大阪府の教員・飯田直輝(36)が福島県内の14歳の少女に郡山市内のホテルでわいせつ行為をしたとして逮捕(福島テレビ)

大阪府の教員・飯田直輝(36)

 

田村警察署は11月16日、福島県青少年健全育成条例違反容疑と児童ポルノ禁止法違反容疑で、大阪府の教員・飯田直輝容疑者を逮捕した。

 

警察によると、飯田容疑者は今年8月、福島県内居住の少女(当時14歳)が18歳に満たないことを知りながら郡山市内のホテルでみだらな行為をし、スマートフォンで撮影した疑い。

 

また、少女に自身の裸を撮影させ、画像をSNSで送信させた疑いがもたれている。

 

飯田容疑者と被害者の少女はSNSで連絡を取り合っていたとみられていて、少女の保護者が警察に相談がし事件が発覚した。

 

調べに対し、飯田容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めている。

 

警察は余罪も含めて捜査を進めることにしている。

 

(福島テレビ)

 

今年8月、福島県郡山市で14歳の少女にみだらな行為をしたうえ、その様子をスマートフォンで撮影したなどの疑いで、兵庫県の私立高校の教員が逮捕されました。

 

福島県青少年健全育成条例違反などの疑いで逮捕されたのは、兵庫県内の私立高校に勤める教員・飯田直輝容疑者(36)です。

 

警察によりますと、飯田容疑者は今年8月24日、郡山市内のホテルで当時14歳の少女に対して18歳未満だと知りながらみだらな行為をしたうえ、その行為をスマートフォンで撮影して児童ポルノを製造した疑いが持たれています。

 

また、その6日後には、同じ少女に裸の画像を撮影させて、飯田容疑者の端末にSNSで送信させ、児童ポルノを製造した疑いです。

 

少女の保護者が警察に相談したことで事件が発覚しました。

 

飯田容疑者は、「間違いない」と容疑を認めていて、警察が犯行の詳しい経緯を調べています。

 

(テレビュー福島)




関連記事

no image

東京都三鷹市立南浦小学校講師の木村康一郎(31)が児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)で逮捕(毎日新聞)

東京都三鷹市立南浦小学校講師の木村康一郎(31)   ・特別支援学級担当

記事を読む

no image

大津市立大津市民病院の整形外科の男性医師、車龍太(31)が女性の尻を触ったとして逮捕!(共同通信)

歩道で東京都の会社員女性(22)の下半身を触ったとして、京都府警下京署は4日、府迷惑行為防止条例違反

記事を読む

no image

茨城県結城市の中学校教師・光墨諒介(33)が教え子の14歳の女子中学生を自宅に誘いわいせつな行為をしたとして逮捕(テレビ朝日)

栃木県の中学校に勤務する男性教師が、教え子の女子生徒にわいせつな行為をしたとして逮捕されました。  

記事を読む

no image

奈良県立香芝高校の講師・福本昴(30)が小学生の女の子にわいせつ行為をしたとして逮捕(ABC)

奈良県立香芝高校の講師・福本昴(30)   帰宅中だった小学生の女の子にわいせ

記事を読む

no image

石川県加賀市立山中中学校教諭の河合誠(34)が10代少女にわいせつ行為を行い逮捕(石川テレビ)

石川県加賀市立山中中学校教諭の河合誠(34)   ・2019年4月着任

記事を読む

no image

神奈川県警の20代の警察官数人がマイニングエクスプレスに不正に勧誘したとして書類送検(TBS)

神奈川県警の警察官数人が、同僚の警察官らに無登録で暗号資産事業への投資を募ったとして、書類送検されて

記事を読む

no image

大分市でダンス教室や海の家を経営する平間涼(44)が女子中学生の生徒にわいせつ行為をしたとして逮捕(テレビ大分)

大分市でダンス教室や海の家を経営していた平間涼容疑者(44)   去年6月、大

記事を読む

no image

石川県白山市光野中教諭の織田勇一が女性にストーカー行為をしたとして逮捕(北国新聞)

白山署は12日、ストーカー規制法違反の疑いで、白山市光野中教諭の野々市市柳町、織田勇一容疑者(58)

記事を読む

no image

新潟県長岡市学校町に住む県立高校の教諭、石崎卓(47歳)が女性の家のバルコニーに侵入したとして逮捕(BSN新潟放送)

長岡市学校町に住む県立高校の教諭、石崎卓(47歳)   新潟県長岡市にあるアパ

記事を読む

no image

和歌山県有田川町立石垣小学校教諭の藤本祐士(32)が放火容疑で逮捕!(産経新聞)

和歌山県有田川町立石垣小学校教諭の藤本祐士(32)   ・2020年4月着任

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ