小山恵吾さんが関東連合・全狂連・狂走連盟・大田連合・怒羅権の頭というのはどういうことかを説明。

小山恵吾さんは関東連合・全狂連・狂走連盟・大田連合・怒羅権の5つの組織の頭だったと言っていました。

 

これはどういうことなのかを説明します。

 

小山恵吾さんは渋谷のチーマーの宇田川警備隊の6代目の頭でした。

 

宇田川警備隊は関東連合を構成する組織の一つで関東連合の頭でもありました。

 

怒羅権も関東連合の傘下にあり、大田怒羅権の後見役も小山恵吾さんでした。

 

このことから怒羅権の後ろ盾が小山恵吾さんであったことがわかります。

 

小山恵吾さんは大田連合の総長でもありました。

 

大田連合と全狂連と狂走連盟は成り立ち、経緯がかぶさっており、同一の組織と言えます。

 

小山恵吾さんの大田連合の後輩に全狂連、狂走連盟の暴走族があることからもわかります。

 

全狂連のゴースト、零が抜けて狂走連盟を作る→大田連合のメンバーが狂走連盟、全狂連入り→狂走連盟のメンバーが大田連合の総長も名乗っているように全狂連と狂走連盟、大田連合はかぶさっていることがわかります。

 

したがって小山恵吾さんは大田連合、全狂連、狂走連盟の3つの頭だったと言えます。

 

このように小山恵吾さんは関東連合・全狂連・狂走連盟・大田連合・怒羅権の5つ組織の頭だったということなのです。




関連記事

はたして学年ビリのギャルが偏差値40上げて慶応大に行くことが幸せなことなのか??

最近、ベストセラーになった本で「学年ビリのギャルが偏差値40上げて慶応大学に合格した話」というのがあ

記事を読む

no image

怒羅権の佐々木さんのマネージャーの西京さんが元神奈川県警の刑事の小川泰平さんにキレられる。

怒羅権の佐々木さんのマネージャーの西京さんが元神奈川県警の刑事の小川泰平さんにキレられていました。

記事を読む

ホーミーケイのYouTubeのアカウントがアカBANされる。

ホーミーケイのYouTubeのアカウントがアカBANされていました。   原因

記事を読む

no image

エイベックス松浦勝人会長「東谷義和(ガーシー)は辛い結末を迎えることにになる」

エイベックスの松浦勝人会長が「東谷義和(ガーシー)は辛い結末を迎えることになる」と語っていました。

記事を読む

no image

住吉会幸平一家佐藤睦会組員の須永五郎が日本刀を振り回して暴行したとして逮捕(アベマテレビ)

焼肉店の駐車場で、口論となった男性に対し“日本刀”を振り回し「切るぞ」と脅しながら暴行を加えた、指定

記事を読む

六本木のキャバクラ「キング」の経営者TOMOROさんと住吉会が恐喝で逮捕!

六本木のキャバクラ「キング」の経営者だったTOMOROさん(向井朋郎さん)と住吉会の組員6人が恐喝で

記事を読む

no image

怒羅権の佐々木さんが王子華魂の次郎さんとコラボ。

怒羅権の佐々木さんが王子華魂の次郎さんとYouTubeでコラボしていました。  

記事を読む

no image

瓜田夫婦が西成、新世界界隈を散策。

瓜田夫婦が西成、新世界界隈を散策していました。   今度は麗子さんの地元の住道

記事を読む

no image

旭琉會二代目志多伯一家組員の男が泡盛ボトルを高額で売りつけたとして逮捕(琉球放送)

知り合いの男性を脅して泡盛を不当な高値で売りつけたとして暴力団員の男が恐喝の疑いで逮捕されました。

記事を読む

ザパークマンション白金の所有者が関東連合

    ザパークマンション白金の所有者が関東連合らし

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ