稲川会組員の渡邉勝也と防水工の宇佐美賢一が横須賀市の貴金属店に侵入して現金と貴金属を盗んだとして逮捕(暴力団ニュース)

公開日: : 最終更新日:2023/09/03 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ

神奈川県警捜査3課は、貴金属・ブランド品などを扱う店舗に侵入し現金や貴金属を盗んだとして、いずれも別の窃盗罪などで起訴されている稲川会組員の渡邉勝也被告(39)=神奈川県三浦市南下浦町上宮田=と、防水工の宇佐美賢一被告(32)=神奈川県横須賀市林=を窃盗と建造物侵入の疑いで追送検した。

 

いずれも容疑を認めている。

 

渡辺被告の追送検容疑は宇佐美被告らと共謀のうえ、令和元年10月から2年6月までの間、94回にわたって同県逗子市の店舗など89カ所から現金約690万円と物品約4700点(時価計約1億1560万円相当)を盗んだとしている。

 

宇佐美被告の追送検容疑は、このうち69回にわたり66カ所から盗んだとしている。

 

渡邉被告は実行役で、宇佐美被告が見張り役とみられ、手口として店の出入り口をバールのようなもので壊し、ショーケースを割って商品を盗んでいた。

 

このうち横浜市中区の店では昨年3月に、時価総額7000万円相当が被害にあったとみられ、出入口は車で突っ込んだとみられる。

 

同課によると、2人はこれまでに神奈川、栃木、群馬、茨城の4県で102件の窃盗事件に関与。

 

被害は現金約2300万円、物品時価計約1億8400万円相当、あわせて総額2億円余りに達するという。

 

(暴力団ニュース)

 




関連記事

no image

AKグループとエースグループと松浦グループの金融スキーム。

松浦グループ傘下の山口組系五菱会や歌舞伎町五人衆はAKグループのアジアンクラブやジェントルマンズクラ

記事を読む

no image

6代目山口組弘道会司興業舎弟頭補佐の二宮透(62)が名古屋市中区栄のインターネットカジノ店で客に賭博をさせたとして逮捕(メーテレ)

インターネットカジノ店で客にバカラ賭博をさせたとして、店の実質的経営者で暴力団幹部の男が逮捕されまし

記事を読む

no image

山口組若頭補佐で弘道会会長の竹内照明と弘道会若中で高山組若頭矢嶋総業組長の石原道明ら14人が中区錦の飲食店や風俗店からみかじめ料を受け取っていたとして逮捕。

2017年09月11日、六代目山口組若頭補佐で弘道会会長の竹内照明(57)=名古屋市緑区乗鞍=、弘道

記事を読む

no image

道仁会小林組組員の才田憲一と高尾しげみが営利目的で覚醒剤を隠し持っていたとして逮捕。

久留米署は3日、覚せい剤を販売目的で隠し持っていたとして久留米市津福本町、道仁会小林組組員の才田憲一

記事を読む

no image

愛媛県松山市の覚醒剤の密売工場が摘発された事件で新たに横浜市に住む会社員の畔蒜嘉一を逮捕。

愛媛県松山市で覚醒剤の密売工場が摘発された事件で、新たに神奈川県横浜市の会社員の男が15日、共謀して

記事を読む

no image

山口組弘道会幹部の川村一哉が本人確認をせずに携帯電話を貸し出していたとして逮捕。

愛知県警は3日、本人確認をせずに携帯電話を貸し出したとして、名古屋市千種区の携帯電話レンタル会社社長

記事を読む

no image

鴻巣市の山口組新田興業幹部が入間市の男性からキャッシュカードを騙し取ったとして逮捕(埼玉新聞)

埼玉県入間市の男性からキャッシュカードをだまし取るなどしたとして暴力団幹部の男らが逮捕された事件で、

記事を読む

no image

山口組極心連合会二代目兼一会幹部の三浦英夫が半グレグループに指示をして淀川区の飲食店の経営者を脅したとして逮捕。

2018年06月29日までに、六代目山口組極心連合会二代目兼一会幹部二代目松宮組組長の三浦真こと三浦

記事を読む

no image

旭導会本部長の酒井衛を公務執行妨害で逮捕。旭導会本部事務所を家宅捜索(HBC北海道)

17日朝、北海道旭川市の歩道で、職務質問を受けた際、警察官の手を振り払うなどしたとして、山口組系の暴

記事を読む

no image

小山恵吾さんが瓜田純士さんと瓜田さんのお父さんの遠藤吉寿さんをボロカスに言うラップを披露。

小山恵吾さんが瓜田純士さんと瓜田さんのお父さんの遠藤吉寿さんをボロカスに言うラップを披露していました

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ