三崎優太さんが日刊ゲンダイに全面的に敗訴。三崎優太さんが裁判所に反社会的勢力だと認定される。

三崎優太さんが日刊ゲンダイに全面的に敗訴しました。

 

三崎優太さんが裁判所に反社会的勢力だと認定される結果となりました。

 

日刊ゲンダイの記事で名誉を傷つけられたなどとして、青汁王子こと実業家の三崎優太氏が損害賠償と謝罪広告を求めた訴訟の判決が7月14日、東京地裁であった。

 

金澤秀樹裁判長は記事内容は真実であると認め、原告である三崎氏の請求をいずれも棄却。

 

日刊ゲンダイは2020年9月1日、日刊ゲンダイ本紙及びデジタル版サイト「日刊ゲンダイDIGITAL」に、「ド派手実業家『青汁王子』のマズイ素顔…反社との関係発覚」との見出しで、本文に「反社とも関係があり、ライバル企業への嫌がらせのために右翼団体の街宣車を使うなどしていたことがわかりました。」

 

「その“素顔”は青汁よりはるかにマズい。」と記載し、三崎氏が、ライバル企業への嫌がらせのために右翼団体の街宣車を使うなどしており、反社会的勢力と関係があるとの内容の記事を掲載した。

 

判決では「原告は、特定の相手方に対し、本件団体による街宣活動を実現するよう求めることが可能な人脈を有しており、原告が依頼した結果、本件街宣車事案1及び本件街宣車事案2が行われるに至ったということができる」

 

「原告の依頼内容は不正不当なものであり、威力業務妨害罪等に該当する可能性もあるところ、こうした依頼を受け、これを実現させる者は、反社会的集団の関係者であるなど、反社会的な存在であるということができる」

 

「本件記事の内容は、その重要な部分において真実であると認められる」とし、日刊ゲンダイによる記事の掲載については「専ら公益を図る目的で本件記事を掲載したと認められる。」とした。

 

日刊ゲンダイ編集部の話。

 

「極めて正当な判決として受け止めている」

 

(参考:日刊ゲンダイ)

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/308331




関連記事

no image

道仁会小林組岡田組組長の岡田充が九州誠道会系忠真会の入江秀則会長代行を射殺したとして無期懲役の判決。

2008年9月22日、道仁会小林組岡田組組長の岡田充(50)=福岡県春日市=が九州誠道会系忠真会の入

記事を読む

no image

盗撮した男性から100万円を脅し取ったとして酒井勇志と笹尾翼と松岡洸太郎を逮捕(時事通信)

盗撮した男性から現金100万円を脅し取ったとして、警視庁池袋署は1日までに、営利略取と恐喝の疑いで、

記事を読む

no image

警視庁組織犯罪対策4課、関東連合対策チームは小山恵吾さんのことをかなりマークしていると感じました。

前回、小山恵吾さんは関東連合なのかということを警視庁組織犯罪対策4課に聞いてきましたという記事を書き

記事を読む

稲川会の理事長の山川一家内堀組の組事務所の前になぜベンチ??

川崎の稲川会の理事長の山川一家内堀組の組事務所の前にはなぜかベンチが置いてあります。 &nbs

記事を読む

仙台市の客引きグループ「北海道グループ」のケツ持ちの弘道会福島連合を家宅捜索。

仙台市内の客引き行為禁止区域で、客引き行為をしたグループに札幌の暴力団が関係していることがわかったと

記事を読む

no image

ふわっち配信者の渋谷(ケニー)VSアウトロー系ユーチューブリスナーのTヤマ。

ふわっち配信者の渋谷(ケニー)VSアウトロー系ユーチューブリスナーのTヤマです。  

記事を読む

no image

青森県八戸市の山口組系松野会の幹部ら6人が気仙沼市の男性を車で拉致、監禁したとして逮捕(TBC東北放送)

2021年5月、宮城県気仙沼市の男性を車で青森県内に拉致、監禁したとして、青森県の暴力団組員の男ら6

記事を読む

no image

関東連合の柴田さん(工藤明男さん)が関東連合、谷山秀行さん(与国秀行さん)を引かせた伝説のチームがKGBと発言。

関東連合の柴田さん(工藤明男さん)が関東連合、谷山秀行さん(与国秀行さん)を引かせた伝説のチームがK

記事を読む

no image

山口組瀬戸一家舎弟の服部信夫と山口組瀬戸一家若中で榛葉組組長の森勇人が公演に拳銃と実弾を埋めて隠したとして逮捕。

愛知県警は6日、全国植樹祭の開催が予定されていた公園に拳銃と実弾を埋めて隠したとして、銃刀法違反(加

記事を読む

no image

エイベックス松浦勝人会長「東谷義和(ガーシー)は辛い結末を迎えることにになる」

エイベックスの松浦勝人会長が「東谷義和(ガーシー)は辛い結末を迎えることになる」と語っていました。

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ