大阪ミナミのカジノバー「ギジカジ」「レイズ」の賭博事件で新たに日本ポーカー協会理事長の芹田宅生を書類送検(産経新聞)

大阪・ミナミのカジノバーで客に賭博行為をさせたとして日本ポーカー協会(東京)の理事らが逮捕された事件で、大阪府警保安課は28日、賭博開帳図利幇助(ほうじょ)の疑いで、同協会の芹田宅生(せりたたくお)理事長(57)=東京都台東区東浅草=を書類送検した。

 

容疑を認め、「理事が違法な賭博営業をしているかもしれないと認識しながら、協会の口座を運用させていた」と供述しているという。

 

同課は賭博開帳図利容疑で同協会理事の三久保城司(じょうじ)容疑者(55)も同日追送検した。

 

同課によると、三久保容疑者はポーカー賭博をした客が獲得したチップに相当する現金を協会の口座を通じて送金していた。

 

芹田理事長の書類送検容疑は今年5月までの約1年間、賭博行為による換金が行われていると認識しながら、三久保容疑者に口座の管理を任せたなどとしている。

 

三久保容疑者の追送検容疑は、令和5年1月、自身が経営する大阪府東大阪市のカジノバーで、客にポーカー賭博をさせたとしている。

 

協会の口座には大阪や石川、愛媛などの15店舗から5年間で約2億2千万円が振り込まれ、三久保容疑者はそのうち5%を手数料として受け取っていたとみられる。

 

(産経新聞)

 

日本ポーカー協会は松浦グループの関係団体でした。

https://daiwaryu1121.com/post-76491/




関連記事

no image

工藤会系組員の藤井周平が販売目的で大麻を所持していたとして逮捕(九州朝日放送)

福岡県須恵町で先月、九州道のパーキングエリアに止めた車の中に営利目的で大麻を所持したとして、警察は1

記事を読む

no image

愛媛県松山市の山口組組員がトラブル解決名目で現金を騙し取ったとして逮捕(あいテレビ)

トラブル解決名目でカネを振り込ませ、知人男性から現金をだまし取った詐欺の疑いで、愛媛県松山市に住む指

記事を読む

no image

宮崎市の会社役員の重本勇輝と会社員の池田竜啓ら7人が営利目的で大麻を譲り渡したとして逮捕。

違法薬物を所持したり、営利目的で譲り渡すなどしたとして、宮崎市の麻薬密売グループのメンバー男女あわせ

記事を読む

no image

神戸市須磨区若宮町の銃撃された生コンの建設会社「共栄組」は山健組のフロント企業。

神戸市須磨区若宮町の銃撃された生コンの建設会社「共栄組」は山健組のフロント企業だそうです。 &

記事を読む

no image

今月号の実話ナックルズに歌舞伎町五人衆最大領袖の工藤明生さんと関東連合歴代最強武闘派のキヨシさんが登場。

今月号の実話ナックルズに歌舞伎町五人衆最大領袖、闇金の帝王、詐欺の帝王、イベサーの帝王の工藤明生さん

記事を読む

no image

鴻巣市内のパチンコ店に押し入り680万円を奪った金子謙が拳銃自殺。

埼玉県川越市の駐車場で、住所不詳、金子謙容疑者(55)=銃刀法違反容疑で逮捕=が乗用車に立てこもって

記事を読む

no image

山口組司興業副組長で町永組組長の町永拓彌がスーパーでポイントカードを作ったとして逮捕(CBC)

愛知県警中署は、規約に「暴排条項」の設定があるスーパーの会員カードを、暴力団組員である事を隠して作っ

記事を読む

no image

道仁会小林組岡田組幹部の福原大助が九州誠道会系忠真会の入江秀則会長代行を射殺したとして無期懲役の判決。

道仁会小林組岡田組幹部の福原大助(41)が九州誠道会系忠真会の入江秀則会長代行(当時43歳)を射殺し

記事を読む

no image

宅見組本事務所を購入したのは大下茂貴さんか。

宅見組本部事務所を購入したのは大下茂貴さんだと宅建太郎さんが報じていました。  

記事を読む

no image

山口組弘道会福島連合組員の三浦昭三と会社役員の貸場裕樹が北海道滝川市内の飲食店の経営者からみかじめ料を脅し取ったとして逮捕

北海道滝川市で、飲食店を経営している男性から数年にわたり、現金約26万円を脅し取ったとして、暴力団員

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ