大阪一凶悪なスカウト会社と言われていたのが大阪の環状族によって創設されたスカウト会社ギャグナー。

大阪一凶悪なスカウト会社と言われていたのが大阪の環状族によって創設されたスカウト会社ギャグナーになります。

 

ケツ持ちは秋良連合会でした。

 

ギャグナーはスカウト会社以外にも闇金も運営しており、お金を借りさせた女性を飛田新地や松島新地などの遊郭に流し込み、一生上がれないようにしていました。

 

ギャグナーは大阪以外にも神戸、京都など関西全域で活動していました。

 

ギャグナーの傘下にも多数のスカウト会社がありました。

 

ギャグナーは闇金や特殊詐欺、シャブの売買、スカウトで稼ぎ出した収益で風俗店やキャバクラなども多数経営していました。

 

さらにギャグナーは大阪府警の刑事課の警部補など幹部を自分たちが経営する風俗店やキャバクラで接待して大阪府警の警察官も取り込んでいました。

 

どれだけ風俗で働いても闇金の借金はいっこうに減らないと泣いて警察署に駆けこむ女性が後を絶たないことから、大阪府警本部がギャグナー壊滅チームを作り、2010年にギャグナーを壊滅させました。

 

しかしその後もギャグナーはRグループと名前を変えて活動を再開しています。

 

ギャグナーが大阪の夜の世界、アンダーグラウンドの世界で力を持っていたのはギャグナー幹部の環状族の存在がありました。

 

大阪の不良社会のヒエラルキーは環状族と言われる人たちが最上位にありました。

 

ギャラクシーやノーグッド、テンプルレーシング、ローブレイクなどですね。




関連記事

no image

後藤真希さんの弟の後藤祐樹さんが八街市議会議員選挙で初当選(テレビ朝日)

27日に投開票された千葉県の八街市議会議員選挙で、元モーニング娘。後藤真希さんの弟で、元アイドルの後

記事を読む

no image

神戸山口組池田組組員の鈴木知也が狛江市の80代の女性から102万円を騙し取ったとして逮捕。

警視庁多摩中央署は18日、金融庁の職員を装って80代の女性の自宅を訪ね、キャッシュカード2枚を盗んだ

記事を読む

no image

山口組妹尾組本部長の福岡一彦が池田組組長のマンションの駐車場で乗用車に向けて発砲したとして懲役7年の判決。

2022年10月岡山市の指定暴力団池田組の組長が住むマンションで発砲したとして銃刀法違反などの罪に問

記事を読む

no image

連続強盗事件の小島智信は元山口組誠友会遠藤総業組員だった。

連続強盗事件の小島智信は元山口組誠友会遠藤総業組員だったそうです。   遠藤総

記事を読む

no image

山口組分裂。東京で一番危険なのはやっぱり南青山から麻布十番、西麻布、六本木の麻布一帯。

10月下旬には、東京・麻布十番の喫茶店に、在京の神戸山口組側の幹部ら数十人が集まった。場所は篠田

記事を読む

no image

元山口組幹部のキム・ジェフンがノッコン寺田に勝利。

元山口組幹部のキム・ジェフンがノッコン寺田に勝利しました。   キムジェフンは

記事を読む

no image

住吉会稲葉興業会会長の酒井功芳が男性から現金を脅し取ろうとしたとして逮捕(日本テレビ)

「俺らの業界では元金の2倍、3倍で返すのは当たり前」と言って58歳の男性から金を脅し取ろうとしたとし

記事を読む

no image

神戸山口組竹内組若頭補佐の高黒登志雄ら3人が長野県中央道で山口組関係者の通行を妨害したとして逮捕。

2016年06月16日、神戸山口組四代目山健組三代目竹内組若頭補佐の高黒登志雄(40)=長野県松本市

記事を読む

no image

兵庫県姫路市魚町の繁華街で建設作業員の男性の頭を警棒で殴ったとして半グレグループ「カルマ」のリーダーを逮捕(神戸新聞)

兵庫県警暴力団対策課と姫路署は14日、傷害の疑いで住所不定、建設業の男(21)を逮捕した。 &

記事を読む

長野県坂城町上平の市川武範さん宅で家族が拳銃で撃たれて1人が死亡、2人が死傷。犯人の30代の暴力団組員は6代目山口組益田組傘下の玉木組組員。

26日午後11時15分ごろ、長野県坂城町上平の市川武範さん方で、家族の関係者から「けが人がいる」と1

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • wpp header='人気記事ランキング' post_type='post,page' limit=50 range='daily' order_by='views' stats_views=0