横浜市中区の「メディカルホームグランダ横濱三渓園」の職員の内田和彰が95歳の女性のキャッシュカードを使い無断で銀行口座から現金を引き出したとして逮捕(テレビ朝日)

公開日: : 最終更新日:2023/10/25 特殊詐欺

有料老人ホームの職員が入居している95歳の女性のキャッシュカードを使い無断で銀行口座から現金を引き出したとして逮捕されました。

 

不審な引き落としに親族が気づき発覚しました。

 

横浜市中区の「メディカルホームグランダ横濱三渓園」の職員の内田和彰容疑者(50)は6月から8月にかけて、施設に入居している95歳の女性のキャッシュカードを使い無断でATMから8回にわたり現金あわせて94万5000円を引き出した疑いがもたれています。

 

警察によりますと、内田容疑者は施設で働きながら、女性から何らかの方法でキャッシュカードを入手し施設からすぐ近くのコンビニ店で金を引き出したということです。

 

被害者の親族が不審な引き落としがあることに気づき、警察に相談し発覚しました。取り調べに対し、内田容疑者は容疑を認めています。

 

(テレビ朝日)

 

横浜市の老人ホームで入居者の高齢女性の部屋から高級腕時計など330万円相当を盗んだとして、元職員の男が逮捕されました。

 

警察によりますと、横浜市にある老人ホーム元職員の内田和彰容疑者は去年の年末から今年4月ごろ、入居者の82歳の女性の部屋に侵入し、高級腕時計やネックレスなど時価約330万円相当を盗んだ疑いが持たれています。

 

調べに対し容疑を認め、「遊ぶカネのために売った」と供述しているということです。

 

内田容疑者はその後、働いていた別の老人ホームに入居する90代の女性のキャッシュカードを使い、複数回にわたって現金90万円以上を引き出したとして、今月はじめに逮捕されていました。

 

(日本テレビ)

 

横浜市中区の「メディカルホームグランダ横濱三渓園」の職員の内田和彰容疑者(50)

 

 




関連記事

no image

京都市東山区泉涌寺東林町の自営業の奥村海翔が他人のスマホの決済機能を使いアイフォンを騙し取ったとして逮捕。

他人のスマートフォンの決済機能を使い、家電量販店でスマホを詐取したとして、京都府警下京署は22日、詐

記事を読む

no image

カンボジア特殊詐欺グループのボスで工藤会長谷川組関係者の岡本大樹は中学時代から巣鴨の不良として有名だった(フライデー)

4月11日、カンボジアの特殊詐欺グループ19人が、警視庁に逮捕された。グループはNTTの職員を装って

記事を読む

no image

那覇市の職業不詳の久保卓也が足立区の女性から130万円を騙し取ったとして逮捕(TBS)

那覇市の職業不詳の久保卓也(32)   仲間と共謀し、80代の女性から現金をだ

記事を読む

no image

川崎市高津区の羽賀秀樹ら3人が送り付け商法で400人から4000万円を騙し取ったとして逮捕。

注文していない商品を一方的に送りつけ、代金を請求する「送りつけ商法」で金をだまし取ったとして、グルー

記事を読む

no image

WILLのUSB預託商法に損害賠償請求。被害者は3000人以上(テレビ長崎)

ゲームなどのアプリが入ったUSBメモリーを購入し、運用すると利益が得られるなどとうたった「販売預託商

記事を読む

no image

住吉会組員の大友克洋ら3人が柏市の女性から現金400万円を騙し取ったとして逮捕(TBS)

去年8月、千葉県柏市の高齢女性の友人になりすまし、現金400万円をだまし取ったとして暴力団組員の男ら

記事を読む

no image

「リップルトレードジャパン」代表の竹中優樹が顧客から1億円を騙し取ったとして逮捕。

仮想通貨「リップル」の取引をめぐり、顧客から現金をだまし取ったとして、警視庁サイバー犯罪対策課は18

記事を読む

no image

共政会島本組組員の小川裕介が特殊詐欺で騙し取った金を引き出させたとして逮捕。

振り込め詐欺で騙し取った金と知りながら、口座から現金を引き出した疑いで暴力団組員の男が逮捕されました

記事を読む

no image

愛知県あま市新居屋の元山口組系組員の森川重喜ら3人が米国での詐欺事件の犯罪収益9億5000万円をマネーロンダリングしたとして逮捕。

米国での詐欺事件の犯罪収益を日本の銀行で不正に払い戻したとして、愛知県警は8日までに、組織犯罪処罰法

記事を読む

no image

大阪府警西成署刑事課薬物対策係の巡査の大谷優璃菜が埼玉県と佐賀県の女性から90万円を騙し取ったとして逮捕。

佐賀県警は28日、埼玉、佐賀両県の女性に交流サイト(SNS)でうそのメッセージを送り、現金計90万円

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ