じようにSNSに料理の画像をアップしたら良いと思います。

キャバ嬢で料理が得意な子がツイッターやインスタ、ブログに自分の料理の写真をアップしています。

記事を読む

no image

ホストの西川優輝と河村直人が女性客から80万円を騙し取ったとして逮捕。

女性客からクレジットカードをだまし取ったとして、兵庫県警生田署は8日、詐欺の疑いで、いずれも神戸市内

記事を読む

no image

歌舞伎町の人気ホストだった小柳出竜也がマッチングアプリで知り合った女性を自宅に連れ込み脅迫してわいせつ行為をしたとして逮捕。

マッチングアプリで知り合った女性を自宅に連れ込み、「殺す」などと脅してわいせつな行為をした として

記事を読む

no image

ホストクラブが特殊詐欺、強盗の起点になっている。

東京都がホストクラブの対策グループを作るということがニュースになっていました。  

記事を読む

no image

歌舞伎町のホストクラブ「ARCANA」の経営者の堤一彰が従業員のホストと共に女子高生に酒を提供していたとして逮捕。

悪質なホストクラブが問題となるなか、東京・歌舞伎町の店で女子高校生に酒を提供した疑いで経営者の男が逮

記事を読む

no image

歌舞伎町のホストの瀬井聴弥が女性客を殴り現金を奪ったとして逮捕。

自身が働く東京・歌舞伎町のホストクラブの女性客を殴り、返済名目で現金を奪ったとして、警視庁蒲田署は、

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0